5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【盲導犬】金清温泉白鳥荘【同伴拒否】

1 :名無しさん@いい湯だな:03/12/01 20:17 ID:/iu/27+t
保養施設が盲導犬同伴を拒否(共同通信)
 徳島県市場町が出資する第三セクターの保養施設「金清温泉白鳥荘」=同町尾開=が、盲導犬を同伴した徳島県鳴門市の視覚障害者団体の宿泊を拒否していたことが30日までに分かった。
団体側は「盲導犬は訓練されていると説明したが『犬が嫌いな人もいる』と言われた。理解不足だ」と無念さをにじませている。

[共同通信社:2003年11月30日 15時44分]

http://newsflash.nifty.com/news/ts/ts__kyodo_20031130ts012.htm

2 :名無しさん@いい湯だな:03/12/01 20:20 ID:6MSdjG5S
2げと

3 :名無しさん@いい湯だな:03/12/01 20:21 ID:/iu/27+t
金清温泉・白鳥荘、盲導犬同伴を拒否 施設の老朽化理由に

 市場町が出資する第三セクター・金清温泉白鳥荘(同町尾開)が十月上旬、盲導犬を同伴した鳴門市内の視覚障害者の宿泊を拒否していたことが二十九日、分かった。
十月に施行された身体障害者補助犬法では、公共施設や交通機関に加え、ホテルやレストラン、スーパーなどの民間施設も補助犬の同伴を拒むことはできない。
法の趣旨を率先して周知すべき自治体の関連施設が法に背を向けたことは、ペットとは異なる補助犬への理解が進んでいない実態を浮き彫りにした。

 宿泊を断られたのは、鳴門市視力障害者会(池田梅一会長)。
同会や同荘によると、同会は視覚障害者やヘルパー十五人と盲導犬二匹で研修旅行を計画し、池田会長が十月上旬、盲導犬の件には触れずに電話で予約を申し込み、同荘はいったん受け付けた。

 しかし翌日、池田会長が盲導犬二匹を連れて行くことを電話で告げると、同荘は全員の宿泊を断った。
池田会長が「盲導犬は訓練ができているので、特別な設備は必要なく、他人に迷惑を掛けることもない」と説明しても受け入れられなかったという。

 断った理由について、同荘の尾田正雄センター長は「法は知っていた。しかし施設内には階段が多く、施設自体が老朽化しているので、盲導犬利用者がけがをする恐れがあると考えて宿泊を断った。
身障者が安心して利用できるよう、施設の改修を町に申請している」と話している。

 また同町の一村和義助役は「十月九日に徳島県から連絡があり、すぐに指導した。今後は、こういうことがないように徹底したい」としている。

 徳島の盲導犬を育てる会によると、県内には現在、七匹の盲導犬が活動している。
同会の白石光生副理事長は「同荘に事情を聞くと『施設の構造上無理。それに犬が嫌いな人もいる』とのことだった。
会が発足して十四年。少しずつ盲導犬に対する理解が深まってきたと思っていた。しかし、こういうことがあるとこれまでの活動が何だったのかと思う」と話している。

 金清温泉白鳥荘は市場町の中心部から北東部約五キロの金清自然公園にあり、近くには「白鳥の湖」で知られる金清池がある。

http://www.topics.or.jp/News/news2003113005.html

4 :名無しさん@いい湯だな:03/12/01 20:22 ID:/iu/27+t
盲導犬:
宿泊施設が予約断る 徳島・市場町

 徳島県市場町が100%出資する宿泊施設「金清(かねきよ)温泉白鳥荘」が今年10月上旬、盲導犬を伴っての宿泊を申し込んだ同県鳴門市視力障害者会(池田梅一会長)の予約を断っていたことが30日、分かった。
盲導犬や介助犬などの受け入れを義務付ける身体障害者補助犬法の完全施行(10月1日)直後で、同町は対応に問題があったとして、施設を指導した。

 池田会長らによると、宿泊を断られたのは、11月下旬に1泊研修を計画していた同会員の視覚障害者ら16人。
10月7日ごろに宿泊を電話予約し、その際は受け付けられたが、翌日に池田会長が盲導犬2匹の同行を連絡すると、一転して「法律は知っているが、施設が古く階段が多いことや夜間は職員が1人態勢になる」などと宿泊を拒否された。
同施設は83年に建てられ、その後、増築を重ねて現在は木造など2階建て。

 同会は宿泊先を別の施設へ変更。
池田会長は「法が施行されても、全面的に受け入れられるにはまだ時間が必要なのかもしれないが、残念だ」と言い、白鳥荘を運営する財団法人の尾田正雄常務理事は「今後は、盲導犬などとの宿泊は、断らずに対応する」と話した。
【植松晃一】

[毎日新聞11月30日] ( 2003-11-30-19:52 )

http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20031201k0000m040037000c.html

5 :名無しさん@いい湯だな:03/12/01 20:23 ID:/iu/27+t
盲導犬同伴の宿泊拒否 徳島県市場町の施設

 視覚障害者団体が10月上旬、盲導犬同伴で宿泊を申し込んだところ、徳島県市場町の施設「金清(かねきよ)温泉白鳥荘」に拒否されていたことがわかった。
同荘側は「犬が嫌いな人もいる」などと説明したが、昨年10月施行の身体障害者補助犬法で公共施設は盲導犬の同伴を拒めず、この10月からは飲食店やホテルなどの民間施設にも拡大されている。

 宿泊を拒まれたのは同県の鳴門市視力障害者会(池田梅一会長)の会員10人、ヘルパーら5人と盲導犬2頭。

 同会によると、11月23日から1泊2日の研修旅行を計画、「視覚障害者団体の15人で1泊」と予約した。
盲導犬の同伴を告げ忘れたため翌日に伝えると「受け入れ経験がない」と断られ、研修旅行は県内の別の施設に泊まって実施したという。

 相談を受けた徳島市の盲導犬育成団体が同荘側から事情を聴いたところ、「階段が多く危ない」と話した。
「階段でも支障はない。盲導犬は施設を汚すこともない。法律もできている」と訴えたが「犬が嫌いな人もいる」と説明したという。

 同荘は町全額出資の財団法人「市場町金清自然環境活用センター協会」が運営している。
常務理事の尾田正雄・同荘所長は「補助犬法のことは知っていたが、増築で階段が多く、盲導犬同伴者の宿泊を受け入れた経験もない。夜は従業員1人で何かあっても対応できないと思った」と話した。

 これに対し一村和義助役は「申し訳ない」と平謝りで、近く団体に謝罪する。
県障害福祉課は「公営的な施設は法の趣旨を理解して率先して対応するべきで残念。町に適切な指導を求めた」としている。

http://www.asahi.com/national/update/1130/016.html

6 :名無しさん@いい湯だな:03/12/01 20:26 ID:/iu/27+t
【宿泊拒否】保養施設が盲導犬同伴拒否 徳島の第三セクター「金清温泉白鳥荘」★2
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1070192859/


6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)