5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

薫×梓 電波定点観測所 78

1 :「タンゴ・ロマンティック」本日開幕:03/12/05 12:47
温帯こと、栗本薫/中島梓を生温かくヲチしましょう!
プライベートへのツッコミは厳禁。スレの存在は他言無用のこと。
電波発信源および他のファンサイトは荒らさず、ヲチあるのみ。

前スレはこちら
薫×梓 電波定点観測所 77
http://that.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1069832939/
*お引越しは>>950を目安に
*外部リンク・関連スレは>>2-5あたりのどこか


2 :極私的ファンタジーの「夢の上海」へようこそ(爆):03/12/05 12:48
グイン・サーガ60【売上高の報酬】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1070029211/
・ぐいんさぁが2(現状肯定?派につき手出し無用)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1059029106/
【天下】栗本@温帯【万敵】〜ここは神楽坂5丁目
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/801/1069575477/

3 :お席に余裕はだいぶございます(大爆):03/12/05 12:48
■外部リンク
・あぐら坂
homepage2.nifty.com/kaguraclub/
・過去ログ倉庫&他板スレリンク&関連サイトリンク
ttp://zonu.2ch.net/64/nospherus.html
・温帯用語の基礎知識
ttp://zonu.2ch.net/85/tomatoes.html
・温帯用語:基礎の基礎
(「温帯」「トマト」について手っ取り早く知りたい人はこちらを)
ttp://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Pochi/6593/tomato/kisokiso.htm
・更新日記入門・跡地
ttp://rotten-tomatoes.netfirms.com/
・栗本薫・中島梓(温帯)に関する覚書
ttp://slugemanon.dnsalias.net/aguraclub/index.html
・温帯ナビ
ttp://zonu.2ch.net/121/slug.html

4 :名無し草:03/12/05 13:02
>1
乙カレー。
お礼に温帯ミュージカルにご招待(罰ゲームか!)

5 :名無し草:03/12/05 13:04
      (((((((((((   
    /((((((())))))    >1乙ですわヲホホホホホ……
   (((((リ  ´_ゝ` ))))
   ((⊂ 大演出家 )つ[本日初日]
   ((( (____⌒ヽ
ソローリ    )ノ     `J

6 :名無し草:03/12/05 13:08
|  |
|  |∧_∧
|_|´・ω・`)  >>1さん乙彼 コフェフェドーゾ
|黄| o oc■~
| ̄|―u'
""""""""""

7 :名無し草:03/12/05 13:09
>1
お疲れさまです。

8 :名無し草:03/12/05 13:10
 \  /
  (⌒)  //
/ ̄ ̄|        ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ||.  |     旦 (・∀・ ) < >1乙ーっ、だからな!
\__| ヽ\ ========  \  \__________
 |   |   /※※※※ゞノ,_)  
   ̄ ̄   ⌒~⌒~⌒~⌒~⌒  (・∀・)コタツトテレビトシンスレ、イイ!!
  

9 :1Z!:03/12/05 13:22
      □      昔のグインは面白かったな
 ♪〜 ○|_〆


なにげにお気に…

10 :名無し草:03/12/05 13:33
1さん乙!

丹後浪漫見に行く勇者はいないかな〜

11 :名無し草:03/12/05 14:30
>10
今日行く予定ですが何か?

12 :名無し草:03/12/05 14:39
>11
勇者ハケーン

13 :名無し草:03/12/05 14:58
>11
是非ともレポートをよろしくお願いします、11様!

14 :名無し草:03/12/05 15:11
本スペ。
>ことに、ルイ・ヴィトンが好きでずっと持ってるから、
>考えてみるとあれはずーっと茶色ですわな(笑)

ある時はブランド信仰を鋭く批判し、
ある時はルイ・ヴィトンを愛する、温帯の主義はフレキシブル。


15 :名無し草:03/12/05 15:13
>>14
だって「多重人格障害」なんですもの。

16 :名無し草:03/12/05 15:14
ルイ・ヴィトンはブランドじゃない!
…とか。

17 :名無し草:03/12/05 15:20
バッグもそのうち手作りし始めますよ、きっと。
頭陀袋を着たAZタマのバッグは、やっぱり頭陀袋でないと。

18 :名無し草:03/12/05 15:24
ていうか、ヴィトンのモノグラムしか知らないのかい温帯w

19 :名無し草:03/12/05 15:43
>18
モノグラムじゃないとヴィトンと認識できないんだYO!

20 :名無し草:03/12/05 15:45
まさしく「そのへんのねーちゃんでも持ってる流行物」なわけですが…モノグラム。
タグイ稀温帯にしちゃ珍しいね。

21 :名無し草:03/12/05 15:52
何をレポートしてほしい?
あらすじ? 客の入り? 温帯の服装?

22 :名無し草:03/12/05 15:53
>>21タン!
メインは舞台リポートで、温帯の姿を見たらチェックよろすくお願いします!ハァハァ


23 :名無し草:03/12/05 16:00
>21
あらすじと、客の反応レポートギボン!てゆうかお願いします。

24 :名無し草:03/12/05 16:05
>21
温帯の趣味って、グルメならマキシム、ブランドならヴィトン。
ラーセン(ラッセン)も好きだしね。
以前あぐらに、マキシムが好きと言ったらおすぎに「田舎臭いわね」と笑われた
とか書いていたけど、おすぎのその一言が温帯の趣味全般に当てはまる。
田舎モノと他人を小馬鹿にするのは、ナントカの裏返しか?

25 :名無し草:03/12/05 17:02
同族嫌悪なのでは。


'`,、'`,、('∀`) '`,、 '`,、

26 :名無し草:03/12/05 17:17
同属嫌悪でしょう。いままで書いてきた何もかもが。

27 :名無し草:03/12/05 19:33
あのようなタグイマレな方と同類とか同族だなんて
畏れ多いことですわw

28 :名無し草:03/12/05 21:24
ttp://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/2003120200028.htm#0056

読売新聞のネット版より。こんな実験をした方がいるそうです。

29 :名無し草:03/12/05 22:48
家庭板より
やっぱ迷惑な奴はどこにでもいるもんなんだなぁ


618 名前: 名無しさん@HOME 投稿日: 03/12/05 21:39

一口ちょうだいはうざいよね。
私のもうすでに切った友達など
「味見させて」と他人の皿をうばいとり、
さんざんかきまわしたあげく
「おいしくなーい、これにしなくてよかった」とかほざいていた。
でもかなり食べているんだよね。
そして自分の分は半分くらい残して
「私って小食だから?」
トータルでは一人分以上食ってるっての!

30 :名無し草:03/12/05 22:49
>>29
温帯から去った元友人だったりして…w

31 :名無し草:03/12/05 22:54
>30
そうとしか思えない。
(世の中にそんな人が何人もいると思いたくない)

32 :名無し草:03/12/05 23:00
>>31
生活板の「ケチな友人」スレかどっかで「一口ちょうだい女」の報告山のようにあったよ……

「アテクシは小食だから」とか言う人はさすがに少ないみたいだけど。

33 :名無し草:03/12/05 23:35
>32
あ、その時私そのスレにいたわ(w
「一口ちょーだい」と言って、一番おいしいトコを大量に持って行く人の
ことを書き込んだ(栗どら焼きだったら真ん中の栗とか)
ちなみに学生時代のクラスメートだったよ。
でもその人は10代だったしなあ…<遠い目

34 :名無し草:03/12/05 23:43
>>33
なんていうか、年齢じゃなく、「そういう人」なんだと思うよ。
そういう人は若いときからそういう人なんだよ…

35 :名無し草:03/12/05 23:56
私の母(温帯の歳をはるかに上回る年令)もそうです。
自分は嫌いだと言ってる料理まで「一口ちょうだい」やって、
「油っぽーい」「塩分おおすぎる」と必ず文句つけます。
身内相手とはいえ、さしもに気分良くないので、注意し続けてますが、
なおるきざしはありません。

それでも「私は小食」などと言いはったりはしてないですけど。

36 :名無し草:03/12/06 00:16
「それおいしそう! 味見させて!」をケーキバイキングでさんざんやったあげく、
「みんなよく食べられるねー。あたしおなかいっぱい」と
自分が持ってきたケーキをほとんど残した阿呆を知っている。
私はつきあいでいった(辛党なのでケーキはあまり食べられない)ので、
「取ってきてあげようか?」といったら、「いいよ、一口もらうだけだから」と半分持って行った。

一度解散したように見せかけて、再度集合した(彼女はいない)飲み会は、荒れた……。


37 :名無し草:03/12/06 01:16
どっちもどっち……。

38 :名無し草:03/12/06 01:55
何か話が変な方向に行きそうなので、
温帯ミュージカルの初日について考えてみる。
>11、>21で「観に行く」と言っていた勇者様は、
幸せな気分で劇場を後に出来ただろうか。

39 :名無し草:03/12/06 01:59
あらすじは 知りたい<ミュージカル
FLASHのネタにしたい

40 :名無し草:03/12/06 02:03
>>38
幸せ気分ならいいけど、
ガクーリになってないか心配ですね。

41 :名無し草:03/12/06 02:10
ガクーリならまだしも・・・
おえっとなってなければいいですが

42 :名無し草:03/12/06 02:17
勇者様はきっとキャスト個人の芸に慰めを見いだし
全体のガクーリに耐えて下さる事でしょう

儲になりきれない中庭者はいつしかそういう見方を身に付ける・・・


43 :名無し草:03/12/06 06:39
>37
36ではないが、ちょっとイタイ人が仲間うちに一人混じっている場合、
その人を外したところで陰口でも叩く機会がないと、
発散の場が無くてつきあっていられない。
面と向かって言っても、温帯と同じで通じないんだから。
そういう人をわざと外して集まって飲んだくれながら、「あいつイタすぎー」って
普通によくあるよ。そのイタイ人にならないように気を付ければ良いんだよ。

44 :名無し草:03/12/06 07:31
>42
そういえば温帯ミュージカルって、
脚本・演出は(゚д゚)マズー だけど、キャストの演技は(・∀・)イイ!!と言う評価が多いですよね。
ということは、今回も脚本の粗をキャストの熱演が埋めている舞台になるのでしょうか。

45 :名無し草:03/12/06 08:05
>>43
前にもあったなあ…。
ブランド物を持っていても、ブランドに見えないダサイ子を「みんなで」馬鹿にしたり、
化粧が浮いてる子を「みんなで」陰で笑ったりしている陰湿なOLのカキコ。

46 :名無し草:03/12/06 08:10
昨日までの癖で日記を早く読もうとあぐらへ行ったけど、まだ更新されてなかった。
そういえば温帯、今日からたっぷり寝られるって言ってたな。
だから今日の日記更新はだいぶ遅れるかな。

47 :名無し草:03/12/06 08:13
>44
>ということは、今回も脚本の粗をキャストの熱演が埋めている舞台になるのでしょうか。
正解でつ。

48 :名無し草:03/12/06 08:21
>47
正解でつ。ということは勇者様!?

49 :名無し草:03/12/06 08:58
>>43
じゃあ付き合わなきゃいいじゃん、そんなヤツとさ・・・・(ボソ

50 :名無し草:03/12/06 09:04
>49
つき合いたくなくても、そういうのが
おまけについてきてしまうのが人間関係って
やつじゃないの?普通にありがちな話だよ。
からむ程のネタじゃないって。

51 :名無し草:03/12/06 09:06
>43と、>43の属するグループが痛い

52 :名無し草:03/12/06 09:06
>43(+>36)
>普通によくあるよ

ないよオイオイ
それはあれだよ、類は友を呼ぶってやつだよ。
人をハブにして陰口を言うのが「普通によくある」なら、
その集団の誰しもがイタイ人だ。
あなたのいない所ではあなたを除く全ての人が
あなたの悪口を言って馬鹿にしてるんだ、もう既に。

53 :名無し草:03/12/06 09:12
>50
や、だってさー。職場やPTAの会合なんかで顔合わせちゃう人とかだったら、挨拶もなんも
ナシ、というのは厳しいだろうけど、痛いってわかってるそういうヤシと、わざわざケーキの
バイキングなんか行くか? んで、わざわざ後からハブって陰口大会か?

漏れだったらヤだね、そんなこと。つーことでどっちかというと>49とか>52な意見。

54 :名無し草:03/12/06 09:12
まあマターリと更新を待つがよい。

55 :名無し草:03/12/06 09:15
>39
あらすじじゃないけんども参照汁。
ttp://s-hanaki.com/mess_2003dec.htm

56 :名無し草:03/12/06 09:15
これこれ、みんなマターリ温帯観察がこのスレのスタンスでしょう。
今日の日記、意外に早く更新されました。
なので荒心報告しまーす。

「あっという間」の舞台が開幕。
「月刊ミュージカル」編集長が、ゲネプロを観てお褒めの言葉を。
他にも色々な人が観に来てくれた。
そして打ち上げで気持ちよく呑み、いい気分。

でも舞台には少し問題点が(場面転換の装置の音や音響面)。
だけど観客から「美しい舞台」とか「一幕から泣きました」と褒められいい気分。
とにかく自画自賛モード。はいはいよかったねえあずちゃん。

本スペは「セピア色」。今日の日記の締めからの連想。
243万番ゲッターにウメチャソのちゅう進呈。

以上。

57 :名無し草:03/12/06 09:21
>55
リンク先の某主演女優のメッセージ見てみたけど、
「 登 上 人 物 」ってH木サン……

58 :名無し草:03/12/06 09:22
>55
そしてキャラのセリフがやっぱ何気に寒いな・・・・

59 :名無し草:03/12/06 09:38
>55
「他の男と寝るな」は、男が男に言う台詞かな?

60 :名無し草:03/12/06 09:41
>52
しまいには「なんか〜うちのグループって陰口好き多くない?陰険だよね」
「あたしもそう思ってた。イタイよね〜そういう女って」という陰口で盛り上がる。これが末期症状。

61 :名無し草:03/12/06 09:47
>>60
もしもし?もうその話終わってますよ?
蒸し返してまで言いたいほど自分のことだったりするんだね…(w

62 :名無し草:03/12/06 09:50
      |
      |
   ぱくっ|
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽ   そ、そんな餌で漏れ様を釣れると
 _ ム::::(,,゚Д゚)::|    思ったら大間違いダゼ!
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)  
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ   
   ` ー U'"U'   

63 :名無し草:03/12/06 09:52
>61
蒸し返してって、一時間も経ってないよ。
今起きてくる人だっているだろうにさ。
そんなにこの話をされたくないほど自分のことだったりするんだね…(w

64 :名無し草:03/12/06 09:58
藻舞らもうマターリしろや。
乗り遅れたバスは止まらないのだ。残念なヤシも多かろうがな。

65 :名無し草:03/12/06 09:58
>>60>>52
ここでやってる事も、同じようなものじゃないかと思う…

66 :名無し草:03/12/06 09:59
またオマエですか…って感じー。

67 :名無し草:03/12/06 10:01
陰険OLとかいうネタ、好きでたまらない人がいるんだよねえ。

68 :名無し草:03/12/06 10:07
>初日には「ロマクエ」で花木さんの相手役をつとめた原田優一とか、
>「KILALA」以来の矢部貴将とか、とてもお久しぶりの嶋本秀朗とか、
>なんと宮内良さんも見に来てくれて

「さん」を付けたり付けなかったり、読んでいて少々不快です。
本人たちが気にしていなければいいことかもしれませんが、敬称のあるなしで
関係性を見せつけようとしているのが透けて見えて嫌らしいです。
その役者のファンは気分が悪いのではないでしょうか。

69 :名無し草:03/12/06 10:20
>67
陰険OLが実際にいるんだから仕方ないとオモ。
自分で「職場の話だけど」っつって書いていたし。

70 :名無し草:03/12/06 10:29
ところで、道楽芝居の資金ってみんな温帯の持ち出し?

71 :名無し草:03/12/06 10:35
>>68
そんなこといったってさー、
普段演出家としてコラ○○!とか叱ってる人に
○○さんっていうのオカシイじゃん。


72 :名無し草:03/12/06 10:41
>69
いや、とりあえずスレに関係ない、それも嫌な気分になる話を
延々と言い続ける君も相当陰険です(w
このしつこさ、陰険(と思いこんでる)OLに振られた人なのかな…

73 :名無し草:03/12/06 10:44
>69 ンな事言ったって、誰かの陰口で日頃の鬱憤を発散するタイプの人が集まってくるのが
ヲチスレって物じゃないの。そのOLだけじゃないよ。そんな今更(w


74 :名無し草:03/12/06 10:45
このスレ流し読みしてて
陰険OLを凌辱OLと読み違えた私って……

75 :名無し草:03/12/06 10:46
皆、踊らされてるZO!

76 :名無し草:03/12/06 10:46
>74
不覚にもワロタ。

77 :名無し草:03/12/06 10:53
>72
勝手に人のことを「OLに振られた人」とまで妄想する君も温帯並み(お約束

78 :名無し草:03/12/06 10:57
>59
男が女に言うセリフでつ。

79 :名無し草:03/12/06 10:58
>73
違います。
このスレの人は、温帯の陰口をたたきたくてたたいているのではありません。
温帯によくなってもらいたいから、あえて苦言を呈しているのです。
そんじょそこらの陰口と一緒にしないでいただきたい。

80 :名無し草:03/12/06 11:04
>>79
ネットで不毛な釣りなんかしてないで、外に遊びに出てみたら?
私はこれからガイシュツだよ。一緒に行くかい?( ´∀`)

81 :名無し草:03/12/06 11:11
釣りじゃなくて本気だったりして…

82 :名無し草:03/12/06 11:16
昨日芝居を見に行くって言ってた人、いますか?
感想キボンヌ

83 :名無し草:03/12/06 11:27
>>49とか>>71はじゃん厨

84 :名無し草:03/12/06 11:33
>82
歌も踊りも演奏も演技も(・∀・)イイ!!




話の内容は( ゚д゚)ポカーン

85 :名無し草:03/12/06 11:34
>83はじゃん認定厨。

86 :名無し草:03/12/06 11:38
>84
>話の内容は( ゚д゚)ポカーン

つまり、「ケッ、このシロウト脚本が、せっかくの役者が台無しだ!」
って感じ?

87 :名無し草:03/12/06 11:40
>83
内容を嫁。

>84
「ロマンクエスト」の方は観に行かれましたか?どちらが「まし」だったのでしょう。
内容( ゚д゚)ポカーンということは、役者さん目当てなんですよ…ね…当然。

88 :名無し草:03/12/06 11:42
じゃん、って言っただけで「じゃん厨」呼ばわりの
風潮はやめて欲しい。w
じゃん、はある地域のある年齢層の人たちには
普通の語尾じゃん?
あんまり若い人は使ってないような気がするけど。

89 :名無し草:03/12/06 11:56
>84
特に( ゚д゚)ポカーン だった部分を詳しくキボン。
今回はたぐいまれな美青年は出ますか?

90 :名無し草:03/12/06 12:03
客の入りとか劇場の規模とかはどうだったんでしょう?

91 :名無し草:03/12/06 12:07
>>87
2−3か月前に、「ロマンクエスト」はよくできていた、
と書き込んだかたがいらっしゃいましたね。

「具体的にどこがどうよかったのか教えて欲しい」
との要望にはついに回答がありませんでしたが。

92 :名無し草:03/12/06 12:11
>>84
ありがd
歌も踊りも演奏も演技も良くて話がダメ…微妙だなあ…


93 :名無し草:03/12/06 12:14
演技がいいのなら、演出家としては優れているってこと?

94 :名無し草:03/12/06 12:41
演技がいいのは役者の手柄です。

95 :名無し草:03/12/06 13:02
ってことは、ダメ脚本家を追い出せば結構躍進するんじゃないの?
あの劇団。

96 :名無し草:03/12/06 13:19
これを機に是非演出家の道に進まれてはいかがでしょうか。
ご自分でも肩書きには小説家ではなく演出家と書くようですし。

97 :名無し草:03/12/06 13:26
収入で見たら、

小説家>>>0>>>>>>>>演出家

だからねえ。無理ポ。

98 :名無し草:03/12/06 13:48
「店長が100でイボリーが0でベッシーがマイナス100」を思い出した。
スレ違いスマソ。

99 :名無し草:03/12/06 14:02
あぐらで電波さえ垂れ流してなければ
温帯の道楽芝居がどんなだろうと
ここで色々言われたりウォチされたりしないだろうし
ほんとに温帯はあぐらやってるせいで損してると思う。


100 :名無し草:03/12/06 14:15
加えて、切り番ゲッターに本を進呈することでも500円くらい損してますね。

もっともあぐらに詣でてリロードする方は既に購入済なのかもしれませんが。

101 :名無し草:03/12/06 15:30

-=・=-     -=・=-      フフフ…、きょうは 主婦vsOLか…
 

102 :名無し草:03/12/06 15:33

-=・=-     -=・=-      オマイラときたら…結局、地の性格の悪さが出るねぇ…
 


103 :名無し草:03/12/06 15:51
>102
自分のことですか?ご苦労様です。

104 :名無し草:03/12/06 16:35
>>99
ハヤカワも行灯も、ことグインの売り上げに関してサイトを閉鎖して欲しいはず。
でもそんなことを周りから言われても聞く耳持ってる温帯じゃないし
第一誉め誉めメール依存症なので温帯自身がサイト公開をやめられないでしょう。
でもあぐら公開してからどれくらい売り上げ減ったのかな。
あんまり変わってない気がするんだけど。

105 :名無し草:03/12/06 17:07
-=・=-     -=・=-      実は俺、素人童貞なんですよ。それと、まるごとバナナが主食。

106 :名無し草:03/12/06 17:09
-=・=-     -=・=-    ありゃりゃageちゃった。毎回律儀にsageてるのに
                あー腹へった。ポテチ4袋開けるぞぉ!

107 :名無し草:03/12/06 17:11
>95
でもそれじゃあお金出す人いなくなるからダメでしょう。
お金だけ出して口出さないなんて、温帯にできるわけはないだろうし。

そういえば、温帯「ピアニスト(プ」として出演してるのかな? 

108 :名無し草:03/12/06 19:53
劇団の誰かのことを精神的な病気がどうのと貶めていたのはどーなったんだろ。
初日がまあまあうまくいってどうでもよくなったかな。

小説のキャラと違って、役者は思い通りにならないから腹立つだろうねAZちゃん。
突然あどけないオカマにしても、「自分の役柄はこういうキャラではなかったはず」
なんて抗議しないもんね。ナリもイシュトも。


109 :名無し草:03/12/06 20:01
>こないだの「ロマンクエスト」もそれなりに好きな舞台でしたが、
>内容的にはちょっと難しいというか、
>舞台で表現するのがなかなか困難なテーマだったのかなあ、と思います。
>まあねえ、インターネットを舞台で表現する、というのはそれは、
>なかなか大変には決まってますからねえ。

今回の舞台を自画自賛して、前回のロマクエは酸っぱい葡萄だったからと語る温帯。
公演が終わったらまた意見もフレキシブルに変化するかもしれませんが。

110 :名無し草:03/12/06 20:06
舞台ネタで盛り上がっているところスマソ。

第24回日本SF大賞決定。
温帯頼む。頼むから何も言わないでくれ。


111 :名無し草:03/12/06 20:12
SF大賞はともかくも(だって温帯には関係ないし←もう何言ってもキニシナイ)
…SF板のグインスレに変なのが来てる…

112 :名無し草:03/12/06 20:27
ああ、変なの来てるな。
・↓SF板住人のふりをしてラ板嵐をSF板へ誘導
ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1070029211/236
ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1070029211/239
・SF板に常駐してると言いつつ常駐スレを聞かれると答えられない
・SF板に常駐してると言いつつ板のルールを知らない


113 :名無し草:03/12/06 20:44
↑うざ!

114 :名無し草:03/12/06 20:48
>112
「空気の読めない人は引っ込め!」て言ってるウゼー人は数字板にもイタヨー。
そのスレの住人のふりをしつつ、荒らしを排除するふりをしつつ、
実は自分があちこち荒らして居る新手の釣りじゃないの?

115 :名無し草:03/12/06 20:48
今度はこっちがお祭り会場?

116 :名無し草:03/12/06 20:49
自作自演大会の悪寒

117 :名無し草:03/12/06 20:58
>114
数字板のゴカーン嫌いな人だったら、あれは「空気嫁」って言われても
仕方ないような書き込みだったしね。現に。

そしてこういう114のような書き込みこそが
「スレ住人を装った、ちょっと辛目の意見を荒らし呼ばわりして、非難する形式を取った
新手の荒らしチャン」なのではという気がしてならない(w

118 :名無し草:03/12/06 21:07
>117
「空気嫁といわれても仕方ない書き込みとは思わない」てレスもあったよ。
あんなもんで脊髄反射する人もどっちもどっち。
いちいち向きになって自分も場を荒らしてることに気がつかない方もイタイ。
「人それぞれの趣味ですね」でスルーすれば普通に戻るのに。
現に今の流れはそうなっているしナー。

119 :名無し草:03/12/06 21:19
>>116
違うよ女官だよ!

120 :117:03/12/06 21:20
>118
いや、114がまず偏った決め付けで書いてるから、反発してた
人もいるだろう、っていうだけの話だけど…?
なぜ君こそそうもカリカリしてるんだか(;´Д`)
相手に「人それぞれでスルーしろ」と言うなら、まず自分が
スルーしてくれよ、ほんと。

121 :名無し草:03/12/06 21:21
239 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:03/12/06 14:12 ID:DAsZccav
>238
荒し以来では御座いません。こちらでは空気の読めない方は
嫌われます。我がSF板では貴方さまの よ う な方でもお引き受
けできますので、どうかお越しください。ここにいても「荒し」と思われる
だけですよ。そればかりか相手にされないでしょう。貴方が普段、実社会
でなされてる通りといえば分かりやすいのでしょうか。では、以下このスレ
ではスルーさせて頂きますので、これからも御ひいきにお願いします。

↑こんなこと言っても、本物の荒らしだったら素直に移動するわけない。
無自覚な荒らしだったら、「空気の読めない方」と言われて逆切れし、
ますます意固地になるだけ。
つまりこの人は荒らしを煽っている荒らしですな。

122 :名無し草:03/12/06 21:24
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031205-00001003-mai-soci

123 :名無し草:03/12/06 21:33
>120
こっちが言いたいのは、「空気嫁」とか「引き際をわきまえろ」とか説教がましい人に限って
自分が場を荒らしていることには無自覚だよねーっていう話。
本当に完っ璧に「自分だけは空気読めている」人なら他人に説教する資格もあるだろうけども
そんなたぐいまれなお方にはとんとお目にかかったことがござーませんw
だいたい、空気って誰が決めるの?こんな匿名掲示板で何人居るかも不明なのに。

124 :名無し草:03/12/06 21:34
>121
なにを今更w。文読めばそんなことわかるだろ。
荒しをからかってるだけだろ。

125 :名無し草:03/12/06 21:35
>>123
誰も決めないけど、
話の流れってものがあるんでは

126 :名無し草:03/12/06 21:40
>125
その話の流れを自作自演で作ることができるのが匿名掲示板

127 :名無し草:03/12/06 21:41

    (((((((((((     泣く子はいねえか〜。
  /((((((())))))ヽ     _    
 (((((リ  ´_ゝ` ))))   /|| +
(((((/       \)))))/ | | +  
((((/  /  / ̄ ̄ ̄ ̄/| 」」 キラッ
  (_ニつ/  S30 ./ ⊃|
 ̄ ̄ \/____/ ̄ ̄ ̄

128 :名無し草:03/12/06 21:42
>>98
ベッシーにあやまれっ!w
(亀レスでごめんね)

129 :名無し草:03/12/06 21:43
>126
最近物凄い自演さんに会ったから笑えない

130 :名無し草:03/12/06 21:47


 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | みんな、おけつち!
 \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

            ∧_∧
             (・ω・)ノ
         .  ノ/  /
           ノωゝ
   _,,..-―'"⌒"~ ̄"~⌒゙゙"'''ョ.
 ゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ.
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/
 ,,/|,/\,/ _,l\_,i_,,,/ / °
 _  ヽ ,,/\,| ゚:: ゚;゚/. ゚   ゜
     ´  / ゚.;゚ /   °o
      ゝ゛ヽ \│  。゚°。
      ´ /ヾ  / °  :゚o
      。 丶 _/。  o o


131 :名無し草:03/12/06 21:52

-=・=-     -=・=-      フフフ…、疑心暗鬼になっちゃって…
 

132 :名無し草:03/12/06 21:52

-=・=-     -=・=-      フフフ…、目から鱗を拾った。
 

133 :名無し草:03/12/06 21:54
-=・=-     -=・=-      あ、腹へったYO!マヨネーズご飯くわなきゃ


134 :名無し草:03/12/06 21:54

-=・=-     -=・=-      こころの醜い人は人を信じる事ができない…
 


135 :名無し草:03/12/06 21:55

-=・=-     -=・=-      味の○を忘れるところだった。
 


136 :名無し草:03/12/06 21:55
-=・=-     -=・=-      なんで冬なのに寒くないんだろ?

137 :名無し草:03/12/06 21:56
-=・=-     -=・=-      あそうだ、俺、皮下脂肪が多いからだ   

138 :名無し草:03/12/06 21:56

-=・=-     -=・=-      週明けには眼科に行かないと…。
 


139 :名無し草:03/12/06 21:56
武富士の会長みたいだな、このスレの住人は。

140 :名無し草:03/12/06 21:57
-=・=-     -=・=-   ( ̄□ ̄;)!!

141 :名無し草:03/12/06 21:57
-=・=-     -=・=-      どれが本物だ!って俺だよな

142 :名無し草:03/12/06 21:58
-=・=-     -=・=-      お前ら三十路超えたデブ主婦だろキモババアの

143 :名無し草:03/12/06 21:58
-=・=-     -=・=-      金は500円ずつドブに捨てた。。
 


144 :名無し草:03/12/06 21:58
>>123
リアルと違ってその場にいる人の顔色が見えるわけじゃなし、多数決も取れない。
だから「空気読め」って先に言ったもん勝ちなんですよ、2ちゃんでは。
それだけの話です。
負けたくなければ貴方も先に、「空気読め」って言ってやればいいんです。

145 :名無し草:03/12/06 21:58
-=・=-     -=・=-      フフフ…、ああーーん、ぼよーん

146 :名無し草:03/12/06 21:58
なんだかよくわからないけど
スケベ椅子置いときますね。
       _,,,, ,,,_
      i(,,_//_,, )
        |  U  ::::|
     |   .::::::|
       `ー---ー '


147 :名無し草:03/12/06 21:58
よく分からないけどパンツ脱いだんで置いときますね

         ,〃`ヽ、
        ,〃  -゙i⌒ヽ
      ,〃ヾ   j   !
     ,〃 ⌒   !    i
   ,〃      /,ヽ、 ゙ヽ
   ヽ、 、ヽ-,,,,_"   `ゝ-゙
    ヾ、"    `ヾ,   /
      ゙―,,,,__  )/


148 :名無し草:03/12/06 21:59

-=・=-     -=・=-      フフフ…、五十路超えたデブ主婦のキモババアといえば・・・

 


149 :名無し草:03/12/06 21:59
      /ヽ       /ヽ
      /  ヽ      /  ヽ 
     /     ヽ__/     ヽ   
    /               \  
   /       \     /   |    ageる。
   |      ●      ● |  
   |.         (__人__)   | 
   ヽ               / 
   /               \  
  /         ̄ ̄ヽ / ̄  ヽ   
  ヽ_______/ \__/   




150 :名無し草:03/12/06 21:59
http://2next.net/swf/R3_temp.swf?inputStr=-%3D%A5%3D-%81%40%81%40%81%40%81%40%81%40-%3D%A5%3D-+%81%40%81%40%81%40%81%40   

151 :名無し草:03/12/06 22:01
-=,=-     -=,=-      フフフ…、下になにかあるぞぉ

152 :名無し草:03/12/06 22:01

-=・=-     -=・=-      オレは先日、8時ちょうどのAZさに乗った・・・



153 :名無し草:03/12/06 22:02
-=・=-     -=・=-      これで1000まで逝ってみるか

154 :名無し草:03/12/06 22:02
     . .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: :::::::::::::::::::::::::::
      . . .... .((((((((((: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : ::::::::::::::::::::
         ((((((()))))))\ . . . .: : :: :::::::::::::::::::::::::::::::::::
        (((/:彡ミ゛ヽ;))))、 .. . .:ダメダ、こいつら・・・:::::::::::::::::
         / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
    ./ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄//


155 :名無し草:03/12/06 22:03

    (((((((((((     
  /((((((())))))ヽ   ああ、アテクシのために争いが。
 (((((リ  ´_ゝ` ))))   ホホホ、ホヒィ。
(((((/       \)))))   
((((/  /  / ̄ ̄ ̄ ̄/ 
  (_ニつ/  S30 ./ 
 ̄ ̄ \/____/ ̄ ̄ ̄

156 :名無し草:03/12/06 22:03
         =≡= ∧_∧    ジャン
          /   ( ・∀・) / 
        〆   ┌  |    つ∈≡∋
         ||  γ ⌒ヽヽコノ   ||
         || .|   |:::|∪〓  .||
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\



157 :名無し草:03/12/06 22:04
>154

-=・=-     -=・=-        (´・ω・`)ショボーン 

158 :名無し草:03/12/06 22:04
                    シーン
         =≡= ∧_∧
          /   (・∀・ ) <静かにしてます
        〆   ┌  |    | .∈≡∋
         ||  γ ⌒ヽヽコノ   ||
         || .|   |:::|∪〓  .||
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\



159 :名無し草:03/12/06 22:05
ああw
SF板で言い負かされたアレくんがこっちに来てるw

160 :名無し草:03/12/06 22:05
おやま。賑わってますね。

161 :名無し草:03/12/06 22:05

-=・=-     -=・=-    最近小じわが気になる。アタクシ作家じゃないわよ。
´´     ``  

162 :名無し草:03/12/06 22:05
             (((((((  
            (((((()))))\  
         O((( ´く_` )))O 
           `i    ノ  
          .....(_(__つ....  

ア テ ク シ の た め の 争 い は 止 め て !

163 :名無し草:03/12/06 22:06

           / ハハハヽ
           |||| ´,_ゝ`
   -= =≡≡  =||i′  つ
           |ヽ⊃三三
   -= =≡≡  |  ||__||
           ◎ ◎   ◎
                 。
                  ○
        /⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
       ( ふふふ、この私の外伝を待ちきれないのだね。
       ( もうすぐ君らに華麗な推理ショウを見せてあげるよ。


164 :名無し草:03/12/06 22:07
             ((((((((
             /(((((())))))     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ((((リ ´_ゝ` )))) < 執筆の邪魔だから静かにしてくれる?
             _φ___⊂)__    \_______________
           /旦/三/ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        |愛媛みかん|/


165 :161:03/12/06 22:07
     . .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: :::::::::::::::::::::::::::
      . . .... . ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::
         -=・=- -=・=- . . .: : :: :::::::::::::::::::::::::::::::::::
         /:彡ミ゛ヽ; .. . .:ずれた・・:::::::::::::::::
         / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
    ./ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄


166 :名無し草:03/12/06 22:08
>164
お前の執筆自体が邪魔だ。

167 :名無し草:03/12/06 22:08
 
   -=・=-     -=・=-      >159空気嫁よ!
                     今は凶眼が話の流れなんだよ。

168 :名無し草:03/12/06 22:08
        ガバッ   ★       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             (゚Д゚;):. _ < 何事だ?
            r'⌒と、j ミ ヽ \________
           ノ ,.ィ'  `ヽ. /
          /       i!./
           (_,.         //
          く.,_`^''ー-、_,,..ノ/
            `~`''ー--‐'


169 :名無し草:03/12/06 22:09
>167
 -=・=-     -=・=-     そうだよな。。。き、、、きさまスレ違い君だな! 

170 :名無し草:03/12/06 22:10

   -=・=-     -=・=-     眠い。
                     

171 :名無し草:03/12/06 22:10

   -=・=-     -=・=-     あ、眉毛書き忘れた。
                     




172 :名無し草:03/12/06 22:10
>170

-= =-     -= =-     頑張れ、、、、ZZZZ。

173 :名無し草:03/12/06 22:12
-= =-     -= =-     駄目だ、、、、AZZZZZ。


174 :名無し草:03/12/06 22:13
小学生の時、母親に「セックスってなに?」と聞いたところ
母親は「男の人と女の人が仲直りするおまじないよ」と答えた。

その日の夜、両親がケンカした。俺は
「ケンカやめてセックスしなよ、セックスセックス!」と止めに入ったら
父親からボコられた。


175 :名無し草:03/12/06 22:13
>173

-=●=-     -=●=-     AZZZZZ Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) 

176 :名無し草:03/12/06 22:13
>174
   -=・=-     -=・=-     胃`。
                     



177 :11&21:03/12/06 22:14
あらすじ
舞台は1931年の上海。不穏な情勢の上海にふらりとあらわれた男が一人。
かれは秋琴楼というジャズクラブをたずね、そこに歌手として潜り込む。
そこは妖艶な歌姫白蘭を目当てに関東軍の陸軍将校小此木大佐が部下を連れて
入り浸る怪しい店だった。男は中国人「紅竜」を名乗りこの店で歌いはじめる。
歌姫白蘭は実は抗日運動の戦士であり、店の持ち主老虎とともに小此木から
関東軍の陰謀の情報を引き出そうとしていた。「紅竜」は実は海軍将校であり
小此木を暗殺するために上海へやってきていた。秋琴楼で歌っているうちに
紅竜と白蘭の間に恋のようなふれあいがうまれる。最後は全員が殺し合って
主要人物が全部死んで終わり。

温帯ははっぴの出来損ないみたいなのを着ていました。

178 :名無し草:03/12/06 22:16
N速+SF大賞スレより

58 名前:名無しさん@4周年 投稿日:03/12/06 10:05 ID:C2gIc7oM
>>49
グイン・サーガ
気が遠くなるよ。
著者に。


179 :名無し草:03/12/06 22:17
気が違ってるの方がぴったりくる。

180 :名無し草:03/12/06 22:18
オマエラ普段、表面上は共感レスで仲良しを装っているけれど
欲求不満だったんだな…
三十路超えた主婦は、すげーな…

181 :11&21:03/12/06 22:18
>107
ピアニストは温帯のジャズピアノの師匠でした。
温帯のピアノも聞いたことありますけど、比較になりません。
あの人にピアノを習っていてよく恥ずかしくなくプロだと言えるなあ、
温帯ってやっぱりたぐいまれかも(w

182 :名無し草:03/12/06 22:19
>>177
お〜!乙です!

はっぴの出来損ないが物凄く気になりますw自作

183 :名無し草:03/12/06 22:20
>180
三十路超えたフリータに言われたくない
ロリ趣味やめて、ちゃんと結婚しろよ

184 :名無し草:03/12/06 22:21
OLを目の敵にしてるやつと、主婦を目の敵にしてるやつとがいますね。

185 :名無し草:03/12/06 22:21
>>176
こぴぺ。

186 :名無し草:03/12/06 22:21
>はっぴの出来損ないみたいなの

温帯にワザがあったら大自慢でサイトに自作ズタ袋コレクション館なんか
作ってくれそうなのに、なかなか実物が見られなくて悲しい。

187 :名無し草:03/12/06 22:22
>177
レポートありがd!

>最後は全員が殺し合って主要人物が全部死んで終わり
さすが温帯というか、身も蓋もない終わりですね。

>はっぴの出来損ない
クルーズ勇者さんがupしてくれた、ライブのときの
黒い着物みたいなのと同じようなものでしょうか。
きっとこれもマイブランド頭陀袋のひとつですね。

188 :名無し草:03/12/06 22:23
必死に話題を戻そうとしているトマトも痛々しい

189 :名無し草:03/12/06 22:26
   | \
   |Д`) ダレモイナイ・・オドルナラ イマノウチ
   |⊂
   |

     ♪  Å
   ♪   / \   じゃんじゃん
      ヽ(´Д`;)ノ   じゃんじゃん
         (  へ)    じゃんじゃん
          く       じゃんじゃん

   ♪    Å
     ♪ / \   じゃんじゃん
      ヽ(;´Д`)ノ  じゃんじゃん
         (へ  )    じゃんじゃん
             >    じゃんじゃん


190 :名無し草:03/12/06 22:27
>181
ああ、そうかあ、芝居の歌のシーンの伴奏やバックミュージックを生演奏でやるのかなと
思っていたけど、バーが舞台だから「ピアニスト」という登場人物がいるんだね。
お師匠さんも大変だねえ。ギャラはよさそうだけど。

191 :名無し草:03/12/06 22:29
某所で、タンゴ・ロマンティックの感想を見た。
演劇好きの人のHPだったみたいだけど、役者さんの歌やダンスは絶賛してた。

この人によると温帯は思ったより小顔だそうですw


192 :名無し草:03/12/06 22:33
>>187
全員死んで終わり

悪いグインのニョカーン…

193 :名無し草:03/12/06 22:39
ジャン ジャン ジャン ジャンジャン ジャン ジャン ジャン ジャン ジャンジャン ジャン ジャン ジャン ジャン
ジャン ジャン ジャン ジャンジャン ジャン ジャン ジャン ジャン ジャンジャン ジャン ジャン ジャン ジャン
ジャン ジャン ジャン ジャンジャン ジャン ジャン ジャン ジャン ジャンジャン ジャン ジャン ジャン ジャン
ジャン ジャン ジャン =≡=  ∧_∧ジャン ジャン ジャン ジャンジャン ジャン ジャン ジャン
ジャン ジャン ジャン   / 〃(・∀・ #)ジャン ジャン ジャン ジャンジャン ジャン ジャン ジャン
ジャン ジャン ジャン 〆┌\と\と.ヾ )  ∈≡∋ゞジャン ジャン ジャン ジャンジャン ジャン
ジャン ジャン ジャン  .||  γ ⌒ヽヽコノ   || ジャン ジャン ジャン ジャンジャン ジャン ジャン
ジャン ジャン ジャン  .|| ΣΣ  .|:::|∪〓  ||ジャン ジャン ジャン ジャンジャン ジャン ジャン
ジャン ジャン ジャン /|\人 _.ノノ _||_. /|\ジャン ジャン ジャン ジャンジャン ジャン ジャン
ジャン ジャン ジャン ジャンジャン ジャン ジャン ジャン ジャン ジャンジャン ジャン ジャン ジャン ジャン
ジャン ジャン ジャン ジャンジャン ジャン ジャン ジャン ジャン ジャンジャン ジャン ジャン ジャン ジャン


194 :名無し草:03/12/06 22:39
                ドモ
         =≡=  ∧_∧
          /     ∩・∀・ )
        〆      (   =∪=∈≡∋
         ||   γ ⌒ヽヽコノ     ||
         || .|   |:::|∪〓   ||
        ./|\人 _.ノノ _||_.  /|\

         今日はいなかったですか・・・


195 :名無し草:03/12/06 22:40
>192
話をまとめられなくなったときの常套手段なのでしょうか。

196 :名無し草:03/12/06 22:40
全員死亡って…作家なら誰もが一回はやろうかと思う終わらせ方だな

197 :名無し草:03/12/06 22:41
>196
楽の一言に尽きるもんね…

198 :名無し草:03/12/06 22:42
イデオンか?

199 :名無し草:03/12/06 22:43
 :.
 ::::..
  ::::...  このスレ、もう終わっちゃったのかな?
   ::::...
   ::::... ∧_∧_∧
    ::::.(∀・( ´Д`)  うん。むしろ終らせよ・・・
   r -(  ( O┰O、  
  ..::ii'⌒< <  ) 冊冊〉  負けたんだよ、嵐に・・・
  ::'、__,,l!しし(_)l!lJ´
          '、__,l!j
腐ったトマト ↑ ネットに巣食う なめくじ


200 :名無し草:03/12/06 22:44
>194
いない日まで呼ぶなよw

201 :名無し草:03/12/06 22:44
>198
ダソバインもだよ


202 :名無し草:03/12/06 22:44
>199
まけたのは今までのお前の人生だろ

203 :名無し草:03/12/06 22:48
:::::::::::::::::::::::::::::.: .     . :.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::\:::::∧;;;;∧       . :.::::∧;;;;∧::::ノ::::::::::
::::::ミゝ( ・∀・)つ  +    (・∀・ )<彡::::::::
::::::⊂__つノ  +      O八⊂__⊃:::::
:::::::::::::::::::::+       ♪    ⊂⊃::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::.:. +  (((((((  +    ♪:::::::::::::::::::
:::::::::::::::: .+     (((((()))))\  ♪  . :.:::::::::::::::
:::::::::::::.: .   O((( ´く_` )))O   ♪ . :.::::::::::::::
::::::::::.: .  +   `i    ノ       . :.:::::::::::::::
::::::::.: .     .....(_(__つ....     . :.:::::::::::::

  薫 ち ゃ ん は 天 使 だ よ 。

204 :名無し草:03/12/06 22:48
>181
107でつ。レポありがとうございます。
そうですが、ピアノは温帯ではなかったんですね。
それはよかったです。


205 :名無し草:03/12/06 22:51

:::::::::::::::::::::::::::::.: .     . :.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::\:::::∧;;;;∧       . :.::::∧;;;;∧::::ノ::::::::::
::::::ミゝ( ・∀・)つ  +    (・∀・ )<彡::::::::
::::::⊂__つノ  +      O八⊂__⊃:::::
:::::::::::::::::::::+       ♪    ⊂⊃::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::.:. +  (((((((  +    ♪:::::::::::::::::::
:::::::::::::::: .+     (((((()))))\  ♪  . :.:::::::::::::::
:::::::::::::.: .   O((( ´く_` )))O   ♪ . :.::::::::::::::
::::::::::.: .  +   `i    ノ       . :.:::::::::::::::
::::::::.: .     .....(_(__つ....     . :.:::::::::::::

  薫 ち ゃ ん は 電 波 だ よ 。




206 :名無し草:03/12/06 22:52
>198
イデオンは最初から全員死亡させんがために
ずーっとお膳立てを整えてったドラマだもん
温帯のとは違うよw

207 :名無し草:03/12/06 23:36
前々スレの後半からずっとマターリ(馬鹿が荒らそうとしても皆スルー)してたのに、
改造AAコピペ厨も復活して、結局元の木阿弥か。
また何スレも荒れ放題になるのかね。

>191
自分がよく行くミュージカルファンサイトの管理人さんの感想かと思って焦ったけど、
どうやら違うサイトのようですね。良かった。
191さんの言うサイトを探そうとぐぐったら、
転労友の会のサイトに今回公演のチラシがあったので見てみた。
チラシの図案だけ見ると結構良さそうに見えるけどね。
全員氏んで終わりか……(-_-)

208 :名無し草:03/12/06 23:41
>>207
スルーしてないのは、ダーレダ(・∀・)?

まあ、全員死んで終わりのラストは、よくあるといえばよくあるけどね。

209 :名無し草:03/12/06 23:46
面倒くさくてキャラ総死にさせるのと、必然的にそうさせるのとでは天と地ほどの差が。
もちろん温帯がする場合は前者だ。

210 :名無し草:03/12/06 23:48
トムなんて面倒くさかったかどうだったかもわからないですしね

211 :名無し草:03/12/06 23:49
狙ったのか、偶然なのか、一応1931年に上海(というか中国)が
不穏な空気に包まれていたのは事実だ。
関東軍がなにやら画策していたのも事実だし。
温帯がどんなとんでもない間違いをするのかと期待していたが、ちと残念。

で、勇者様。関東軍が「なにを画策していたか」は劇中で明らかになりましたか?
第一次上海事変の口実となったその事件にふれていたら、温帯を少し見直す。

212 :名無し草:03/12/06 23:52
>207
空気読めない人は迷惑です。

213 :名無し草:03/12/06 23:53
>>212
まだ起きてたの

214 :名無し草:03/12/07 00:02
想像できない。はっぴのできそこない。
それが噂の頭陀袋コレクションの一つなのかな。
はっぴってことは前はあいてるのかな。
ますます見たいよ。リアル温帯の頭陀袋姿。

215 :名無し草:03/12/07 00:06
177乙です!!

ところで、”海軍将校”がなぜに小此木大佐をヌッコロそうとしたんでしょう?

いや、最近のあぐらで”海軍(将校)はイイ!!、陸軍(兵隊)はサイテー(意訳)”
とかこいてたんで、”海軍将校=正義の味方”って言いたいのかなーとナメクジは
邪推してしまうんだな。

216 :名無し草:03/12/07 00:08
>>212
空気空気って、「みんなも自分と同意見で、異端者はお前だけ」と言いたいだけちゃうんかと(ry
要は自分の主張で人に対応できない。周りの空気を笠に着て人を威圧したいだけ。

そういえばそういう人いたなー。<「みんなもそう思っている」が口癖

217 :名無し草:03/12/07 00:11
>215
海軍カコイイ萌えー
陸軍ダサー

っていう発想がすでに、もしかして
どなたかの801作品からの影響かも…って感じがします…

218 :名無し草:03/12/07 00:13
________.  |  ・・・「からけ」?
|||          | \____ __
|||          |  )\       ∨
|||    空  気.   <⌒ヽ ヽ
|||         \ ( ´ー`)    ∧∧
|||_________V(   丿V^  ●Д゚,,)
|,,|          |,,| ヽ (      と  ,)
              ノ )     |  |〜
            ∧          .し`J,,. >>207
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄\
 空気読めてネーヨ



219 :名無し草:03/12/07 00:16
>207 その程度の煽りじゃ乗れないなぁ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧_∧____ニヤニヤ
     ∬  (・∀・ )//|
     □⊂へV>∩)//|||
       '(_)i'''i~~,,,,/
       (_) |_|


220 :名無し草:03/12/07 00:16
なんかアレ君のセンスって温帯に似てるよw
嬉しいでしょ

221 :名無し草:03/12/07 00:18
>216
そんな話をするのが空気読めてない証拠。
周りの空気を呼んで発言するのが人としての常識なの。
それが出来ない天然な人は本当に迷惑。

222 :名無し草:03/12/07 00:22
>221
自分の価値観しか認められないあなたのほうが(ry

223 :名無し草:03/12/07 00:23
>217
温帯のお父さんの世代ではそういう見方してる人います。
陸軍が戦略の主導権を握ったので負けた。
海軍がいったとおりにまず南進していれば勝てた戦争だったと本気で思っている人が。

224 :名無し草:03/12/07 00:25
なんでこんなに堅いの?このひと。ある意味「じゃん厨」なみに意固地だね。

225 :名無し草:03/12/07 00:39
 221 名前:名無し草[sage] 投稿日:03/12/07 00:18
 >216
 そんな話をするのが空気読めてない証拠。
 周りの空気を呼んで発言するのが人としての常識なの。
 それが出来ない天然な人は本当に迷惑。

すごい、この考え方。自分は絶対正しいって信じ込んでいる…例のOLか…


226 :名無し草:03/12/07 00:54
空気の人たち、もうほんとどっちもどっちだと思います。
このへんでどっちも引いてもらえたらありがたいなと。

温帯が稽古に入ってから、新聞記事への妙なツッコミがなくなって
ある意味平和で大変けっこうなんだけど
早い話、少しでも忙しいときは新聞すら読む時間がないんだなあと呆れてます。
手作りの自然派の生活だって、暇なとき限定みたいだしね。
つくづく時間の使い方がヘタな人なんだあと思ってます。

227 :名無し草:03/12/07 01:08
「ズタ袋」って、「頭陀袋」の誤用?


228 :名無し草:03/12/07 01:15
小此木大佐ってのがなぁ。
あらすじだけ見てると某マンガを思い出してしまうんだけど。

229 :名無し草:03/12/07 01:25
>228

私が思い出したのは、「蘇州○曲」と「南○ロードに花吹雪」ですた。

作者のHPで温帯とは正反対の「500円読者」に対する思いを書いてて
涙したことも、もう遠い昔のこと・・・ああ、なんという・・・おお


230 :名無し草:03/12/07 01:43
>>226
ひと「たち」もなにも、最初の数レス以外はあと全部例の人のジエンだよ。
そのくらいは読みとってくれ…


231 :名無し草:03/12/07 02:01
>>230
空気の話なら自分も口をはさんだけど。
もめごとが起こったら全部一人の自演ですつーのも無理があるんではないかと。
もしかして、 -=・=-     -=・=-  コレも全部同じ人だと思ってる?(w

232 :名無し草:03/12/07 02:02
んなことは、タモリAA(略

233 :名無し草:03/12/07 02:28

-=・=-     -=・=-      あした 早起き つらいなぁ……
 


234 :名無し草:03/12/07 02:51
>-=・=-     -=・=-  
   
大丈夫だ、今日、お昼までたっぷり寝てれば、明日は早起きできるさ。

235 :名無し草:03/12/07 03:02
 
-=・=-     -=・=-   今日夜更かししちゃうだろうから、結局辛いような
 


236 :名無し草:03/12/07 03:34
深夜組トマトでつ。
荒れてますね。

初日やってきたメンツをみてみると
何気に「イーストウィックの魔女」アンサンブル。
ちなみに私は原田優一のミアイル王子を観たことがありまつ。

237 :名無し草:03/12/07 04:31
http://www.2ch.net/before.html
頭のおかしな人には気をつけましょう

利用者が増えるに従って、頭のおかしな人もそれなりに出没するようになって来ています。
頭のおかしな人に関わるとなにかと面倒なことが起こる可能性があるので、注意しましょう。

頭のおかしな人の判定基準

・「みんなの意見」「他の人もそう思ってる」など、自分の意見なのに他人もそう思ってると力説する人
 他人が自分とは違うという事実が受け入れられない人です。自分の意見が通らないとコピペや荒らしなど
 無茶をし始めるので見かけたら放置してください。

・根拠もなく、他人を卑下したり、差別したりする人、自分で自分を褒める人
 他人を卑下することで自分を慰めようとする人です。実生活で他人に褒めてもらう機会がないが
 プライドだけは高いとか、匿名の掲示板しか話し相手のいない人です。可哀想なので放置してください。

・自分の感情だけ書く人
「〜〜がムカツク」とか自分の感情を掲示板に書くことに意味があると思っている人です。
何がどのようにムカツクのか論理的に書いてあれば、他人が読んでも意味のある文章になりますが、
そういった論理的思考の出来ない人です。もうちょっと賢くなるまでは放置してあげてください。

238 :名無し草:03/12/07 08:08
不特定多数の人間が見れるんだからさ。
何も名指しで言うのはどうかと思うよ。最低限のネチケットは守るべき。
確かに、公然に本が出るってこてゃそれなりの批評を食らうのは当然かも
しれないが、俺が言いたいのは、文句あるなら直接本人に言うなり
それか、自分の所在もしくは実名を名乗るなりして正々堂々とかかってこい
って言ってんだよ、この屁タレ雑魚どもが。


239 :名無し草:03/12/07 08:13
>238
禿同

240 :名無し草:03/12/07 08:16
>238
そうだよな、だから年増の女は痛いんだよ

241 :名無し草:03/12/07 08:28
荒心報告。

今朝はいい天気。「夢舞台」の千秋楽を青空も祝っているようだ。
愛するピアノも舞台を終えて帰ってくる。
家にピアノがないのがこんなに寂しいと思わなかった。と前半は延々ピアノ語り。

後半は今回の舞台が自分にとって実りのあるものだったと自画自賛。
目が滑るので詳しくはあぐらまで。
演出家として流山寺祥氏、多作の作家として赤川次郎氏を引き合いに出しています。
温帯は、このお2人の「『多作な人』だけにわかる境地」が「わかる」んだそうです。
千秋楽はチケット完売状態でありがたいけど、「私の席」はあるかしら。
今日が過ぎれば「夢の上海」ともお別れ。

本スペは「緑」。「炎のゆび」から「緑のゆび」に昇格したので緑に憧れがあるとか。
トップページに本日千秋楽の告知が。

>「タンゴ・ロマンティック」本日千秋楽!4時開演です。お間違い、ご遅刻なきよう!

何か偉そうに感じるのは私が黒ナメクジだからですね。
そしてウメチャソ、また今日も呑む事ばかり言ってます。

>きょうはすてきにいい天気!千秋楽日和だ!さあー今日は打ち上げで飲むぞー!

以上。

242 :名無し草:03/12/07 08:39
陸軍で戦争に行った親父を持つ身としては、
知りもしない人に「陸軍ダサ」と言われるのは、少しむかつくんだがな。
戦時中にすでに大人だった人が言うのは、まだしょーがないかと思えるんだが。

スレ違いのつぶやきスマソ。

243 :名無し草:03/12/07 08:50
>でも本当は「私」が「私の見たい夢」を見てさえいれば、ひとはそれを本当に愛してくれ、力をかしてくれ
>見て愛してくれるのですね。

気持ちよさそうですね、温帯。


244 :名無し草:03/12/07 09:08
>おのれの生き方に自信をもてた人は、他人様が何本やろうと、
>何冊書こうと、多作をそしろうと寡作をあざけろうと気にもとめないでしょう。
>結局「そういうこと」なんですねえ。

ヘタクソの開き直り?

245 :名無し草:03/12/07 09:23
>228、229
「小此木大佐」でぐぐると、温帯の芝居か
森川さんの上海シリーズしかひっかからないね。
私も名前見たとき「あれ?」って思ったけど、ひょっとして
実在の人名なのかなあとスルーしていた。
あの辺の歴史詳しい人、教えてプリーズ。

246 :名無し草:03/12/07 09:38
>241今頃訂正。

10行目
×「夢の上海」 ○「私の上海」

でした(今日記読み返して気が付いた)。

247 :名無し草:03/12/07 09:53
自分が愛する緑は、司馬遼の沖田総司が愛する「青葉の緑」で、
イパーン人の愛する緑は、「カエルの緑」っすか。

素晴らしい例えで…。



248 :名無し草:03/12/07 10:01
昨日の日記
> 「あっという間」の公演がはじまりました。きのうは、なんだか久しぶりにすごく
> たくさんの懐かしい人たちと会いました。しばらくごぶさたしていた、月刊ミュージカル誌の
> 瀬川昌久編集長が「どうしても都合で本公演は見られないから」ということで、わざわざ
> ゲネプロを見に来てくださり、おほめのことばをいただいたのを皮切りに

ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2001-4-20.htm
> 作品は本当に一人でしか作れないし、編集者というのはそれをおだててさえいれば
> 用の足りる商売です。むろん個人個人ではどれほど真剣なクリエイトもあるにせよ、
> 作家と呼ばれる身になってはじめて私は自分ほど「職業作家」に不向きな気質の
> 人間もないということがわかりました。20年以上やっていて、結婚して結果的に
> 編集者でなくなった人以外、作家と編集者には基本的に一人も仕事を離れた友達も、
> 本当に心をふれあえる人間も出来なかったですね。みんな表面的な「おつきあい」で。

今回のお芝居が果たしてどの様な出来なのか、見ていない自分には判断できませんが
温帯は以前このようなことも言っておられました。

249 :名無し草:03/12/07 10:24
>247
「カエルの緑」、ちょっとニュアンスが違うような……

>ただ、そんな好きな緑なんですが、「緑色の車」ってのだけはどうもいただけなくて、
>格好のせいなのか、どうも緑色の車をみると「あ、カエル色」という気がしてしまうんですねえ。
>あ、でも私としては、アマガエルの緑色ってのもとても好きなんですけど。
>カエル色の車はちょっとやだなあ。いや、むろん好きずきなんですけど。


250 :名無し草:03/12/07 10:45
>>245
私もあの辺の歴史はそんなに詳しくはないんだけど、
温帯、あとがきに書いてた事もあったんで、
やはりそれから取ってるんじゃないでしょうか。


251 :名無し草:03/12/07 10:53
>>243
コレは実際、そういうことはありますからね。

252 :名無し草:03/12/07 10:54
>寡作をあざけろうと

たしかご自分も遅筆の作家さんをあざけるような書き方をなさっていたのでは

253 :名無し草:03/12/07 11:03
駄作はあざけっていいのかな?

254 :名無し草:03/12/07 11:09
>191
温帯本来は顔小さいんじゃなかろうか。
今は 輪郭が2重になってる けど。

255 :名無し草:03/12/07 11:10
仮にも元作家へ対して、駄作をあざけらずに何をあざけろと。
いや、他の作家ならちょっと読んで駄作なら黙ってスルーが基本だが、
子供の頃から読んでたシリーズが次第次第に、そしていつかなだれを打って
総ホヒィ化するとは思わなかったからな。俺はとりあえず心からバカにする。

256 :名無し草:03/12/07 11:17
> いろいろな、夢をともに出来なかった人たちのことも、もうなんだかどうでもよくなりました。
> その人たちにはその人たちだけの世界や夢があり、それが私のと一緒でなかったからといって、
> かれらはかれらの夢を見ればいい、というだけのことなのだなと思います。

日記やグインのあとがきでもこれと似たようなこと書いてたな。
これ書くの一体何回目ですかw

257 :名無し草:03/12/07 11:27
>256
それぞれ別の人格が書いてるんだろうさ(w
温帯にはループの回数だけ人格がある、と。

258 :名無し草:03/12/07 11:39
>256
恨みつらみしか伝わってきませんね。
自分は今こんなにも幸せと何度も書くことで自分に言い聞かせてるんでしょうね。

259 :名無し草:03/12/07 11:51
>257
むしろ、その人格に順番が回ってくる度に漏れなく同じネタを書いてるんじゃないかと思う。
温帯にはループのパターン数だけ人格があると思われ。

260 :名無し草:03/12/07 11:59
>「炎のゆび」から「緑のゆび」に昇格したので緑に憧れがあるとか。

誰が昇格を認めたんですか?


261 :名無し草:03/12/07 12:03
もちろんアテクシ鑑定団の判定です。

262 :名無し草:03/12/07 13:02
昨日の亢進日記より。
>まあたぶん本当にこんな軍人はいたわけねえよ、とか、またその感性自体が、
>やっぱりいまの時代のものだからこそ成立するので、その当時にあっては
>ありえない話になってしまうんでしょうが、なんとなくイメージしていた
>「カサブランカ」とか「愛の嵐」とか、「黄土の奔流」とか、ライザ・ミネリの
>「キャバレー」とか、マレーネ・ディートリッヒのふるーい映画「間諜Xー28」とか、

大好きな生島先生の作品に触られてサブイボ立ってますが、結局温帯の上海は
二次創作くさいです。

263 :名無し草:03/12/07 13:04
>まあたぶん本当にこんな軍人はいたわけねえよ

しみじみ、温帯の言葉遣いって妙だと思う。特に男言葉。
どの時代の、どの年代の人間の言葉でもない。純粋な温帯訛り。

264 :名無し草:03/12/07 13:07
純粋な温帯訛りワラタ

265 :名無し草:03/12/07 13:16
>117(=11=12)タン
レポートありがとうございます! 夕べはゴタゴタしていてお礼が送れてすいません。
粗筋だけ読んだ感想は、香港の映画かドラマみたい…です。実際にそういう内容の
作品はたくさんあります(その中で一番の傑作だと個人的に思うのは
ツイ・ハークの「財叔之横掃千軍」で、甘粕大尉や川島芳子、満州国国王溥儀、
抗日軍、青幇、スパイが入り乱れるアクションコメディでした)。

最後には全員死亡だそうですが、あの時代を美化して感傷に浸り切った
表面的な作品だと思います。別に物語だからそれでも全然構わないのですが、
歴史や時代について温帯は語るべきではないと思う次第です。

266 :名無し草:03/12/07 13:17
>262
二次創作でもパクリでもオマージュでもパロディでもいいの。
とりあえず お も し ろ け れ ば。

だから温帯、マジに忠告してあげたいけど、あなたの頭の中にあるイメージが枯渇したり
古くなってカビが生えたりしないように、本を読んだりテレビを見たり町に出たり
とにかく情報をたくさん入れなさいって。
自分でゼロから創作するタイプじゃないんだから。

ああでも生島先生には触れられたくない。自分も萌えてただけに余計。

267 :名無し草:03/12/07 13:19
甘粕大尉の名前を見ると水野ハルオちゃんの顔が…

268 :名無し草:03/12/07 13:21
>267
シベ急はヤメロw

269 :名無し草:03/12/07 13:22
>266
どこもかしこも同意!
特に生島先生のあの作品が温帯の口から出るとサブイボが…。
けどあそこに出てくる美青年は姫でもなんでもなく、どこまでも男でした。
温帯にはどう転んで描けない世界。


270 :名無し草:03/12/07 13:23
>まあたぶん本当にこんな軍人はいたわけねえよ、

まあたぶん本当にそんな喋り方する人間はいたわけねえよ。

271 :名無し草:03/12/07 13:27
>296
もしも温帯が紅と葉の小説書いたりしたら…と想像すると
ガラスを釘で擦る音を聞かされた時みたいな気分になるな。
マゾヒスティックな想像なのだが。

272 :名無し草:03/12/07 13:31
>271
コラー、そんなこと考えんな! いや、考えないで、お願い(涙
けどまあ全然別物になってて誰も気づかないだろう。



273 :名無し草:03/12/07 13:40
>271
こんな黄土の奔流は嫌だ!っつー感じだな。
てゆうか、どんな名作でももし温帯が書いたら…と想像すると
嫌あああああああああっ!と絶叫したくなること請け合いだね。
他人への嫌がらせにお勧めします。

274 :名無し草:03/12/07 13:57
プロの作家で読者から
「いやあああああ、このテーマで書かないで!」って
言われる人って初めてみたよ。
作家界のヒールだね、温帯。

275 :名無し草:03/12/07 13:57
今日の日記。
>今朝になって目一杯晴れ上がってきれいな青空がひろがり、なんだか、
>「千秋楽おめでとう」といってくれているかのようです。

>うまく云えないのですが、なんだか15年間、ずいぶん大変だったけれども、
>やっとこれで楽になったなあ、という感じです。もう、つかんだから、
>あとは大丈夫だろう、というような。

>ふっと力が抜けてみると、なんだかいろいろなものがいい感じにまわりを囲んでくれていて、
>「なんだ、そうだったのか」とつぶやいてみたいような感じがします。

>いろいろな、夢をともに出来なかった人たちのことも、もうなんだかどうでもよくなりました。

>結局「そういうこと」なんですねえ。

>なんだかとてもおだやかで愛情にみちた気分の千秋楽の朝です。

なんだかマリウスを見ているような気分です。

276 :名無し草:03/12/07 14:21
>>275
僕は小鳥、自由に空の下を舞いながら喜びの歌をうたうのさ〜。

・・・・・とか何とか言いながら、奥さんと子どもを捨てて出て行った
巻き毛の吟遊詩人(スットコドッコイ)のことでしょうか?

277 :名無し草:03/12/07 14:32
>うまく云えないのですが、なんだか15年間、ずいぶん大変だったけれども、
>やっとこれで楽になったなあ、という感じです。もう、つかんだから、
>あとは大丈夫だろう、というような。

もう、つかんだから、
っていったって、すぐどこやったか忘れるんでしょう。
その前に、ほんとにそれをつかんだのかどうか。

278 :名無し草:03/12/07 15:02
スレの流れに関係なくふと思ったんだけど、ダヴィンチの写真を見て
初めて温帯の眉メイクって本当の眉ラインとは違う事を知った。
そうするとなんであんなハの字に眉を描くのか分からない。
余計にタレ目に見えるし、まさにお多福顔になっている。
温帯自身はそちらの方が良いと思っているんでしょうか。
それとも温帯のあの目に対しては眉尻を上げて描くと似合わないのかな。

279 :名無し草:03/12/07 15:02
クリエイターが「私はもうつかんだからあとは大丈夫」なんて思ったら終わりじゃないかな。
つかんだと思ったらそれはもう過去のことになってる。そういうものでしょ。
そしてまた何かを掴むために創造する。それは一生続くもんじゃないの?
きっと小説も何かの拍子に同じような勘違いを起こして「あとはもう大丈夫」とばかりに
努力することをやめてしまった結果がまさに今の状態なんだよなあ。

280 :名無し草:03/12/07 15:06
だって実際、
「グインの世界はゆるぎない」
「あっちの世界に行ってそれを書いているだけ」
って言うようになってからはどうしようもない惨状になってますし。

281 :名無し草:03/12/07 15:10
チャップリンに「あなたの最高傑作は何ですか?」と
訪ねたら「次の作品だ」と
答えたといいますからなあ。

282 :名無し草:03/12/07 15:11
↑温帯とは対極にある考え方って意味です。
人と比べてもしょうがないけどさ。

283 :名無し草:03/12/07 15:12
>>279
それにしても不思議なのは芝居はともかくグインの方は
マンセーメールしか届かないはずなのになんで度々迷うのやら。

284 :名無し草:03/12/07 15:14
評判はメールだけで届くもんじゃないからでしょう。
アフォか。

285 :名無し草:03/12/07 15:16
目や耳を閉ざしていても世間の風評というのは不思議とわかるもの。
最初から気にしないタイプならいざ知らず、温帯は人一倍評判を気にする
人だからなおさらのこと。というかそういう自分を知っているから閉じこもって
いるともいえるが。

286 :名無し草:03/12/07 15:56
まさかとは思ったけど、やっぱり「黄土の奔流」も読んでましたか…
森川先生の上海シリーズ好きさんは黄土の奔流三部作も読む人多いから、
舞台の内容教えてもらって「…あやしい」とニョカンしてたら案の定、と凹みました。
パクリとかどうでもいいんで、自分でオリジナル作品世界の構築できないんなら
自称だろうが妄想だろうが、とにかくクリエイターしないで下さいよ…マジで泣けるわ。

287 :名無し草:03/12/07 16:01
>いっときは「もうそろそろ、芝居でやることはおしまいなのかなあ」
>と思い始めてもいましたが、

今日の日記でこんなことも書いてますね。
料理も裁縫もピアノもなにもかも端を齧っては「極めた!」と勘違いする
実に温帯らしい考えだとは思うのですが…。
その道のプロから見たら噴飯ものですよね。

288 :名無し草:03/12/07 16:26
>いっときは「もうそろそろ、芝居でやることはおしまいなのかなあ」
>と思い始めてもいましたが、

ひとつのジャンルで萌え尽くしたら、さっさと次に移るパロ同人者の如し
ですね。ジャンル換え宣言でよくこーゆーこと云うひといるし。
「…もう××では書くことが無くなってしまったので…」とかね。
遊びでやってる同人誌ならともかく、仮にも一応ご自分ではプロだと
仰有っているのですから、こーゆーノリって如何なものかしら、と。

289 :名無し草:03/12/07 16:31
「趣味で始めてプロの域」
いつまでもそういうノリなのでは。
本業は「仕事とは思っていない」作家なんだし。

290 :名無し草:03/12/07 17:02
>うまく云えないのですが、なんだか15年間、ずいぶん大変だったけれども、
>やっとこれで楽になったなあ、という感じです。もう、つかんだから、
>あとは大丈夫だろう、というような。

仏教でいうところの魔境
そういう境地は、すぐに捨てようね、あzタソ
あ、いつも忘却だけはするんだっけw

291 :名無し草:03/12/07 17:54
>「キャバレー」とか、マレーネ・ディートリッヒのふるーい映画「間諜Xー28」とか、

細かいことですが温帯、X-28ではなくX-27です。
個人的に思い入れのある映画なので、出来れば触れて欲しくなかった。

292 :名無し草:03/12/07 18:13
>それにしても不思議なのは芝居はともかくグインの方は
>マンセーメールしか届かないはずなのになんで度々迷うのやら

早川のグイン発行部数が減ってる(もらえるお金が減っている)のでうすうすと
人気が落ちていることを自覚していると思われ。
で、さまざまな言い訳を駆使して現実から目をそらしていると。

今回の演劇はストーリーは???だけど歌や演技はよかったという報告も
ありますし、久々のマシな舞台だったのかなと想像します。
でもそこで”もうアテクシは演出を極めた!!”と思っちゃうところが
温帯だなー(タメ息

293 :名無し草:03/12/07 18:34
消えた女官が楽しみですな。買わないけど久しぶりに立ち読みするか。w
是非ナリヌに現代の世相を斬って欲しい。(´∀`)


294 :名無し草:03/12/07 19:13
でも、今回の芝居って4回だけなんだよね。
一回分\5000X200人くらいと計算しても全部で400万円くらいにしかならない。
アマチュア劇団ならいいけど、プロの舞台としては採算取れてないだろうね。
役者さんの支払いに舞台装置に衣装に楽曲の演奏にもちろん会場費。
温帯って太っ腹だなあ。

295 :名無し草:03/12/07 19:22
>293
ニョカ〜ンの時代が
ナリヌさま15歳というのはホントですかね?
つい先日女子中学生にハアハアする俳優はイクナイ!とかいってたのに


296 :名無し草:03/12/07 19:24
劇場のスケジュール見ると有名劇団の若手&研究生公演とかダンス教室の
発表会中心だし、芝居につぎ込める金(=グイソとかの売上)がなくなって
やっと分相応の(使用料金とか)劇場に移ってきたって感じかも。
↑出てくれてるプロの役者さんには失礼な言い方かも知れないけど、
それ言うならプロの役者さんを温帯の芝居に呼ぶこと自体失れ(ry

297 :名無し草:03/12/07 19:45
>296
でもベニサン借りて稽古してるんだよね、まだ。
ああ、でもベニサンもマキシムやヴィトンと同じ
温帯のブランド信仰なんだろうね。

298 :名無し草:03/12/07 20:19
そういえば、劇団ワークショップも企画してたよね>温帯
小説と違って実績ないから受講生集まらずに企画倒れに終わったようだが。

299 :名無し草:03/12/07 21:55
764 名前:作者の都合により名無しです 投稿日:03/12/07 19:02 ID:KsW3R8TJ
>>762
全部読んだわけじゃないんだけど、コアな新選組ファンの方には
あんまりおすすめできない内容みたいだったよ。
栗本薫の夢幻戦記って作品。
主役は沖田なんだけど、斉藤も出番が多い。
2人とも魔界の者が転生したとか宿っているとか、そういう設定の
ファンタジー小説らしい。



765 名前:作者の都合により名無しです 投稿日:03/12/07 21:28 ID:gpvRs4wn
>>764
あー・・・それ俺持ってるわ10巻ぐらいまで
沖田がひざカックンで死にそうなほど病弱なヤツだろ
芹沢が蛙?の妖怪だったり

個人的には栗本薫の文章はしつこくてあんまり
受け付けないんだが、なんだかんだで読んでたな・・・
今何巻まで出てるのかは知らん

300 :名無し草:03/12/07 21:57
ひざカックン死!
そんな死に方も見てみたい…

301 :名無し草:03/12/07 21:58
>>298 これでつな。
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/ws1.htm 2001年7月1日(日) より一部抜粋。
> すでに職業俳優の安穏を覚えた俳優、大資本での同じ待遇を要求し、「ともに作ってゆく」ことの
> できぬキャスト、まずは生活の安定を考えなくてはならぬ普通の人でありたい役者はもういらない、
> と中島はいま痛切に思っています。

> 演劇をやってはいてもつまらぬ脚本、おきまりの感覚、ひたすら上意下達の演出、
> 年功序列の劇団などにうんざりしている人、いっぺん考えてみてください。

302 :名無し草:03/12/07 22:01
当然温帯は、
その批判されるべき「上位下達」「年功序列」の枠の外、
高みに存在する神なのでしょうな。

303 :名無し草:03/12/07 22:06
何か「この門をくぐる者、全ての希望を捨てよ」みたいな文章だねえ、
温帯の劇団ワクショ。
生活できなくてみ、1文ももらえなくても温帯の芝居に出たい!っつー人以外
クルナ!ってことやんか。そりゃ、誰もいなくなるよね。

もしかして、そのワクショ辞めた人たちのことを精神に病気があるとか
言ってるのかな、温帯?

304 :名無し草:03/12/07 22:08
>303
>何か「この門をくぐる者、全ての希望を捨てよ」みたいな文章だねえ
(・∀・)ソレダ! 今、それが思い出せなくて考え込んでた。

305 :名無し草:03/12/07 22:09
>>301
> 演劇をやってはいてもつまらぬ脚本、おきまりの感覚、ひたすら上意下達の演出、
> 年功序列の劇団などにうんざりしている人、いっぺん考えてみてください。

偉そうなご高説を開陳なさってますが、「いっぺん」という話し言葉を
最後に一度出すだけで、どんな文章でも安っぽくなってしまうという
実例として、小説のワークショップで見本にしたいくらいの文章ですな。

306 :名無し草:03/12/07 22:14
>303
>何か「この門をくぐる者、全ての希望を捨てよ」みたいな文章

画:原哲夫って感じの温帯が思い浮かんだ。書き文字『ドオオオオオォン』みたいな。

307 :名無し草:03/12/07 22:26
>303
>何か「この門をくぐる者、全ての希望を捨てよ」みたいな文章

私DIOがポーズつけて立ってる絵柄が思い浮かんだ。

308 :名無し草:03/12/07 22:31
> すでに職業俳優の安穏を覚えた俳優、大資本での同じ待遇を要求し、「ともに作ってゆく」ことの
> できぬキャスト、まずは生活の安定を考えなくてはならぬ普通の人でありたい役者はもういらない、
> と中島はいま痛切に思っています。

温帯が募集等の事務的な告知文が下手なのは知ってたけど、本当にくどくて
分かりにくい文章だね。まるで「安穏を覚えた俳優」「大資本での同じ待遇を要求する人」
「ともに作ってゆくことのできぬキャスト」「生活の安定を考えなくてはならぬ普通の人」
大募集!って読めちゃう。
自分を「中島」とか表記するのも痛いな。まあ、敏感な人は近寄らないから
そういう意味では分かりやすい文章かも。

309 :名無し草:03/12/07 22:36
> 演劇をやってはいてもつまらぬ脚本、おきまりの感覚、ひたすら上意下達の演出、
> 年功序列の劇団などにうんざりしている人、いっぺん考えてみてください。

考えたから、温帯のワクショには人が集まらなかったんだね。

310 :名無し草:03/12/07 22:37
本日はループ祭ですな。

311 :名無し草:03/12/07 22:37
そういえば、演劇板では温帯のミュージカルの話題が出てこないな

312 :名無し草:03/12/07 23:10
>303
>もしかして、そのワクショ辞めた人たちのことを精神に病気があるとか

いや、演劇ワクショは募集して誰も来なかったの。辞める以前の問題。


313 :名無し草:03/12/07 23:14
>311
演劇板住人ですが、こんなの拾ってきました。


280 :名無しさん@公演中 :02/08/05 13:42 ID:WKmQIp5c
失礼致します、別スレッドから、このスレッドに誘導いただいた者です。

小説「グインサーガ」の著者「栗本 薫」こと中島 梓 氏が
演出を担当している、劇団「天狼プロダクション」の作品を
鑑賞されたことのある方はおいででしょうか?

この9月に新作品が公演されるようなのですが、演劇をほとんど
見たことのない自分にとり、レベルが高すぎる・基礎知識が足らな
すぎるようであれば観劇も見送らねばとも考えているのですが・・・
(すみません、私が未熟なため見てもわからないようであれば
チケット代5000円 が無駄になってしまうようで怖いのです)

公演前の時点での質問で恐縮なのですが、過去の作品を
観劇された方は、天狼プロダクション様の作品が
素人でもわかるものかどうか、よろしければお教えくださいませ。
どうぞよろしくお願い致します。

314 :名無し草:03/12/07 23:15
281 :名無しさん@公演中 :02/08/05 19:36 ID:0/HU1anF
>>280
ここからの出張でなければ、ここに行かれたらいかがですか。
演劇板より見たことある人は引っかかりやすいと思いますよ。
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1026574129/l50


282 :名無しさん@公演中 :02/08/05 22:12 ID:l7RiKpGq
>280
某役者追っかけで何度か見たことがありますが、
企画・製作・脚本・演出すべてを1人の人物がやるために、
あらゆることが彼女の好みと主観に偏って作られています。
そのため、彼女のファンにとっては幸せの極みとなりますが、
演劇として語れる出来のものは一度もなかったと思います。

演劇をあまり見たことがないために理解できないかも
という心配は不必要。そういう難易度は非常に低いです。
必要な物は、中島梓作品への愛。それだけ!


283 :280 :02/08/07 01:00 ID:xl2bD5Hb
>>281
ありがとうございます。実はそのスレッドから来ています。
他スレというか、板ではどんな評価を得ているか興味が
あり質問させていただきました。お気遣いありがとうございます。

>>282
ご回答ありがとうございます。見るには、栗本先生への愛が
必要なのですね。 この覚悟をした上で見てこようと思います。
自分の、先生や先生の作品への愛の大きさが試されるような・・・
いろいろと参考になりました。ありがとうございました。

315 :名無し草:03/12/07 23:15
で、演劇板住人の返答やいかに(ゴクリ

316 :名無し草:03/12/07 23:17
311 :名無しさん@公演中 :02/09/20 16:40 ID:hU40mgQK
申し訳有りません、コピペさせていただきます。ただでさえこの板でも無視
されている人の話題ですみません。以下コピペ。

人気作家が拉致犠牲者に「そんな悲劇的でしょうか?」発言
人気作家の中島梓=栗本薫氏が自身のホームページ上にて次のように発言。
>蓮池さんは「拉致された人」としてのたぐいまれな悲劇的な運命を20
>年以上も生きてくることができたわけで、それは「平凡に大学を卒業
>して平凡に就職して平凡なサラリーマン」になることにくらべてそんな
>に悲劇的なことでしょうか。他の人間と「まったく同じコース」をたどる
>ことだけがそんなに幸せで無難でめでたいことでしょうか。
>私にはどうもそうは思えないのですねえ。
「神楽坂倶楽部」 http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/
の中の、
「更新日記 2002/09/19」 http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-9-19.htm
及び、
「更新日記 2002/09/18」 http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-9-18.htm


317 :名無し草:03/12/07 23:18
313 :名無しさん@公演中 :02/09/20 22:57 ID:0OaEQ+Vq
他の人間と「まったく同じコース」をたどることだけが
幸せで無難でめでたいことだなんて思わない。
ただ、それはそれで自発的なものでなければならないと思うだけ。
「拉致された」という選択の余地のない被害者である以上、
悲劇かそうでないかは本人以外が云々できることではない。

大体なあ、彼女自身が、
「悲劇的な運命を20年以上も生きてきた」と表現した直後に、
「そんなに悲劇的なことでしょうか」と言う辺り、終わってるよ(w


314 :名無しさん@公演中 :02/09/21 01:24 ID:7C6Pm7eV
>>312
実は、このオバサン、演劇の作・演出もやっているので、発言はともかく、
話題になる可能性があったりする。
公演のために作家をしているらしいし。


316 :名無しさん@公演中 :02/09/21 09:11 ID:Zxb2fBN7
このスレの>280-283で話題が出てる。
そんなもんだろうというレスがついているが。

彼女の本は一度だけ読んだことがあるけれど
日本語が汚くてもうごめんだと思った。
読み流すしかないから30分もあれば終わる。

318 :名無し草:03/12/07 23:19
以上、

スレ立てるまでもない劇団について雑談するスレ
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/drama/990260291/

からでした。長文スマソ

319 :名無し草:03/12/07 23:20
>312
ああ、そうだったんですか。今まで勘違いしてました。ありがd
(ダンスワクショの方に参加者がいたから混同してました)
そりゃまあ、あの告知分読んだら普通の人は近づきませんよね。

320 :名無し草:03/12/07 23:21
>日本語が汚くてもうごめんだと思った。

うわ、温帯が聞いたら怒り狂うなw

321 :315:03/12/07 23:23
割り込んじゃってすまそ。

282さんの簡潔な表現に胸打たれました。
質問主さんは、結局見に行かれたのだろうか……。

322 :名無し草:03/12/07 23:31
>320
ちゅーかもう、話題になってるスレのタイトルがすでに(w

323 :名無し草:03/12/07 23:32
>319
ダンスワクショは温帯の名前でやってるんじゃなくて場所貸し。

文芸ワクショも思い通りにならないようだからどうなるやら……。
先月は休み(!)だった。
今月も「もう今年は仕事しません!」と去年のようにぶち切れそうだ。
温帯的には今年は舞台で終わってる雰囲気がある。

324 :名無し草:03/12/08 00:43
>>313
311でつ。
ありがとうございました。
演劇板では基本的に無視されているのですね。
やはり温帯作品は温帯の道楽以上のものではないということで。

325 :名無し草:03/12/08 01:35
別板では、拉致云々発言を中野翠発だと思い込んでた人がいたよ。
中野氏が気の毒だ…

「生活の安定を〜」というくだり、激しくむかつくんですけど。
そらあんたは、就職もせず延々と親の脛齧って許される環境だったかもしれん
がね。


326 :名無し草:03/12/08 04:40
> すでに職業俳優の安穏を覚えた俳優、大資本での同じ待遇を要求し、「ともに作ってゆく」ことの
> できぬキャスト、まずは生活の安定を考えなくてはならぬ普通の人でありたい役者はもういらない、
> と中島はいま痛切に思っています。

相手からごく常識的なギャラを要求されたのを「アテクシのお芝居に
使ってもらえるだけで幸せと思わなきゃならない愚民のくせして!」と
切れたようにしか思えん。

327 :名無し草:03/12/08 05:57
うん。
自分の劇団の規模を考えず、
分不相応な俳優さんを予防としたようにしか見えないよね。>大資本での同じ待遇
いい脚本であれば、もしくは自分にとって大きなメリットがある舞台であれば、
多少のリスクは負っても参加するはずですよね。
また常識的なギャラを要求しないと変に価格破壊になって、他に影響するし。

「まずは生活の安定を考えなくてはならぬ普通の人でありたい役者はもういらない」は、
舞台収入で生活していない、あんな文章でも10万部の、
メイン収入があってそれをお遊戯に使えるような人が言っても意味はないと思う。

328 :名無し草:03/12/08 06:08
生活の安定を忘れて温帯劇に打ち込む若者…
そいつのキャラを温帯キャラ(イシュトあたり)に置き換えて考えてみる。
悪魔のような美形キャラが寝食忘れて温帯芝居に打ち込んでて、
そいつを可愛いがるパトロン温帯が飯を食わせたり、勉強にと連れ歩いてやったり、
演劇の何たるかを教え込んでやったり…

329 :名無し草:03/12/08 06:22
バブルのときなら、同じ呼びかけでも
もう少し人は集まったかもね。

330 :名無し草:03/12/08 07:58
>301
すでに普通の小説の面白さを求める読者、正しい日本語文法を要求し、
「たぐいまれな最高のアテクシ」を汲み取れぬもの、まずは物語の整合性を
考えなくてはならぬ普通の人でありたい人々はもういらないと栗本はいま
痛切に思っています。
この物語を読む者、全ての希望を捨てよ。

331 :名無し草:03/12/08 07:59
>328
ヤホヒィ?

332 :名無し草:03/12/08 08:00
>328
「神に背を向けた男」を思い出した。
連妙寺さえ子様は最期にいい人だったけどね。

333 :名無し草:03/12/08 08:05
まあ20年前だったらまだ電波薄かったからね… 
でも温帯芝居はかなり初期の段階で演劇関係者からは黙殺されてた感じだし
演劇雑誌でも「炎の群像」(内容忘れたけど褒めてはいなかった)以来
劇評を見たことないなあ
バブルのころは芝居やってたけど、当時芝居やってたやつにとっては
中島梓って「キャバレー」で大コケした人っていう印象しかなかったと思うし
仲間内では脚本家としては三流以下って評価だった

バブルの頃にワークショップやっても栗本薫ファンしか集まらなかったと思われ


334 :名無し草:03/12/08 08:26
>332
彼女は矜持のあるキャラだった。欲望を超えて無私の愛までたどり着いてた。

335 :名無し草:03/12/08 08:27
超遅レスですが、
>303
>何か「この門をくぐる者、全ての希望を捨てよ」みたいな文章

この言葉を自分が初めて知ったのは、
某ゲイコミック作家の作品に引用されたのを読んだ時だったな。

336 :334:03/12/08 08:27
すみません。儚くなってきます・・・

337 :名無し草:03/12/08 08:41
>333
>でも温帯芝居はかなり初期の段階で演劇関係者からは黙殺されてた感じだし

今回編集長がゲネプロを観劇して褒めていたという「月刊ミュージカル」は、
温帯がミュージカル演出家としてデビューしてからしばらくはだいぶ持ち上げていた。
その雑誌の読者出身の劇評家なんて最大限の賛辞を送っていたし(「魔都」の劇評だったと思う)
今の編集長になってから読まなくなったので、現在のその雑誌での温帯作品の扱いは知らないけど、
今でも温帯ミュージカルを持ち上げているのだろうか。一昨日の日記を読んで、少し気になった。

338 :名無し草:03/12/08 09:29
荒心報告。
「タンゴ・ロマンティック」の週末はあっという間に終わり、夕べは品川で打ち上げ。
あとは延々今回の舞台が自分にとって転機となる有意義な物だったと自画自賛。
それと、この舞台のプロットは10年以上前に書いた物だそうな。

今日はのんびりと出来るけど片づけをしなければ。
それに舞台ソフトを終了させて小説ソフトを起動させないと。
サイトの更新もあるしグイソ外伝も出る。まだまだ今年は終わったといえない。
で、最後を「温泉でも、ゆきたいなあ」と締めくくっています。

本スペは「オレンジ色」。

>オレンジと黄色、なんていうあっかるい組み合わせは
>これはこれで悪くない、とは思いますが、
>鬱気質なのでめったにそういう色を着ようというほど
>明るい気分でいることがないのがちょっと困ります
>(苦笑)

鬱について、またこんなお気楽な事言っています。
よっぽど好きなのねぇ、鬱気質が。

以上。

339 :名無し草:03/12/08 09:47
まあ 金儲けや、芝居そのものを究めようってんじゃなく
信者・とりまきから拍手喝采浴びていい気持ちになるのが
温帯なんちゃってミュージカルの唯一かつ究極の目的なわけだから

ここ最近の日記を見るかぎり、その目的は達成されたと思われ
小説ソフトも起動されるようだし、あとはグイン新刊が出るのを
生暖かく見守っていくとしまつ (ナリ助マンセー外伝は脳内あぼーん済み)

340 :名無し草:03/12/08 10:09
でもさあ、前回のロマンクエストだっけ、あんなあらすじ聞いただけでも
舞台にするのに無理のありそうな、しかもお下品な、しかもしかも
作者の恨みつらみとわめきたいことが垂れ流しのような内容の芝居と比べると、
今回のは「一見」まともそうな気もするんだよね。
バーの中だけでの出来事なのかな?無理がなさそうだし。
突飛なお笑いを求めている変な芝居からもし脱したのだとすれば、
温帯にとっては確かに転機といえるものになったのかもしれない。

341 :名無し草:03/12/08 11:01
>338
ちょっと前の日記で「黄色い服をたくさん持っている」と書いてなかった?
トレーナーとか。

342 :名無し草:03/12/08 11:10
12月4日の本スペ

>黄色の服というのは、でも私は意外に持ってまして(笑)
>すっごいあざやかなレモンイエローのトレーナーなんか持ってますねえ。
>あと真っ黄色のフリースのトレーナーなんてのもありましたね(笑)結局のところ「派手好き」なんですかねえ。

黄色単体はよくても、オレンジ+黄色はちょっと…と、いう事に解釈してみる…。

343 :名無し草:03/12/08 11:24
>>341
>私はオレンジ色のトレーナーだの、セーターだのちょっとけっこう持ってまして(^^;)
>確かにこいつは目立ちますね。

黄色に引き続きオレンジもトップスの模様。
338タンの引用文は、トップスとボトムスとの色あわせについてなので、
茶色や紺色との組み合わせならOKみたいですよ。

344 :名無し草:03/12/08 13:54
とりあえずトレーナーはやめれ、温帯…。
カレー事件のハヤシマスミを連想しちゃう。
もっともあれよりも温帯のがどすこいだけど。

345 :名無し草:03/12/08 13:58
> それがついに舞台として実を結ぶことになったわけですが、やはりそういう思いつきや
> ひらめきみたいなものは大事にしておかなくちゃいけないし、また、それがでもちゃんと
> 実を結ぶためには必要な熟成の時間もいるんだろうなと思います。まさにそれが
> 「種をまくに時があり、収穫するに時がある」という聖書のことばの意味であるのでしょうね。

実を結ぶためには必要な熟成の時間もいる・・・、良い言葉ですな。(´ー`)
芝居ではなく小説についてその言葉を聞きたかった気もしますがw


346 :名無し草:03/12/08 14:27
>>345
>また、それがでもちゃんと

すみません。
くどい言い回しで、良い言葉も目滑りしてしまいましたw

347 :名無し草:03/12/08 14:36
そう言えば昔「キャバレー」って映画化されなかった?
カガタケシが出てたのはCMの記憶で覚えてるんだけど、主役が思い出せない。

348 :名無し草:03/12/08 14:41
それがついに
それがでもちゃんと
まさにそれが

349 :名無し草:03/12/08 14:45
>347
野村宏伸

350 :名無し草:03/12/08 14:47
>>347
野村宏伸(矢代俊一)・鹿賀丈史(滝川)・三原じゅん子(英子)
原田知世(千枝古)・真田広之 (田能倉)

・・・だったらしい。私も忘れてたよ。


351 :名無し草:03/12/08 14:51
>私もなんだかずいぶんと酔っぱらったような気がして、
>どうやってうちに帰り着いたのか、ほとんどなかばモウロウとしていたりしますが、
>そのわりにはけさは8時半に目がさめてしまって、
>きのうはずいぶん飲んだはずなのに、
>そのわりにはけさはそれほどは二日酔いだったりしませんが、
>まあこれは最近の納豆定食のおかげで体力が上がってきているって
>ことなんでしょうね。

ほんとにモウロウとしてますね…ある意味説得力のある文章。

352 :名無し草:03/12/08 16:28
>そのわりにはけさは8時半に目がさめてしまって、
>きのうはずいぶん飲んだはずなのに、
>そのわりにはけさはそれほどは二日酔いだったりしませんが、

ママンコワイヨー(;´Д⊂)
日に日に武者小路実篤に近づいていく…

353 :名無し草:03/12/08 16:32
ちょっとけっこう
ほとんどなかば

酔っていなければ壊れていると思っても宜しいか?

354 :名無し草:03/12/08 16:54
>>352
以前に、壊れちゃった実篤の文章をupしてくれた人が
いましたよね。あれ、もう一度読みたくなった。
どれくらい前のスレだろう。

355 :名無し草:03/12/08 17:33
こんなもん拾った。 笑った。
51 名前:名無し三等兵 メェル:sage 投稿日:03/07/24 17:24 ID:???
>>50
本気で書くつもりなら…

・批評は気にしないこと
 文句つけるより物書く方がエライに決まってます。
 絶対にアホな批評を真に受けてはいけません。

356 :名無し草:03/12/08 19:07
>>347
懐かしい。昔深夜にやってたのみたよ。
「栗本先生の世界を映画でなんか表現できないんだわ!」
と激怒した儲だった自分…

野村宏伸が全裸でソファに横たわるシーンが無意味にあったのと、
三原じゅんこの外で立ったまま、青カーンだけを覚えている。


357 :名無し草:03/12/08 19:51
原作書いている人が好きなのよ、と友達を誘って見に行ったけど、
15歳の少女にはキツかった・・・・・映画の後も、全く話せず。
全裸は覚えてないけど青カーンは忘れられません。
とりあえず原作とはかなり違ってたような記憶あり。

358 :名無し草:03/12/08 19:58
>・・・・・映画の後も、全く話せず。

辛いねw

359 :名無し草:03/12/08 20:06
今日の日記。
>15年間芝居をやってきて、40本近く舞台を作ってきて、やっと何かが
>多少わかってきたかもしれない、という気もします。

>いずれにせよ、これまでわからなかったものがわかった、というだけでも
>これから先はずいぶんと違ってくるんだろうなと思います。

最近、毎日分かってる温帯。
自分自身に必死に何かを言い聞かせているようでもあります。

360 :名無し草:03/12/08 20:14
サトウのごはんが1個余ってたのでオムライスを作った。
ケチャップを入れてもちょっと水分が足りなかったので、温帯のことを思い出し
トマトジュースを入れてみた。

入れすぎてちょっとベチャっとなったが味はまあまあだった。
きっと温帯のごはんも乾き気味だったのであろう。

361 :名無し草:03/12/08 20:15
キャバレーの映画、テレビCMやたらと流れてたのを覚えてる。
「あんた人間じゃないよ」「俺はヤクザなんだよ」って台詞があったなあ……
結局見てないんだけど。

362 :名無し草:03/12/08 20:29
どなたかも書いていたが魔境だ>分かった

分かったとか掴んだとかは常にうつろいやすいもの。今迄の芝居だって「手応え」
だの「達成感」だのその度に自慢してたのにねw
同じ方向性でいろいろ試してみて、「これがハマるなあ」というのをちゃんと確認
してもなお、「掴んだ」なんて普通言わないとオモ。
これでいいとなった瞬間に、陳腐化したりするのが演劇演出とかじゃねーのかのう?

363 :名無し草:03/12/08 20:29
cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=8935

↑これですね、「キャバレー」。点数低っ。投票も少ないみたいですが

364 :名無し草:03/12/08 20:30
キャバレー、監督はハルキおん自らだね。私もむかーしTVで見たよ。
母と一緒に見てたんだが「フランス映画みたいだ」と言ってたの覚えてる。
暗くて、救いがなくて、エロありヤクザあり…
まあ思いっっっきり好意的に見れば、カラックス風と言えなくもないような。
私は「原作はもっと音楽よりの話だったのになあ」と、ぴんとこなかった。

昔はわりと小説「キャバレー」好きだったよ。
でも今はもう怖くて読み返せない…続編あると聞いたが、それも絶対読みたくない。

365 :名無し草:03/12/08 20:33
「掴んだ」と思うのはべつにかまわないと思う。
温帯が問題なのは、掴んで、それで完璧とか言って終わりにしてしまうこと。
掴んで、さらに努力を重ねれば、もっと上のものが掴めるのに。

366 :名無し草:03/12/08 20:43
スターシステム、に入るかどうか判らんけど、キャバレーの主人公の男の子、
確か別の作品で名前だけ登場してたね。サックス奏者(?)として。

367 :名無し草:03/12/08 20:45
「朝日〜」に名前だけの登場だね。<キャバレー主人公
落ち目の良に楽曲提供してたとオモタ。

368 :名無し草:03/12/08 20:50
♪れふたろーん……by マリーン

369 :名無し草:03/12/08 21:00
>364
キャバレーの続編、読みましたよ(涙
女性キャラの扱いがグイソ同様、酷かったっす。
嫌いなら出すなよ、女性キャラ…。

370 :名無し草:03/12/08 21:10
キャバレー、昔TVで放送してたの見た覚えがあるよ。
どうして覚えてるかって言うと、CMとかで何回も見てたのに、
な ん で こ ん な つ ま ん な い の ???
っていうのがすごい印象的だったから。つまんなすぎて覚えてる。
陰気臭くって、もいっかい見たいようなパワーは感じなかったな〜。

でも最近、CATVで里見八犬伝見たんだけど、なんというか
キャストとか脇役の動員とか衣装とか金かかってそうなのに、
微妙な感じだし、情熱が空回りしてるような印象うけたから、
角川映画って出演者に萌えとかがないとつらい映画が多いのかも、
なんてふと思ってみたりしてみたり。

371 :名無し草:03/12/08 21:31
ま、それこそが角川カラーなわけで。
大ブーム当時でさえ「お子チャマ向け」という捉え方はされてたと思う。

そしてREX…

372 :名無し草:03/12/08 21:35
ええー!みんなTVで見ただけなの?キャバレー。

映画館にまで行って見た……なんか負け犬な気分。

373 :名無し草:03/12/08 21:41
公開時にはファンじゃなかったからさ。
♪れふたろーんはいい曲だと思ってたけど。
あれって何かの併映だったっけ?と思ってぐぐったら
「彼のオートバイ、彼女の島」だった。

原田貴和子かあ、懐かしい。

374 :名無し草:03/12/08 21:58
キャバレー(映画)はね、渡辺典子と中森明菜っぽい三原順子だけ見れば良いんです。
列車あおカーンは映画館中笑いの渦でしたが、そういうシーンなんでしょ?

375 :名無し草:03/12/08 21:58
親戚の家に「行きどまりの挽歌」って本があって読んだんだが
ああ、これも男装の美少女をゴカーンだったYO……

女装の美少年じゃなかっただけマシかー。

376 :名無し草:03/12/08 22:02
>>370
里見ハケーン伝は大葉健二のみを目当てに…ふふふふ。すまん。
でも木ノ実ナナの玉梓も良かったよ

377 :名無し草:03/12/08 22:08
>>376
玉梓は夏木マリじゃなかったっけか?
あれ、新・里見ハケーン伝の原作を先に読んじまったもんだから、
映画がつまらなかったなあ。
学校で、里見ハケーン伝を見せてもらったが、薬師丸ヒロコの
エチシーンの前で上映会は終了にさせられたおもひで。

378 :名無し草:03/12/08 22:15
今回、温帯は芝居でピアノは弾いてなかったんだっけ?
ジャズピアノの師匠およびプロのプレイヤーで音楽を固めていれば、歌踊り音楽で
十分もったのかな。

「黄昏の瞑端艇」CDの演奏はピアノがうるさくてムードが無いことおびただしかった
と思う。

379 :名無し草:03/12/08 22:32
>>377
新・里見ハケーン伝の原作はエロかったのを覚えてるよ。
当時厨房だった漏れには刺激的だった・・・(*´Д`)ハァハァ

380 :名無し草:03/12/08 23:29
「キヤバレー」が映画公開された時、
温帯のインタビュー記事が新聞に載っていた。
「原作は映画を観る前に読んだ方が良いか、観てから読んだ方が言いか?」と
聞かれて
「映画を観てから読んでください」と答えていた。
映画より、原作の方が面白いというニュアンス。
当時は普通にファンだったから、その自信たっぷりの言葉に感動していたよ。

今だったら、プと藁うところだが。

381 :名無し草:03/12/08 23:47
>>377
>学校で、里見ハケーン伝を見せてもらったが、薬師丸ヒロコの
>エチシーンの前で上映会は終了にさせられたおもひで。

うちの学校では、ヒローコ様のエチーシーンの
「しん・・・べ・・・」
の口マネが激しく流行したぞ。



382 :名無し草:03/12/09 01:14
>375
何かに書いてたけど、「行き止まり〜」に出てくる美少女は、元々は少年という
設定だったそうですよ。少女に変えてもそのまま通用しそうだったのでそうした、
とかなんとか。


383 :名無し草:03/12/09 02:02
新・里見八犬伝の映画が公開された時に原作を
購入(表紙が薬師丸ひろ子でそれが目当てだったw)
本を読み終えた後、角川ノベルズの紹介が載ってる
ページを見てるとそこに、「魔界水滸伝」栗本薫の文字が・・・

これが温帯作品との出会いのきっかけだったよ。
その当時は面白かったんだよ、でも話が進むにつれて…。・゚・(ノД`)・゚・。

384 :名無し草:03/12/09 02:05
温帯が、舞台、小説、政治(藁、経済(大藁などに
ついてわめきちらし、壊れたループを繰り返す様子に対して、
私の感想を端的に代弁してくれるいい歌に出逢いました。


♪どーでもいいですよ by だいたひかる




385 :名無し草:03/12/09 08:07
> 少女に変えてもそのまま通用しそうだったのでそうした

そんなんばっかりですね、温帯

386 :名無し草:03/12/09 08:15
更新前の遅レス。
>372
>そしてREX…

「REX」、安達祐実と大竹しのぶ目当てでテレビ放送を録画して観たけど、
微妙どころではない内容に即刻テープを消去したことを思い出してしまった。

387 :名無し草:03/12/09 08:24
ごめん、レス番間違えた。
×372 ○>371 です。

>377
>学校で、里見ハケーン伝を見せてもらったが、薬師丸ヒロコの
>エチシーンの前で上映会は終了にさせられたおもひで。

気の毒だと思うのに、笑ってしまった。
途中で上映打ち切るくらいなら、何でこの映画を選んだんだその学校。

388 :名無し草:03/12/09 09:36
普段は他の板にいる者です。
以前、彼女の、サイト上での拉致被害者関連の発言で話題を呼んでいましたので、
今回、外交官お二人のことやイラク派遣問題などに関してどんな考えを披露されて
いるんだろうと思ってこちらへやってまいりました。

サイトへ行って最近の日記をざっと読みましたが、見事なまでに舞台一色ですね。
政治的な問題について述べるのはやばい、ということで書いていないのでしょうね。
それとも興味がないのか。
私としては興味津々で訪れたのですが・・・。残念。

というわけで、失礼いたしました。

389 :名無し草:03/12/09 09:39
荒心報告。
やっとのどかな毎日が戻ってきた。
昨日は疲れて外出する気になれず、家でピアノが帰ってくるのを待っていた。
ピアノが帰ってきて早速弾いたけど、
舞台に出したせいか、配送のせいなのか、音質が変わっている。

昨日は自分のCDを聴いてピアノの演奏に自己満足したり、
パティオやメールでのファン(儲?)のホメホメにご満悦の温帯。
あとは目が滑るので興味のある方はあぐらまで。
ちなみに締めの段落で、赤坂の再開発と、二人の記念日について触れています。

本スペは「白」。温帯的にはこの色は「カーテンコールの色」だそうな。
とんぐる更新。以上。


390 :名無し草:03/12/09 09:44
とんぐるお題は「必殺弁当人の知恵!」。
自己満足芝居の稽古中、外食が苦手でへこたれただの、
漬物サンドを作って持っていっただの、食欲減退必至の前振りに辟易。
本文は笑える(哂える?)ので各自ご確認を。

391 :名無し草:03/12/09 09:49
ピアノが帰ってきたけど音質が変わっていたというくだりより。

>なんとなく性格変わったな、お前、というような感じで――
>ずっと箱入り娘だったのに公演中人々の視線やスポットライトをあびていたからなんでしょうか、
>まさか(笑)

擬じ(ry。


392 :名無し草:03/12/09 09:53
後進
>「本当のこと」に出会わないでなあなあや「可愛想」で場を与えられても、
>それは何にもその人の役にたたないですねえ。今回は、そういうこともすごく思いました。

舞台を小説に置き換えて早川に送ろうかな?



393 :名無し草:03/12/09 10:00
とんぐる
>白ご飯がいい人、汚れたご飯が好きな人と違うから、

汚れたご飯って・・・・・・いや、おかずの汁が染みちゃったご飯なんだろうとは思うんだが・・・・・。
もうこの一文で食欲減退です。


394 :名無し草:03/12/09 10:22
>>388
温帯は政治が苦手だからなぁ。
そういや、アメリカ病云々で適当に悪口を並べ立てているが
イラク戦争や自衛隊派遣に対してどういうスタンスなのかは書かないね。


395 :名無し草:03/12/09 10:31
温帯にスタンスなんて無い無い!
あるのはその日その場限りのアテクシ萌へだけ


396 :名無し草:03/12/09 10:36
とんぐる
>今回は、若い男優さんが新婚さんで、彼と水木が毎日愛妻弁当持ってきてて(笑)
>案外に若い女の子ってのは一番お弁当とか作らんのですね。

温帯におかずチェックされて、「ヤサイが足りない」とか「果物」とか
いろいろ指図されそうだからなあ。
いっしょに食べようって言われるのもコワヒ。

397 :名無し草:03/12/09 10:59
>396
「一口ちょーだい」された挙げ句、
「まず〜い、食べられな〜い」とか言われそうだ。

398 :名無し草:03/12/09 11:02
>案外に若い女の子ってのは一番お弁当とか作らんのですね。

また 若 い 女の子かい。それも身近な例だけで全体を語るのか。
あーあ。

399 :名無し草:03/12/09 11:12
>395
>温帯にスタンスなんて無い無い!
>あるのはその日その場限りのアテクシ萌へだけ

とりあえずフセインの孫が父親と共に戦死した事に触れた時は、
「誇り高き王族」(温帯主観)萌えでしたね。
まあ、一貫して反米厨(この言葉嫌いだがあえて使う)なのが
温帯のスタンスと言えるのでは。


400 :名無し草:03/12/09 11:14
若い女子というのは、自活してたりするとその稽古場の人間中最もビンボーかも
しれんのう。若い男子と同じく、バイトに明け暮れながら稽古に通う日々で、
弁当作りまで手が回らなくたって不思議じゃない。温帯様みたいに暇じゃねーん
だから。弁当組だって家族に作ってもらってる訳でしょう。

一番作らないって何の根拠が?

401 :名無し草:03/12/09 11:16
とんぐるの〆。
>それにしても、自分で作ったもの食べ馴れると外のものが食べられなくなって困り
>ます。料理がうまいのもよしあしだな(大爆)

ポカーン


402 :名無し草:03/12/09 11:23
>401
>それにしても、自分で作ったもの食べ馴れると外のものが食べられなくなって困り
>ます。料理がうまいのもよしあしだな(大爆)

もうこうなったら笑うしかない〜
アハハハハ……、(温帯は)馬鹿だね。

403 :名無し草:03/12/09 11:23
>今回は、若い男優さんが新婚さんで、彼と水木が毎日愛妻弁当持ってきてて(笑)
>案外に若い女の子ってのは一番お弁当とか作らんのですね。

「愛妻弁当」なんだから、結局、男性陣も自分で作ってはいないだろうが。
これでどうして「若い女の子ってのは一番お弁当とか作らんのですね。」という
結論になるのか分からない。


404 :名無し草:03/12/09 11:31
>394
何がどうなっているのか理解できないので、書きたくても書けないのでは
と推理してみる>イラクへの自衛隊派遣

405 :名無し草:03/12/09 11:34
>>403
若い男優の奥さんはかなりの可能性で若い女の子だと思うんだが。
毎日おべんと作ってるわけだが。

406 :名無し草:03/12/09 11:38
>399
たまったまアメリカに萌へ要素が皆無なだけだと思ふ

407 :名無し草:03/12/09 11:58
例の如くの突っ込みで申し訳ないが........
普通の人の弁当は 
味 の 素 に ま み れ て い な い 。
だから一口しても不味いと言われるのね。

408 :名無し草:03/12/09 11:58
>405
結婚しても「うら若い女の子」でいられるのは温帯ただ一人なのですよ。
他は「おばさん」。

409 :名無し草:03/12/09 12:06
>407
その通りだと思います。

410 :名無し草:03/12/09 12:08
>汚れたご飯が好きな人

料理が好きで上手な人はこんな言回ししないと思う。
混ぜごはんやピラフが好きな人とか、おかずの味が染みたごはんも好きという人
もいるしとか、なんぼでも書きようがあるでしょうに。

411 :名無し草:03/12/09 12:21
味の素まみれのことじゃないのか>汚れたご飯


てか、味の素が可哀想だ…。

412 :名無し草:03/12/09 12:26
>410
「胡麻『よごし』」という言葉も知らないんですねぇ かなんか温帯に言われるだけだよ。

413 :名無し草:03/12/09 12:33
>405
若い男優の奥さんが、専業主婦だったら、ダンナのために弁当つくってあげてもちっとも不思議じゃない。
若い女優は、バイトやら練習やらで忙しかろう。

414 :名無し草:03/12/09 12:37
「胡麻汚し」とは書かんでしょうがw

>ご飯ひとつにしてもおにぎりにしたほうがいい人、白ご飯がいい人、汚れたご飯が
>好きな人と違うから、

という文脈からは、味付けごはんを「汚れたご飯」と言っているのかな、と。
…昼飯時にスマソ、嫌な字面だ…

415 :名無し草:03/12/09 12:47
よごし 【汚し】
(1)よごすこと。また、よごれること。多く他の名詞の下に付いて、複合語として用いる。
「口―」「面(つら)―」
(2)あえもの。
「胡麻(ごま)―」「さつまいもの―が出るだらう/滑稽本・膝栗毛 3」

よご・す 【汚す】 (動サ五[四])
(1)きたなくする。けがす。
「手を―・す」「服を―・す」「この者身をすて面を―・し/曾我 1」
(2)料理で、あえる。
「胡麻(ごま)で―・す」

よご・れる 【汚れる】 (動ラ下一)
・きたなくなる。けがれる。
「着物が―・れる」「―・れた手」


416 :名無し草:03/12/09 12:49
とんぐる。
>どうしてもお弁当はお野菜があまりとれません。そのために、実に簡単な方法
>で豪華にもなり、栄養的にもグレードアップする「お供の小さいタッパ」を買
>いましょう。


弁当箱の1/3がごはん、1/3が野菜のおかず、1/3がお肉やお魚のおかず、という
ように作ってますが…

>よほど料理面倒な人でもミニトマトを洗ってタッパーに詰めるくらいできるで
>しょ。

つうか、温帯はどんな弁当箱なんだろ。タッパー別詰めにするのは、冷たい方が
おいしいサラダかフルーツ方面かなあ。漏れはミニトマなら弁当箱の中に入れて
彩りにするです。

>残りのすきやきを卵でとじてご飯にのっけたお弁当、ただ残りをのっけたより
>ぐんと高級でおいしくて見た目がいい。

いや、いかにも食べのこしつー感じで漏れは遠慮したい↑
ささがきゴボウを加えて卵でとじて、そのままおかずにしたい。

417 :名無し草:03/12/09 12:50
「汚れた」と書くと「けがれた」とも読めるよね……

たとえ辞書的な意味あいが間違ってはいなくても
ちょっと気を遣った方がいいと思う。腐ってもプロならさ。

418 :名無し草:03/12/09 12:54
若い俳優さんが愛妻弁当作ってもらったのは
実はコンビニ弁当にしようとすると温帯が
「あらー、あんたたち新婚なのに弁当も作ってもらえないの。かわいそうねー。
それならアテクシがあんたたちの分も作ってきてあげるわー」と
恐ろしい提案をされてしまうのを事前に防ぐためではないだろうかと。
あのレシピのような弁当食べさせられるなんてたまらんでしょ。
それで泣きついて作ってもらったのかもねー。

419 :名無し草:03/12/09 12:54
久しぶりにあぐらに行った。
トップページがどんどん左に寄っていってるのは仕様だから仕方ないか。

話題のとんグル。
汚れたご飯云々も気になったが、温帯飲みに行く前に持参の漬け物サンドで
腹ごしらえしているような記述が……。
悪酔いしないためにはいいことなのですが、それで行くのが寿司屋やもんじゃ。
食べ過ぎではないでしょうか。


420 :名無し草:03/12/09 13:00
私は「前の晩御飯の煮物を揚げてもっていく」という発想にビックリしました。
それって油苦手な人は考えもつきませんよ…。
煮物って普通冷めてもおいしいものだから、そのままでいいじゃん。
なんでそうやって常にたくさんのカロリーを取ろうと頑張るんだろうか。

421 :名無し草:03/12/09 13:00
飲みに行く前の”漬け物サンド”
塩分の摂取量多すぎないか?

422 :名無し草:03/12/09 13:01
>白は好きですが、でもけっこうたくさん持ってるのですがなかなか白って着られません。
白は好きなので結構たくさん持っているのですが、でもなかなか白って着られません。

↑小学生が作文で書いても、先生にこんな風に赤チェックを入れられると思う。

423 :名無し草:03/12/09 13:03
本スペより。 
>白は好きですが、でもけっこうたくさん持ってるのですがなかなか白って着ら
>れません。

「白は好きで、結構たくさん持っているのですが、なかなか着る事ができませ
ん。」じゃ駄目かなあ?

>どど派手なオレンジだの赤だののほうが私にとっちゃよっぽど楽です。

下品になるのを厭わなければねw 「どど派手」?

>「天狼星」でもラストはシリウスさまが純白のエンビにかわったりしたし、
>これがうまく決まると私はとっても満足なんですね。

「さま」…萎え…

424 :388:03/12/09 13:07
>>404
すっきりと納得しました。ありがとうございます。

>>399
>とりあえずフセインの孫が父親と共に戦死した事に触れた時は、
>「誇り高き王族」(温帯主観)萌えでしたね。
誇り高き王族ですか・・。ほー。
サイト行って読んできます。

では、失礼いたしました。

425 :名無し草:03/12/09 13:08
温帯ってほんと誉められたいだけの人なんだねえ。
誉めてくれる言葉だけを聞いて、それが自分への評価のすべてだと思っちゃう。
ここを誉められました、これを誉められました、ここも誉められましたの羅列。
なんだか可哀相にさえ見えてきた。

426 :名無し草:03/12/09 13:19
>415
和え物のことを「よごし」と表現するのか。それは初めて知った。( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー

427 :名無し草:03/12/09 13:26
>420
前日の煮物を揚げて弁当に詰める、だあ?
一体どういう発想なんだ、温帯。そのままでいいじゃん!
漏れそんなおかずを入れられたら、泣いて抗議だす。

428 :名無し草:03/12/09 13:45
>そういう浅漬けのやつがなかなかうまいんですが、これを洗ってしょうゆ
>(私は昨今減塩のだしじょうゆしか使わないんですが)をかけてまぜる

温帯、漬物を洗ったら旨みも一緒に流れてしまいますよ。
浅漬けの塩をちゃんと加減すれば、洗ったり後で足したりすることなく
しぼる(水分を切る)だけでおいしい浅漬けがいただけるのに…。
わざと塩加減を控えて、醤油を少しかけて食べることもありますが。
あと塩以外にも昆布とかタカの爪とかちょこっとでも入れてますか?

以前に塩をきかせすぎた浅漬け作ってしまって、
塩辛いもんだから洗ったら味が抜けて仕方なしに醤油かけて食べたことがある。
洗っても芯の部分の塩辛さは残ってるけど風味はないしで、大失敗だった。
温帯のってまさにそれだね。

429 :名無し草:03/12/09 13:46
>427
蓮根とか芋を例に出しているから、きちんと粉まぶしてさっと揚げれば、
下味の付いた揚げ物になると考えられなくもない。
ただ「フライパンでさっと」ですので、煮物そのまま油に投入してる可能性あり。
弁当向きでないことは事実だ。

430 :名無し草:03/12/09 13:51
>429
中高生の息子さん向きならそういうのもいいと思うけど
温帯は自分用のお弁当なわけでしょ。
常日頃油っぽいものはオエと言ってる自分自身の。
それでなんで煮物をわざわざ揚げるんだろう、ってことではないかと。

431 :名無し草:03/12/09 13:58
>430
温帯は自分用とは書いてない。
あくまで残り物をお弁当にするときの一工夫。
以前息子さんに作ってあげて喜ばれた可能性はある。

ただし、油でオェっとなる人が思いつくレシピでないことは同意。

432 :名無し草:03/12/09 14:03
料理の達人ならば、「ささみの水煮」くらいご自分でお作りあそばせ、AZさま。

浅漬に醤油まぶして、ソーセージだのボンレスハムだのと一緒に……
読んでるだけで喉がカラカラ。
それでいて、いちばん必要と思われる情報、
漬物の切り方(サンドイッチ用に薄く作るのか?)や、野菜の水気の抑え方は
何ひとつ教えてくれないし。
なんの役にも立たねえ。以上、30代主婦の怒りでした。

433 :名無し草:03/12/09 14:08
蓮根や芋の煮たのなら、一晩置いて味が染み染みになったやつ、
そのまま弁当のおかずでウェルカムだなあ。汁気が気になるのなら、
アルミのぎざぎざのぺらぺら容器に入れるなり、タッパーに別詰め
するなりすればよろしいだろうに。

んー…。最大限譲って、おでんのちくわならマシかなあ。軽く
テンプラ風の衣をつけて揚げてあったらウマーかも知れん。
でもやっぱり揚げ物は熱々でないとと思うので、弁当に詰めるのなら
煮物そのままがFAだな。冷たい揚げ物が許せるのは鶏唐だけだ。

息子さん用にしたって気の毒なおかずだと(個人的に)強く思う。
ましてや自分用だとしたら、どの口が油もの嫌いなんだと小(ry

434 :名無し草:03/12/09 14:11
>どうしてもお弁当はお野菜があまりとれません。

野菜食いの人が、なぜ???

435 :名無し草:03/12/09 14:22
レンコンや芋なんかの和風の煮物なら、おかかまぶすのもひとつの手だね。

浮き粉つけて揚げて、表面の水分飛ばすのはありだと思うけどな。


436 :名無し草:03/12/09 14:22
>434
納豆食べられないからじゃない?

437 :名無し草:03/12/09 14:32
 煮物・蒸し物・サラダ、お弁当にできる野菜料理
なんていくらでもあるのにね。特にサラダなんか今はや冬
でお弁当も傷みにくいから作りやすいのに。
 肉類穀類に対する比重に対してあまり取れないというのなら
そっちを減らせばいいだけのことであって。
 大体小食自慢するならサラダと食パン一枚で午後一杯乗り切れるだろうにねえ。

438 :名無し草:03/12/09 14:43
>そういう浅漬けのやつがなかなかうまいんですが、これを洗ってしょうゆ
>(私は昨今減塩のだしじょうゆしか使わないんですが)をかけてまぜる

それはもう、しょうゆの味しかしないのでは。
「減塩だから大丈夫!」と、大量にかけてそうだし。

温帯の料理って、どれも塩の味、味の素の味、しょうゆの味、油の味……
しかしないような気がする。

439 :名無し草:03/12/09 15:17
>何も出来ない人に優しくしたり「可愛想だから」というので、スタッフが
>「あんな下手な歌でソロ歌やらせとくの?とっちゃえ」というのを残した
>りして、そうやって逆にその人の成長する機会を奪ったり、自分の作品を
>タイトでなくしちゃったりしていたんだよな、といまは思います。「本当
>のこと」に出会わないでなあなあや「可愛想」で場を与えられても、それ
>は何にもその人の役にたたないですねえ。今回は、そういうこともすごく
>思いました。少し大人になったかな、という感じなんですけどね(笑)

じゃあ、今後は小説の世界においても
とっくに殺されてるはずのキャラがえんえん生き延びて
キャラ設定まで変えられ、会うはずのないキャラにまで会わせてもらい……
みたいな「優しい」演出はなくなるんですね。
タイトな構成マンセー( ´∀`)

440 :名無し草:03/12/09 15:19
>そういう浅漬けのやつがなかなかうまいんですが、これを洗ってしょうゆ
>(私は昨今減塩のだしじょうゆしか使わないんですが)をかけてまぜる
減塩だろーがだしじょうゆだろーが、醤油を使ったら塩分過多だっつーの。
DAKARA茶漬けでも食ってろと小1時間(ry
浅漬け(しかもおそらく自家製)が塩辛い時点でもうだめぽだが、
塩がきつい漬物は*酢*で洗うと美味しく頂けますよ、温帯。
ばあちゃん家のたくあんは昔作りでしょっぱかったから
薄切りにして酢に漬け直して、すりゴマ振って食べたてよ…懐かしい。

441 :名無し草:03/12/09 15:26
>>439
何も出来ない温帯に優しくしたり「可愛想だから」というので、読者が
「あんな下手な文章でグイン・サーガやらせとくの?切っちゃえ」
というのを残したりして、そうやって逆に温帯の成長する機会を奪ったり、
グイン・サーガをタイトでなくしちゃったりしていたんだよな、といまは思います。
「本当のこと」に出会わないでなあなあや「可愛想」で場を与えられても、
それは何にも温帯の役にたたないですねえ。

ほとんど直すところがない…。


442 :名無し草:03/12/09 15:34
>439
「とっちゃえ」と文春、新潮、筑摩、朝日にやられたことに
全く気づかない人がなにを言ってるんだろう……。
「とっちゃえ」やられても、それでも成長しない人がいるのを
体現されている方が鏡を見るといますね、温帯。



443 :名無し草:03/12/09 15:43
つーか、浅漬けって、洗って食べるものなの? あれっておひたしやサラダと
普通の漬物の間って感覚で、水分切ってそのままぱりぱり食べてるんだが、自分。

444 :名無し草:03/12/09 15:50
>>439
>「あんな下手な歌でソロ歌やらせとくの?とっちゃえ」

こんな事をweb上で公表するなんてなに考えてるんだろう。
こんな生々しい裏話など見せるもんじゃないでしょう。
スタッフの(プロに徹する)非情さと役者の力量不足を暴露する一方で
チャンスを与えたおやさしいAZさまという描写を入れるわけで卑怯だよ。


445 :名無し草:03/12/09 15:52
今日の更新は面白かった。久しぶりに詣でた〜。
だけど温帯って、やっぱりなんか食材の扱いが変?
というか、料理始めた厨房が書いてる文章みたいだ。
肉嫌い嫌いと言ってる割には、自分の弁当にも必ず
入れてる風なのはなぜなのだ。
あと、ブロッコリー、スナップエンドウ、もやしなど、なんで
油嫌いなのにソテーしてばっかいるんだろ?
そして、個人的にはそれらの野菜は湯がいてたれで和えたり、
ドレッシングで食べる方が好きだなあ。
それにしても缶詰でササミ水煮缶なんてあるのね?
正直知らなかったよママン。

ところで最近、ブロッコリーが安いので、塩ゆでして冷水にさらし、
別に固ゆで卵を作り、フォークでクラッシュして塩、ホワイトペッパー、
マヨ少々、ドライパセリぱらり(卵サンド等の中身、みたいな感じ)、
としたものをブロッコリーにのせて食べてます。
この卵、トマトにも合うしお勧めです〜(・∀・)

446 :名無し草:03/12/09 16:25
温帯が料理話で使う「一手間」ってプラスする方向ではないでしょうか。
温帯のような「男の料理」みたいな場合は、下ごしらえの手は抜かないという意味だと思う。
火の通りにくいものはさっと湯がくとか、きちんと一度水を切っておくとか、
豆腐に重ししておいて余分な水分を抜くとか……。
もしくは、昼行灯がやったブリの照り焼きのようにじっくりと油落としながら焼くとか、
調理課程で手を抜かないというのがすっぽり落ちている。
ところが温帯はそこの手を抜いて、どんどんいろいろなものを足していくのが
「一手間」と思っているような気がする。
それの極北がちらし寿司にミックスベジタブルに山椒の佃煮で、「大人の味」……

447 :名無し草:03/12/09 16:36
シューマイ刻んで炒め物に使うってのもなあ……「達人」にしてはママゴト臭い。
実践してる方いらしたらごめんなさい。
でも、愚民の30代主婦でさえ、ひき肉を小分けに冷凍しておいて
お弁当のぶんだけサッと解凍して炒めるくらいの技は使うよ。
温帯ったらササミの水煮も缶詰だし、そこまでして生肉に触りたくないんかと。

448 :名無し草:03/12/09 16:43
>447
温帯、ハンバーグは作ったことあるようですよ。だから生肉はさわれる。
外側真っ黒中生になってしまうので苦手な料理の一つらしいですが……

449 :名無し草:03/12/09 17:51
白が着られないって........食べこぼしが酷いのか?

450 :名無し草:03/12/09 17:59
あのバンカーバスターとまでいわれた写真では白いスーツきてますが。

451 :名無し草:03/12/09 18:17
>>449
膨張してみえるからでは?
原色系やはっきりした色は比較的しまってみえるけど、パステル系や
白などは膨張色だよね? だからじゃないかな〜。
でも温帯、生成り色ならOKらしいし、要するに好みなのかなあ。

452 :名無し草:03/12/09 18:18
その2001年SF大賞翌日の日記
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2001-3-3.htm
> それに私はきどりやなのでそういうパーティではもの食べないんですね。
> これはかつて大島渚さんが「食べてる最中に話しかけられるとカッコわるいから、僕は
> パーティでは何も食べないんだ」とおっしゃったのをきいて、それはカッコいいなと思って
> それ以来ずっとマネしてるわけなんですが、確かに私の場合は名刺もらったり、あと、
> いつなんどき写真とられるかわかりませんので、もぐもぐ皿かかえて食べてるってのは、
> 特に女性の場合ハンドバッグもあるし飲み物のグラスもあるでしょう、とっても
> カッコつかないので、食べないで正解ですね。

あの時も「いつ写真撮られるかわからん」と警戒してたんでつか・・・・
まあでも会場で食事をしなかったのは正解かもしれません。
でもこの時の白い服装はスーツなのかな?まぁパーティなのでスーツなのかもしれませんが
全身写真を見るとスソがふくらはぎ部分まであるのでコートか割烹着のように見えます。

453 :名無し草:03/12/09 18:20
>案外に若い女の子ってのは一番お弁当とか作らんのですね。
学生時代ずっと母上に作ってもらっていた自分を踏まえて言ってるんでしょう
なんてね。

454 :名無し草:03/12/09 18:23
>案外に若い女の子ってのは一番お弁当とか作らんのですね。

そうね、昼行灯はずっと作っていたもんね。

455 :名無し草:03/12/09 18:49
>>445
温帯御用達のコープのオリジナル商品にあるんですよ。>ささみ水煮缶

どのスーパーでも普通に見かけるような商品でないものを
常備品としてすすめられてもな〜。
温帯ってほんと世間狭いね。

ちなみに「ささみ 缶詰」とかでググると、出てくるのはペットフードばっかり。(w

456 :名無し草:03/12/09 19:10
料理板住民としては鳥はむをおすすめしたい。味の素は抜きでな。
http://toriham.at.infoseek.co.jp/

457 :名無し草:03/12/09 19:24
さてと、今日の日課。
「女は人間じゃなくて家畜だよ。」
「女は人間じゃなくて家畜だよ。」
「女は人間じゃなくて家畜だよ。」
おわり。


458 :名無し草:03/12/09 19:42
温帯の中で、既婚者>未婚者、熟女>若い女なのでしょう。
もちろん自分が若かったときはその逆だったんでしょうけど。



459 :名無し草:03/12/09 19:46
>456
数スレ前の鳥まつりwで、鳥はむの存在を教えていただいて以来、ヤミツキになり、
週1ペースで作るようになった人間がここにおります……。
お弁当にもいいし、それこそサンドイッチにも合う。
あのときうpしてくださったトマトorなめくじ様にヤーンの祝福を。

460 :名無し草:03/12/09 20:12
>お弁当は相変わらずの「目玉のせ弁当」だったりしましたが、

め、目玉、目玉…。

温帯の弁当のテクノロジーは、なんかとっても体に悪そう(塩分+油分過剰)。


461 :名無し草:03/12/09 20:22


…えーっと、
目玉焼き丼は大好きだ(自分の朝食の定番、おかかと醤油をかけてウマー)
だけど、弁当には勘弁してほしい、正直。

462 :名無し草:03/12/09 21:00
目玉ですか。さすがタグイマレな演出家さまは食べるものが違う。

キタロー!

463 :名無し草:03/12/09 21:03
>>446
>それの極北がちらし寿司にミックスベジタブルに山椒の佃煮で、「大人の味」……

「お前の味」と読んでしまいました。
あぐら詣でしてオエッとなってきたので許してください。

464 :名無し草:03/12/09 21:03
ラノベの元早馬さんの報告で外伝のあとがきが…。

>次からはもっと華麗にナリスさまの名探偵ぶりをご披露することも可能だし、それ
>こそ「グイン・サーガの世界の社会派推理」なんてもの(笑)も可能ですよねえ

あの…「社会派」って…ナニ?

465 :名無し草:03/12/09 21:04
>453
しかもささみじゃないおかず入れたら、「こんなの食べない!」と
泣いて嫌がってハンスト。
そのくせ自分では決して弁当作ろうとしない若い娘だったAZ様。

466 :名無し草:03/12/09 21:08
>>464
だいたいグイソの世界に「社会」なんてものがあるのかと小一時間……

467 :名無し草:03/12/09 21:20
電気とパソコンと多重人格があるんだから、社会だってあるんでしょうよ。ケッ。

468 :名無し草:03/12/09 21:22
電気とパソコンはあるけど火薬および内燃機関がない世界

469 :名無し草:03/12/09 21:27
そしてキュウリもないからパソとは繋げない世界

470 :名無し草:03/12/09 21:29
でも夜光塗料とベストドレッサーは存在する社会

471 :名無し草:03/12/09 22:03
飛んでる魚の〜へんてこりんな世界♪
物言うキノコの〜へんてこりんな世界♪
(引用:ポールのミラクル大作戦 主題歌)

みんなのグイソの世界観を読んでたら、この歌が頭をぐるぐる・・・(・∀・)アヒャヒャ

472 :名無し草:03/12/09 22:16
早馬さんのチクリだと、マルガにはマルガ保護法っつうのがあるそうだ。
景観を守る為に、貴族の別荘やらなんやらは3階建て以上NG、色は緑と白に限るんだと。

…温帯のいう社会派っつうのはこの程度かい。
2chなら「スレ違い。カエレ! 」つうところでしょうか。

473 :472:03/12/09 22:18
「つう」が3回か…
あまりの恥ずかしさに久々あぐら詣でしてきます

474 :名無し草:03/12/09 22:21
>3階建て以上NG

椰子の木以上に高いホテルはNGってリゾートもあったなぁ。

475 :名無し草:03/12/09 22:24
>471
滑魚がいようがキノッピーがいようがいい。ファンタジーなんだから。

ただし、ポールはほとんど出てこず、ニーナは取り戻したら伏せ字でしゃべる、
キノッピーはいつの間にかお美しくなって、パックンはそれと意気投合する。
ベルトサタンはおまえの味に目覚める。

それがグインの辿った道だ(泣

476 :名無し草:03/12/09 22:41
>今回は特に「中島さんの小説の世界に入ったような」ということも
>何回も皆さんにいっていただきました。

小説(プッ)を書いているのは、中島梓ではなく温帯では?

477 :名無し草:03/12/09 23:17
あーのー、三階建て不可って・・・マルガ保護法って・・・
もしかして現代日本の標準的な家屋を基準にしてるんだろうか。
王族の別荘地なのに、巨大な聖堂とか見張り塔、砦なんかもないのだろうか。
道路交通局や国土建設庁なんかもあって、魔道士が一生懸命
地ならししたりペンキを塗りなおしたりしてるのだろうか。
でもって、観光局なんかもあって、観光客がゴミとか捨てると、
警察にしょっ引かれて罰金とか払わされるのだろうか。
なんか・・・平和だな・・・

478 :名無し草:03/12/09 23:27
>477
>王族の別荘地なのに、巨大な聖堂とか見張り塔、砦なんかもないのだろうか。

こないだNHKで連夜放映したスペイン文化遺産を巡る生中継を
思い出して藁ってしまいました。
…ええ、文化爛熟期の王族の住まい、宗教施設、都市を囲む砦は、
それこそ天にも届けとばかり壮麗でした。畏怖と圧迫感は紙一重の類似感覚です。

あれですよ、温帯の考えるマルガの美とは、このスレでちょっと前出た
「京都のマクドナルドは…」と同じ程度なんですよ。

479 :名無し草:03/12/09 23:31
仮に三階建て不可としても、一階毎の高さは基準ないんですかね。
そんな事じゃ幾らでも高い建築物作れちゃうぞ。

480 :名無し草:03/12/09 23:38
昔の建築基準法だと、強度の問題で木造3階建てが禁止されてました。
今はテレビCM見てもわかるように3階建てはある一定の基準をクリアすれば大丈夫です。
「高さ規制があるから3階以上の建物は建てられない」を温帯が勘違いしたのでしょう。

481 :名無し草:03/12/09 23:48
ラ板の早馬様の後書き紹介より。

>次からはもっと華麗にナリスさまの名探偵ぶりをご披露することも可能だし、それ
>こそ「グイン・サーガの世界の社会派推理」なんてもの(笑)も可能ですよねえ、

全くナメクジやトマトの予測通りのコースを驀進中だね…。
グイソ世界にもコーラをがぶ飲みし、ハンバーガーを主食にするキレる若者や
ダイエー丸蛾店で怒鳴り散らす若い母親とシリアルキラー予備軍のその息子が
出てきたりするのかなあ。
それにしても作者が「ナリスさま」だってさ〜。馬鹿みたい。

482 :名無し草:03/12/10 01:22
馬鹿みたい、じゃありません。
まれにみる本物の 馬 鹿 ですw

483 :名無し草:03/12/10 01:27
なんか本編ですでに死んでる人間の「華麗な事件簿」って
そう何冊も続けられるネタなんだろうか……というのが素朴な疑問なんだが。

484 :名無し草:03/12/10 01:31
>483
メルカトル鮎がある。
やろうと思えば何とでもなる・

485 :483:03/12/10 01:34
>>484
ありゃ処女作で死んでたからナ……でもなー、ナリヌsummerの事件簿ってのは
なんつーかいろんな意味でキツすぎる……
そうまでして書きたいのか、もう死んでるのに!って感じ……

486 :名無し草:03/12/10 01:35
書きたいと思うものを自由に書いてるだけ。
H川はそれを本にして勝手にお金に換えてくれてるだけ。

これが温帯のスタンスらしいから、ナリヌ外伝はこれからも続く悪寒。
つーか、普段プロプロうるせーくせに、小説家としてのプロ意識は欠片もないのね。

487 :名無し草:03/12/10 01:46
魔法使いや暗殺者がウヨウヨいる世界で、華麗な名探偵も何もないだろうに(脱力

488 :名無し草:03/12/10 01:54
「ム、この手口はキタイの暗殺者の仕業。鉄板で」
とか宣ってくれんのかしらん>ナリヌsummmmeer
(スペルも投げやりに)

489 :名無し草:03/12/10 01:57
なんたって社会派だからなあ……社会派……

語るほどの社会性がどこにあるというのだろう……

490 :名無し草:03/12/10 02:11
地理も時間軸も魔道の設定もろうくに出来てない世界で、何を迷推理するのかw
そりゃまあ、二冊といわずいくらでもかけるだろうけど、適当なんだからな。
とりあえず思いつくだけでも

事件簿3 密室殺人 犯人は閉じた空間を使いました
事件簿4 死体消失の謎 ゾンビになって歩いていきました

書いてて _| ̄|○
事件簿5 連続放火魔 手からビームを乱射しました

491 :名無し草:03/12/10 02:15
犯人が空を飛べる魔道師なら、熱気球やハンググライダーを使わなくても
「ナリヌくん、また会おう」と言って去って行けるから便利だね。
ハハハ

_| ̄|○

492 :名無し草:03/12/10 02:17
>>490
不条理ミステリってやつか……

AZタン、一応乱歩賞作家なんだからさあ……あんまり賞に泥塗るような真似はやめようや……

493 :名無し草:03/12/10 02:18
「むしろこっちを推理していただきたい!」
1.この作者様の脳の中
2.グイソ・サーガの「オチ」
3.いつ終わってくれるのか

494 :名無し草:03/12/10 02:25
大昔、会社の人が現役グイン読者だったので現在の展開を聞いていたとき、うっかり
「それでナリス様は・・・」
と、様付きでぽろりとやってしまい、それ以来オタクだろうとずっと探りを入れられていました

今はグインだけでなく、温帯小説全てからドロップアウト済み

495 :名無し草:03/12/10 02:31
A.
1.自作HPのごとく色彩の渦。
  けなげなフォントタグたんが溺れています。
2.まかすこのごとく宇宙へ。
  何光年も先にあります。
3.もう終わってます(作者)。
  ガチで。 

496 :名無し草:03/12/10 02:54
>495
腹イテー(w
特に1.
きっと過去へのリンクがことごとく切れてるんだね。

497 :名無し草:03/12/10 07:38
>>495,496
モーニングコーヒー吹きました。

498 :名無し草:03/12/10 09:08
荒心報告。

今朝は少し寝坊。おかげで慌しい朝。
そんな時に「ニボシ猫」(温帯命名。勝手に餌をやっている猫らしい)までやって来た。
昨日はこの猫に引っかかれた。猫ってこういう時は憎らしい。
今日の温帯は、次の段落以降も延々生き物語りをしています。
あとは引用する気になれないので興味のある方はあぐらまで。

本スペは「紫」。以上。

499 :名無し草:03/12/10 09:14
>まあ紫ってのは顔うつりのかなり難しい色なんですが、
>おかげさまでわりと色は白いほうなので、紫は一応似合うみたいです。

あの化粧で色が白いだの何だの言われてもなあ…。
とりあえず、自分で思ってるほどには似合ってないと思いますよ。

500 :名無し草:03/12/10 09:35
>猫ってのも、うちで飼ってるより、ニボシみたいに、毎朝たずねてきて、
>ニボシもらってそのあとしばらく窓辺に座ってじっとこっちをみてる、
>というような関係のほうがあってるのかもな、とも思います。
>あとはニボシがだっこさえさせてくれれば問題ないんですがねえ。

野良猫に気まぐれに餌をやって心優しい飼い主気取りかよ。
近所の迷惑も考えず、「生き物に優しいアテクシ」を演じるのもいい加減にしろよな。

501 :名無し草:03/12/10 09:45
その猫がどこでウンコをしてるのか考えたことあるんだろうか。
生き物を飼うのってそういうことだろうが。
それで隣人から注意されたら、
「猫嫌いの人っているんですねえ」とかまた言い出すんだろうなあ。


502 :名無し草:03/12/10 10:01
飼う飼わないより、
ニボシさんが年老いて温帯に頼ってきたら
どういう扱いをするのかと思う

503 :名無し草:03/12/10 10:08
>502
そりゃやっぱり、今までの温帯の生き物に対する文章から察するに……

………やめた、想像したら心が荒む。


504 :名無し草:03/12/10 10:13
>498
>昨日はこの猫に引っかかれた。

ネコたんグッジョブ! Σd(>▽<)ビッ!

と思った私は黒いナメクジですかそうですか。

505 :名無し草:03/12/10 10:15
>猫ってのも、うちで飼ってるより、ニボシみたいに、毎朝たずねてきて、
>ニボシもらってそのあとしばらく窓辺に座ってじっとこっちをみてる、
>というような関係のほうがあってるのかもな、とも思います。
>あとはニボシがだっこさえさせてくれれば問題ないんですがねえ。

要するに家の中を毛だらけにされたくないから窓辺以上に入れる気はないとか
トイレの始末などはしたくないので飼う気はない、ってことですか。
猫を飼うに際してのデメリットは被りたくない、エサやって感謝されて
抱っこしていい子いい子させてくれればいい、他はいらない、といういいとこ取り。
そんな無責任な人間に抱っこなんかさせるもんか。猫は敏感だよ。


506 :名無し草:03/12/10 10:20
>502
きっとこんな感じかな?

猫に限らず畜生っていうのはこう恩知らずというか分別とか
理性など知ったことかという行動をしますよねえ。
前々からひょっこりやってくるので可哀想にと思ってニボシなどをやっていた
飼っているともいえない通いみたいな猫がいたのですが
それが年を取りましてどうもうちで過ごす時間が多くなってきたのですが
このまま居着かれて大きな顔して自分はここの飼い猫だから最期を看取れとでも
言い出すんじゃないかと冷や冷やしながら、暫く餌をやるのを控えていたところ
この数日さっぱり姿を見せなくなって、ああとうとうかと思うと感慨深いというか
少しばかりは寂しい気持ちになっていたのに
今朝は早くからやって来ていて、ああやっぱりと思ったのです(爆)

507 :名無し草:03/12/10 10:20
つか、ニボシばっかりやってると病気になるぞ>猫
まあ温帯はそんなこと知ったこっちゃないんだろうけどな。
ノラ猫なんて所詮「お優しいアテクシ」を演出するアイテムのひとつみたいだし。

508 :名無し草:03/12/10 10:57
更新日記より

>もっとも私は基本的に、「生物の面倒をみる」というタイプでそもそもない、
>どっちかというと「面倒見られるペット」のほう(大爆)ですので、
>それであまり、飼っている犬猫と交流ないのかもしれません。
>犬も尻尾引っ張ったり鼻面というか上唇を持ち上げてやったりしてしてよくいじめたりはしたんだけど(爆)
>お散歩とか、面倒って、ぜーんぶお手伝いさんがやってくれましたから、お散歩に連れてってやったこととか、
>ご飯やったこととか全然記憶になくてね。犬も結局、面倒みてくれる人になつくし、
>家の中で一番偉い人、ってのをちゃんと決めてそれに従うので、なついてるのは散歩やエサを面倒みるお手伝いさん、
>一番偉いのは親父、と決めて、私なんか家のなかでは「自分の下ではないまでも同等」という程度の認識しか持ってもらえなかったんじゃないかな。
>結婚して自分のうちで「犬を飼いたい」という野望をおこして強引にペットショップからシェルティの子犬を買ってきてしまって、
>そいつがすぐに下痢するので手をやいていたときに、はからずも妊娠してることがわかって、「トキソプラズマが怖い」とかいって、
>実家に持ってっちゃったんですよねえ。

つまり気が向いた時だけちょっかいを出すが、世話は一切しないという。
小学生だってもう少し責任もって生き物を飼うぞ。

509 :名無し草:03/12/10 11:24
それにしても、いちいち「〜ってのは」「〜ってのも」
と始めるのは何とかならないのだろうか。

510 :名無し草:03/12/10 11:45
妊娠する気があって、犬を飼うつもりならまず、トキソプラズマ抗体があるかどうか
を調べてから考えれ。
下痢するので面倒に思っていたところに渡りに船だったとしか思えん>実家行き

…今迄はそれでも、妊娠して思わぬ事故に繋がる子犬との生活を諦めたのか、と
善意に解釈していたが、今日の日記で切れたムカーw
猫も犬も飼うな。迷惑だから。

511 :名無し草:03/12/10 11:57
>>510
ホントに温帯は動物に関するとんな記述を見ても、生涯可愛がってなんて
ことが出来ないと思うし、ペットは止めて欲しいよね。
せめて、ご子息や昼行灯に好きな種を飼ってもらって、たまにその動物の
相手させてもらう、って程度が妥当なんじゃないかなあ。
犬とか飼っても散歩させそうにないし・・・ま、飼わないにこしたことはないけど。

512 :名無し草:03/12/10 12:09
大体、妊娠中にトキソプラズマが問題になるのは犬じゃなくて猫。
それもトキソプラズマ抗体を妊娠前に持っていれば無問題。猫の検診を行い、
妊娠期間に合わせて薬を投与し、トキソプラズマシストが糞中に排泄されないよう
調整する事もできる。特に室内飼いの猫なら危険は少ないし、トキソプラズマの有
無を確認し、問題ない猫と同居している妊婦さんも多いです。
検査と対策で危険を避ける、これがペット飼いの常識。

野良猫および外飼いの猫の糞を飼い犬が体につけて持ち帰る可能性もありますが、
それも妊婦さんに既に抗体があればほぼ問題ないし、犬の散歩や手入れの監視で
なんとかなります。それより野良猫の糞の混じった土で庭いじりをしていた人に
感染という例もあります…面倒事が嫌なら動物は飼ってくれるな…

513 :名無し草:03/12/10 12:36
>506
お憑依さんだと分かっていてもアレだねw

思わず家で留守番している愛猫の事を思い浮かべる昼下がり。
温帯にはここでも読んで反省してもらいたい…
ttp://www.kenkou.metro.tokyo.jp/eisei/d_suteki/suindex.html

514 :名無し草:03/12/10 12:55
ひっかかれたというほどもなく
ぱしっとはたいてさっと逃げる…
むしろかわいいじゃないかハアハア
と思うのは私が猫飼いだからだろうけどさ。
自分につごう悪い動きされて不快なら
温帯に猫は無理だな。

515 :名無し草:03/12/10 13:08
どうでもいいけど

>実家に持ってっちゃったんですよねえ。

生き物に対してこういう言い方はどうよ。せめてさー、
「連れてっちゃったんですよねえ」にしてくれよ。
もう言葉の端々からアテクシ臭がプンプンと…゚(゚´Д`゚)゚

516 :名無し草:03/12/10 13:23
>ひええ、今朝はちょっとばかり寝坊してしまって、私としては普通のやや遅めくらいの時間ですが、
>あいにくと旦那さんが8時半にうちを出て歯医者さんの予約があったのに、きのうが遅くって、2人
>とも目をさましたのが8時、というありさまだったので、大慌てのバタバタの朝になってしまいました。

むしろ、文章の順序がバタバタ。
昼行灯が出かけたあとに、昼行灯と2人で目を覚ましている。
まるで時間軸のトリックで観客を楽しませるタランティーノ映画みたいですねー(棒読み)。

猫については、ご飯食べてるところに「こらっ」なんて手出したら
パシッとやられるのはあたりまえだと思う。

517 :名無し草:03/12/10 13:32
>あいにくと旦那さんが

役者を敬称なしでこれみよがしに日記に書く一方、
こうやって身内に敬称をつけるバランス感覚が不愉快なんだよなあ。
仕事相手の役者を手下扱いしてるのが丸分かりで。

518 :名無し草:03/12/10 13:36
>516
温帯の文章の時間軸について、禿しく同意。
日記の導入部によく、昨日飲みすぎた話題を持ってくるけど、その際にも
昨日、その前の日、別の飲みすぎた日、別の飲みすぎた日の前の日、その朝、今朝
というように別の時間を並列してダラダラ書き流すので、一体いつの話をしているのか
分からなくなる。まあ、いつのことでも「どうでもいい」ことに変わりないが。

519 :名無し草:03/12/10 13:47
リンリンリンって鈴の音をさせる猫っつったらどっかの飼い猫タン?
そして場合によっては温帯ん家うろうろしてる?
なんだか・・・どうなのそれ、って気が・・・

飼い猫だったら、飼い主も外に出してる時点で、外でもなにか食べてる、
って思ってはいるだろうけど、泌尿器科系の病気に配慮して食事とか、
もし気をつけてても温帯ん家で毎日煮干し・・・(・∀・)アヒャ

そして自分家のじゃない猫が勝手に侵入して徘徊出来るセキュリティーの
甘い家・・・

温帯、そういうの、あんまネットで公開するべき内容じゃないと思う┐(゚〜゚)┌

520 :名無し草:03/12/10 13:54
>515
>カメにエサだの水だのくれてやったりするくらいはしますけれどね。

これも「カメに餌や水をやるくらいのことはしますけど」でいいのに
微妙にアテクシ臭がします。黒蛞蝓の邪推かもしれませんが。


521 :名無し草:03/12/10 14:21
>517
自分を「中島」と呼び、リンク集に「今岡大介くんのページ」と表示するのと同じで、
ちょっとジョークめかしたニュアンス? 普通とはちがうアテクシ?を演出してるんでしょう。
知り合いに、自分の妹について話すとき「妹さん」と言う女性がいるけど、あれもモニョるなあ。

522 :名無し草:03/12/10 14:50
>521
息子に君付け、旦那にさん付けはまあ冗談ぽってことでいいとしても、
同じ日記で友人知人とは言え他人を呼び捨てってのがね。
当人がそれでいいなら構わないけど。
温帯が常識のない人間に見えるだけのことだから。

523 :名無し草:03/12/10 15:00
>でもなんとなく、そのしぐさがいかにも「ああ、猫なんだな」って感じでした
>けれどねえ。この反抗ぶりとか、そのくせ、けさは私が机の前にすわったとた
>ん、そんなことまるきりなかったという顔でけろりと「ニボシおくれ」と当然
>のようにやってくる、その態度とかね(笑)まったく猫じゃなあ、猫そのもの
>じゃなあ、という感じがいたしましたね。実家ではずいぶん犬も猫も飼いまし
>たが、犬派と猫派にわけると、私はずっと犬派だと思っていたんですが――自
>分が絶対に犬型ではないのですよね。といって猫型ってわけでもない、旦那に
>いわせると「行動パターンは完全にハムスター型」(大爆)だそうですが。でも、
>最近、猫もいいなあ、というか、いっぺんくらいちゃんと猫飼ってみたいな、
>とも思います。猫は実家で、子供のころは必ずいましたが、どうもあまり気持
>の交流があったという記憶がない。いっぺん遊びにきた友達と2人でイタズラ
>して子猫を押し入れの引き出しにしめこんで、猫が半死半生になっちゃって、
>えらい親に怒られたことがありますが、そのくらいが一番印象に残ってるくら
>いで、どっちかというと犬だの、それからこれは自分でよく面倒みていたイン
>コだののほうが印象強いんですね。

…漏れのウチの猫は人懐こく甘えん坊で膝が好き。猫といってもいろんな性格の
ヤシがいる訳だし、ろくろく自分で面倒見た事も無いのに思い込みで「クール」と
決め付けないで欲しい。で、家族として迎えた犬や猫に愛情を注ぐ事ができない
のなら、頼むから最初から飼わないでほしい。
他所の家の外猫と分かっていれば、ニボシはやめてー…
インコについては、面倒を見ていながら次々雌のインコを早死にさせたという過
去日記の記載に許し難いものを感じてます。この人、動物を飼うスキルが殆ど無
いと思う。ある程度手のかかる動物種は止めてくれ…

ペットに対して愛情深い質ではないと、本人も自覚があるようだから、あとは家
族の頑張り次第だな>衝動飼いの防止w

524 :名無し草:03/12/10 15:22
ハムスターならどれほど長生きしても3年くらいだし、衰えてから亡くなるまでは
割と短い。(それでも温帯の態度はヒデェと思ったけど)
しかし犬や猫は10年以上生きるんだし、家庭で看取るのが大変な病気になる事も
ある。足の悪いアヒルを面倒見た昼行灯氏ならまだしも、温帯にはおそらく無理
だろうなあ>病気ペットの最後までの面倒見

ペットとべたべたしないクールなアテクシを気取りたいのならそれを通せばいいのに、
なんで時々「大型犬が欲しい」とか「猫を飼いたい」とか言うかねえ?

525 :名無し草:03/12/10 15:28
>結婚して自分のうちで「犬を飼いたい」という野望をおこして強引にペットシ
>ョップからシェルティの子犬を買ってきてしまって、そいつがすぐに下痢する
>ので手をやいていたときに、はからずも妊娠してることがわかって、「トキソプ
>ラズマが怖い」とかいって、実家に持ってっちゃったんですよねえ。そのとき
>実家にはもう、10年近くいた雑種がいたんだけど、それでしょうがないので
>犬2匹になっちゃって、前からいたのメスであとからきたのオスだったものだ
>から、そのあいだに子供が産まれちゃって、それをウラの寿司屋さんにあげた
>り、実家のほうは私のその衝動買いのおかげでひどい目にあいもしたし、その
>風太ってシェルティが結局茶色の雑種が死んじゃってからもずっと生きてて、
>親父が亡くなった1週間後に老衰で死んだんですね。

たしか割と神経質で良く吠える犬になってしまっていたな>そのシェルティ
他所の飼い犬ながら、気になったYO!去勢もさせずに子供を産ませていた
らしいしな。
食事のマナーもだが、沢山のペットを飼っていても、子供の情操教育に何の役に
も立たない事もあるんだなあタメイキ
他の事はどうあれ、食事の躾、植物や動物の扱い方の躾はできてなかったんだな
…「おまえはワガママ」と言われて温帯は傷ついたっつーけど、これほど躾の行き
届かない様子を見てしまうと、「大甘」だったように思うけどねえ。

526 :名無し草:03/12/10 15:33
>>525
ちょっと小金持ちであるゆえにスポイルされたままの見本って感じだよね。
我が儘言っても、もうー仕方がないわね〜、とかいって、悪いことしても
小一時間問いつめられたりしたことなさそうだし、あったとしても、根本的に
理解させることが出来なかった結果が温帯・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル

527 :名無し草:03/12/10 15:38
10歳近い高齢メスに子犬産ませたのかよ

528 :名無し草:03/12/10 16:01
うーん、犬猫大好き板でボコボコに叩かれてほすい。

529 :名無し草:03/12/10 16:22
シェルティかわいそ過ぎる…
下痢って急に環境変わって気ままにあちかわれたら
ストレスでなるような。
それでてのひら返して冷たくされた日にゃ…

530 :名無し草:03/12/10 16:38
飼えるスキルもないくせにたまに動物ほしくなるのはいい(よかないが)。
昔犬猫にひどいことしたのもその自覚がないのも仕方ない。
ただ、自らを作家・ミュージシャン・演出家と思うなら
何故わざわざパーソナルイメージをどんどん悪くするようなことを平気で書けるのか。
その精神がどうしてもわからん。今に始まったことじゃないけど。

まだ本気であぐらを見てるのは信者だけだと思ってるんだろうか。
信者だけであんなにカウンタまわるわけないとどうして気が付かないんだろう。

531 :名無し草:03/12/10 16:55
>530
まだグイソが売れているから?
千秋楽には補助席が出るくらいの客が集まるから?

532 :名無し草:03/12/10 16:56
>猫は実家で、子供のころは必ずいましたが、どうもあまり気持の交流が
>あったという記憶がない。いっぺん遊びにきた友達と2人でイタズラして
>子猫を押し入れの引き出しにしめこんで、猫が半死半生になっちゃって、
>えらい親に怒られたことがありますが、
(中略)
>犬も尻尾引っ張ったり鼻面というか上唇を持ち上げてやったりしてしてよく
>いじめたりはしたんだけど(爆)

生まれた時から常に犬猫鳥魚等なんらかの動物に囲まれて育った人間
ですが、やんちゃな幼児期でもペットを虐めたことはないよ。
子供の頃は猫が膝の上に乗ってきて眠ってしまうと、起こすのが可哀想で
足がしびれてもじっと動かずに我慢してたw
妹も相当お転婆だったけど、動物を虐めることは絶対しなかったなぁ。

温帯自ら「気持ちの交流がない」って自覚してるんだから、気まぐれで動物
を飼うなんて絶対やめてほしい。
無責任な行為をまた一つでも増やすのはイクナイ(・A・)

533 :名無し草:03/12/10 17:01
マジにイメージ悪くしてるとはまったく思ってないんでしょう。
ちょこっとたしなめられながら許される「しょうがないAZちゃん」
みたいなイメージしてるんじゃないのかな。

534 :名無し草:03/12/10 17:02
温帯とペットについては

・アヒルやイグアナなど他の人が飼わない珍しいペットのいた自慢
(ただし、温帯は面倒見ていない。氏ぬまで世話をしたのは昼行灯)
・実家じゃたくさんペットを飼っていて、良く知っているのよアテクシ
(自分で多少なりとも世話をしたのはインコだけ。雌インコ残酷物語ありだが本人
何がまずかったのか、全く自覚していない)
・妊娠時にシェルティを実家に放逐
(…可哀想に…)
・ペットとの適切な距離の保てるクールなアテクシ
(ペットに対する適切な世話ができてないヤシがこんな事言っても説得力ゼロ)
・大型犬や猫が飼いたいアテクシ
(でもマンションだしとかハムスターいるしとかで見送り。そのまま最後まで見送っ
てくれ)

これのループだね。

535 :名無し草:03/12/10 17:09
>>534
そう、ループなんだよね。
ただ、また新しく動物話を話題に出すたびに、
激しく( ゚д゚)ポカーン&動物虐待(・A・)イクナイ!!
ってーのが毎度追加されてて、どんどん
温帯の自己中で嫌な部分が暴露されていくという。

ホントたぐいまれな作家様だよ温帯…( ゚д゚)、ペッ

536 :名無し草:03/12/10 17:28
子猫が弱るほどの悪戯をしたら、漏れの親なら間違いなくぶん殴ってるな…
漏れの母は夜店のヒヨコがでかくなった雄鶏を飼うのを許してくれたが、世話を
疎かにしようものなら、ものすごい勢いで怒られた。
動物を飼うのが上手な人間で、べたべたしないのに良く懐かれていた。
「みどりの指」と同じく、そういう人もいるんだろう。

温帯は「みどりの指」でもないし、動物に対する愛情も持たない質なんだろうけど、
それ自体は別に人それぞれの性質なんだから、問題という訳では無い。
問題は、「植物を豊かに育て、ペットと上手に付合えるアテクシ」というセルフイメージ
を他人に自慢したいだけで手を出してくれやがる事か…

537 :名無し草:03/12/10 17:30
D介君が生まれる前は、七夕の短冊に「赤ちゃんが欲しい」と書いたり
ヒントでピントの出演者の縁で小林千登勢さんに妊娠のアドバイスをもらったりして
「欲しくて欲しくてやっと授かった」と書いていたはず。
そこまでして子ども作る気満々だった時に、わざわざ犬を飼うかね?
飼うなら飼うで「妊娠してもそのまま飼えるように」万全の体制を整えてから飼うだろフツー。
犬だって物じゃない、途中で主人が替わることはすごいストレスなんだから。

多分、欲しくてもどうしても子どもが出来ない時期に、寂しさに耐えきれず
軽い気持ちでペットショップで買って来ちゃったんだろうけど。
自分の寂しさの穴埋めをさせて、用がなくなれば犬をポイしたことに対して
罪悪感を持っていないみたいで、びっくりする。
動物はお手頃な癒しアイテムじゃないっつーの。

538 :名無し草:03/12/10 17:32
>>530
飼えるスキルというか、勉強する気、とか
世話する愛情、ですね。

>>532
しっぽ引っ張ったり顔いじったりはありがちだけど、
仔猫を「引き出しに閉じ込めて」おいて、気持ちの交流などあるわけがないガクブル

539 :名無し草:03/12/10 17:59
>537
いや、温帯は息子自慢のエッセイか何かで、子供がほしいと思っていないときには
無茶やってもちっとも出来ちゃったりしなかったのに、欲しいかな、と思ったら
すぐに出来た、さすがアテクシと書いてたよ。

540 :名無し草:03/12/10 18:03
>>539
最近の日記には「なかなか妊娠しなくて悩んでいた」とあったぞ。

541 :名無し草:03/12/10 18:04
自伝書くには向かない人だな

542 :名無し草:03/12/10 18:08
日常生活から子育てまで本当に役に立つ
 反 面 教 師 だな。
日々是勉強と言うことで。

そういえばスレには全く関係ないけど、代々木ゼミナールに貼ってあった標語
日々是決算って思い出した.....。
誰だよ悪戯したの。

543 :名無し草:03/12/10 18:14
漏れの親なら、子猫虐待がバレたらビンタじゃ済まなかったと思う。
今だと児童虐待になっちゃうような、こっぴどい折檻されたはず。
それこそ段ボール箱に閉じ込められるとかの。
「お前が怖いなら、子猫はどんなけ怖かったか、わかるやろ?」とでも
言われていただろうな。

他の生き物(ひいては友達)へのいたわりや思いやりの心って、
小さいうちからちゃんと教えないとわかんないだろう。ガキって大抵
世の中の中心は自分って思ってるんだから。

今の温帯見てると、温帯パパって何やってたんだろって思う。母君は
それでも何とかしようとしていたフシがあるけど(そんで温帯に見当違いに
恨まれてるよな)、温帯パパは甘やかしてただけか?
普段は甘い父親にビシッと叱られたら堪えそうなもんだがなあ。

D介君がマトモな青年ぽいのは、よっぽど昼行灯がしっかり躾たのかねえ。

544 :名無し草:03/12/10 18:14
ワロタ。
予備校はビッグビジネスだからねえ……決算はきちんとしないと。
代ゼミの冬期講習に通ったのはかれこれ10年前。なつかすぃ。

545 :名無し草:03/12/10 18:21
>えらい親に怒られたことがありますが

怒られたということだけ覚えてて、何故それが悪いのか理解しなかかったんでしょうね。
反省も全くしない。どう怒られたかはわからないけどね。
よく言ってる「母親に抑圧された」という逆恨みも、実際どうだったか察せられますね。

546 :名無し草:03/12/10 18:27
猫が気ままでクールって言うのは、あまり詳しくない人の脳内イメージだと
思うんですけど。結構、間抜けで呑気で、愛すべき生き物ではないかと。
呑気=あまり動じない=クールという公式が成り立ってるのかな。

547 :名無し草:03/12/10 18:52
>>546
にぼしやってるのに大して懐かないからでしょう。

548 :名無し草:03/12/10 19:15
「おやつの家」と割り切ってるんじゃないかな>ニボシ猫

毛艶も良いようだし、ちゃんと自分の家で世話もされているのでしょう。
そんなよそん家の猫を捕まえて、新公が「すっかりウチの猫だな!」とか世迷言を
ほざいていた事があったように記憶。

病気やノミ、寄生虫に気を配り、安全な寝床を提供し、バランスの取れた餌を用意
し、トイレの砂を交換し、たまにはシャンプーし、最も安心できる場所として認識
されているのは、そら本当の飼い主さんですな。

外猫として飼う場合はご近所への影響や病気や怪我のケアなど、内猫以上に手を
かけないとダメだと思うが、温帯はそーゆー事ができる人ではナイとオモ。

549 :名無し草:03/12/10 19:22
このスレ覗くようになってからまだ日が浅いのですが、毎日毎日目ウロコ状態です。

子猫を引き出しに閉じ込めて虐待し、
ピアノの先生のランクによって態度を変え、
天麩羅屋にいけばエビの尻尾を30匹分並べる。
自分の小食アピールのためにピザの耳を残し、
夫の元妻を著作で晒しあげ、
世の中のすべての事象を自分マンセーに利用する(自爆してるが)。

「ほとんど」オール5とかでどれだけ成績が良かったのかは知りませんが
(どうせこれも脳内だろうけど)、
よしんば本当に小中高とずーっとオール5だったとしても、
漏れの認識ではこういうヤツはただのバカですな。それも極めつけの。

卑しくも作家さまにこんなバカがいる。
哀しくもあり、そのバカさ加減をヲチするのが無性に楽しくもある。
良きスレに出会いましたぞ(w

550 :名無し草:03/12/10 19:56
引き出しに入るくらいの「子猫」がいたのに、愛らしいとか可愛いとか面白いと
か思わなかったんだろうか>感情の交流の無かった温帯
軽い気持ちで引き出しに閉じ込め、具合の悪くなった子猫を見て何とも思わなか
ったんだろうか。

で、書く事といえば「えらい親に怒られたことがある」?
子猫を見て気持ちが動いた形跡の無い温帯、猫を飼う事は止めて欲しいポ
これこの通り頭を下げて頼むからさ_| ̄|○

551 :名無し草:03/12/10 19:56
もちろんだと思うけど温帯の上げてる煮干は人間用

552 :名無し草:03/12/10 20:09
流れを見てると、猫に煮干はあまりよくないみたいだけど
どのへんがよくないのか教えてプリーズ(アレルギーでペットに縁がないのでよくわからない。)
トキソプラズマ+妊婦についてはぐぐったら出てきて勉強になりましたー

553 :名無し草:03/12/10 20:13
念願かなって猫を飼い始めて4ヵ月。ほんのチビだったヤシもむくむく大きくなった。
毎日毎日の変化が面白く、とぼけた素振りや仕種の一つ一つが可愛いと思う。
懐こい性格らしく、夜遅く帰ってくる漏れを玄関で出迎えてくれる。
猫ライフを満喫してるんで、飼いたい人には良い猫と巡り会って欲しいとも思う。

でも温帯はなー、信用ならねえっす。
猫にあんまり食べさせちゃ駄目なものとか、ちゃんと分かってるのか?
植物関連での無知っぷりからは、最近の猫の栄養学とか、全然興味も関心もない
のかなーと疑ってしまう。
内飼いするかどうかを検討もせず、トイレは外でが当然、昔の猫は猫まんまや
残飯で飼っていたとかアナクロな態度で対応しないでくれよぅ。

554 :名無し草:03/12/10 20:24
>552
ニボシに限らず乾物(かつおぶしとか)は、塩分が多いから
あまり食べさせないほうがよいのです。
猫は腎臓を壊しやすいので。
ドライフード+にぼしだと塩分過多。結石ができたりするのです。

555 :名無し草:03/12/10 20:35
まあ、昔ノリでも今ノリでも、可愛がってくれればいいさ。
最近のペット飼育論調は極論すると、
「金のねーやつは動物飼う資格なし」になるからさ。
ただ温帯の植物の育て方見てると、動物には植物以上に
「耳をかたむけて」くれないと、「炎の指だから枯れました」じゃ済まないからね。

556 :名無し草:03/12/10 20:36
>553
>猫にあんまり食べさせちゃ駄目なものとか、ちゃんと分かってるのか?

以前ピアノの先生だかとの会話で、「味噌汁ぶっかけ飯とか、今時の猫は
食べないんだそうですねえ」とか感心することしきりだったAZちゃんが
知るわけありません。
その話題のときもここでちょっとした騒ぎになって、「猫が腎臓弱いのしらんのか」
「キャットフードが普及してから、飼い猫の寿命は倍伸びたんだぞ」と
愛猫家の方々の義憤を誘ってました。

557 :名無し草:03/12/10 20:38
>553
おおー素敵な猫ライフでつな。
ウチの娘ももう8歳になりまつがそれなりに愛らしゅうございます。
この間お泊まりにいった友人の家の娘が、夜「一緒に寝よう」と
誘いに来るのが信じられませんでした。
好きな時に好きな場所で寝てます。

それはともかく、疑う迄もなく、無 い でしょう>興味も関心も
まあ実際買って来ちゃったとしても世話は昼行灯がしてくれる
んでしょうし…と無理矢理心を落ち着かせてみる。
何かスッゴイ珍しい、まだ日本に何匹か居ない種類の猫とかって
浮かれて日記に書かれたらどうしよう、と怖い想像になってしまった…


558 :名無し草:03/12/10 20:39
>552
猫ってのは腎臓が弱りやすいんです。
なので、まず煮干は「塩分」が気になります。人用の食物は大抵猫にとっては塩分
過多なんで、ペット用のものにするのが普通でしょうね。
また、尿路結石もできやすくなるんで、ミネラル分(特にマグネシウム)の多い煮干
はちゃんと量を加減しなければなりません。一度尿路結石になった猫は、再発を防
ぐため、煮干は食べさせないようにしなければならないし。

なんで、毎日よその家の猫にねだられるままに人間用の煮干をやるのは、あんまり
ほめられた行為ではないなあと思います。

559 :名無し草:03/12/10 20:40
>554
ありがとん!なるほどー

560 :名無し草:03/12/10 20:48
トイレは外でさせるのって良くないのか…
ほとんど外飼いで、庭が広いし(というか山の中)、隣家とかなり離れてるからあんまり気にして無かったよ。
もう6歳なんだけど、いまからでも間に合うかな。

561 :名無し草:03/12/10 20:54
>560 ネコの行動範囲があなたの家の敷地内なら、外飼い、外トイレOKでは。
家の実家は人通りも少ない住宅街ですが、母親はネコが球根を植えるために
掘り返した柔らかい土で、糞したりすると、怒ります。また、物置に干しておいた
燻製前のベーコンの塊1キロ、ネコに盗まれました。

562 :名無し草:03/12/10 20:56
>>560
住宅事情に寄るよ。
都市部だとガーデニング好きな人たちは猫を嫌うし
また人んちの庭や畑が便所になってることも考えられる。
気になるんなら、自分の家の庭の隅に、
柔らかい土をレンガで囲った猫フンスペースを作って
そこにンコの1個も置いとくとよろしいかも。←実際これでよその野良がここだけで済ますようになった人がいるらしい

563 :名無し草:03/12/10 20:57
共同庭くらいしかない温帯家で外飼い外トイレはトラブルの元、と思うけど、
広いエリアがあれば別かもね。
でも、家のトイレでするようにしてると、猫の健康状態の把握には役に立つね。
一番心配な尿路結石や腎不全は、トイレ行動の異常から分かる事も多いし。

564 :名無し草:03/12/10 21:01
>>562
そうなんだよねー。
漏れも猫アレルギーで、自分ちでは絶対に猫飼えない。
ものすごーく好きなんだけど>猫

ときどきよその子が庭を散歩で横切るのなんか眺めて
「いいなー」と愛でているが、よその子だから当然
触らせてくれるわけないし、そもそもアレルギーだから
触ったらえらいことになってしまう。

それなのに、ンコだけはしっかり落とされて…。
たいそうたいそう哀しいもんですよ。
母も植木鉢をダメにされたと嘆いていたし。

565 :名無し草:03/12/10 21:02
温帯なら犬や猫に玉葱の入った残り物の炒飯とか平気であげたりしてね。
ガクブル))))

566 :名無し草:03/12/10 21:04
>565
怖い考えになってしまった゚(゚´Д`゚)゚

567 :名無し草:03/12/10 21:19
でも、あれだけ温帯が飼いたいといっているのに未だに飼っていないのは、
昼行灯氏あたりが止めているからでは?
もしも飼うようになったら、周囲の家からもクレームがどっさりくるだろうし、
このまま飼わずにいてもらいたいよ、本当に。

568 :名無し草:03/12/10 21:37
>>539
自分もその話をどこかで読んだ憶えがあります。

最近「不妊で悩んでいたときに云々」という話を
あぐらで書いているらしいことを知って、
この矛盾は一体なぜ?と思っておりました。

569 :名無し草:03/12/10 21:47
>565
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/03-3-3ts.htm
> 色川武大さんの書いてる猫メシで、かつぶしとごまときざみねぎとちぎった
>海苔をしょうゆと味の素であえて、それをご飯にまぜて食べる、という、これ
>はおいしそうはおいしそうですが、実際にやってみたら、私には少々ねぎの刺
>激が強かった。旦那は「サケの中骨缶詰とねぎ」のまぜご飯が好きで、お昼な
>どよくそれだけですましておりますが、私はできれば中骨なしのサケ缶にして
>ほしいと思いますね。これなんかは猫だったらもう悶絶もんのご馳走でしょう。
>え?ネギはいらないって?そんなゼイタクな猫にはやりません(爆)

これ、当時も「別の意味で猫悶絶だ!」と話題になりました。
マジで玉ねぎやねぎが猫や犬にとっては毒であるという認識、温帯には無い可能
性が高いです…

570 :名無し草:03/12/10 21:48
>>568
温帯お得意の脳内変換ですな。
その場に応じて、自分に都合よく事実を歪曲、或いは脚色できる。
お年のせいか物忘れも多くなり…

571 :名無し草:03/12/10 21:54
>え?ネギはいらないって?そんなゼイタクな猫にはやりません(爆)

マジで馬鹿だオンタイ。

572 :名無し草:03/12/10 22:08
チョコレートや柑橘類もダメなんですよね<猫
みかんのにおいを嗅いだら「うげっ」という顔で逃げていきます。
アワビやサザエも「耳がもげる」という言い伝えがあるので×。
(貝に含まれるある物質が猫には毒らしい)

猫が本能的に避ける食べ物を、「ゼイタク云うなや(゚Д゚)ゴルァ!」と言いつつ、
無理矢理食わせそうでホソロスィです<温帯

573 :名無し草:03/12/10 22:12
え?肉はいらないハムがいいって?そんなゼイタクな温帯にはやりません(爆)

574 :名無し草:03/12/10 22:26
「半死半生」の部分が温帯特有の
大げさな書き方だったのだ、と思いたい…。
それでどのツラさげて動物好きと(ry

>572
アワビやサザエは、肝部分(あの緑色のヤツですな)
に含まれてる葉緑素がマズいのだそうです。

血中に入って体内を循環し、耳の部分に来ると、
ネコの耳はあのとおり薄いですから光を受けて
光合成を始めちゃうんだそうで…それで耳が
腐っちゃうんだそうです。

まあイカタコの類も消化不良になるからダメなわけで、
ナマ魚とそれを煮るとか焼くとかした以外の海産物は、
与えないのが吉、のようですな。


575 :名無し草:03/12/10 22:29
>573
ナイス!!

>574
>ネコの耳はあのとおり薄いですから光を受けて
>光合成を始めちゃうんだそうで…それで耳が
>腐っちゃうんだそうです。

((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル
まったく知りませんでした。勉強になります(猫は飼ってませんが)。

576 :名無し草:03/12/10 22:32
>>575
同じく、ヒザ皿にフジツボぐらいのガクブルでした。耳の中で光合成〜

577 :名無し草:03/12/10 22:47
え゛…それ、本当にほんと?>耳で光合成

葉緑素って、細胞構成物質としてはかなり大き目だから、
そのまま血管に入って身体を循環するとは思えない…。

光線過敏症になって皮膚炎を起こす、というのは本当だけど、
それが葉緑素のせいというのは、何か別のと混線してない?
サザエの肝に葉緑素が含まれているというのも、たぶん
違ってるような気がしますです。

578 :名無し草:03/12/10 22:53
>いっぺん遊びにきた友達と2人でイタズラして子猫を押し入れの引き出しにしめこんで、
>猫が半死半生になっちゃって、えらい親に怒られたことがありますが、そのくらいが一番印象に残ってるくらいで

無知でやってしまった子供の頃の過ちのなかでも、動物を苛めてしまった類の話は
一番思い出したくない、繰り返すまい、他人に知られると恥ずかしい、と思う事の部類に入ると思うんですがね。
それを「そのくらい」とか公の場で書けるって凄い神経ですね。

579 :名無し草:03/12/10 22:54
葉緑素って、加熱しても破壊されないの?
つーかそれ以前に、生で食べても胃酸で溶けるような気が…

580 :名無し草:03/12/10 22:55
昆虫を殺したり、羽をもいだりする子供はたくさんいるし、発達上普通といわれてる
ようだが、哺乳類を虐待するのは、ちょいとまずいということに温帯はぜんぜん気がついて
ないのね。

581 :名無し草:03/12/10 22:55
えーと、光合成ではないですw>アワビの内蔵は猫に駄目
アワビやサザエなど、海藻を食べる貝の内蔵を猫が食べると、体内で毒素となり
皮膚に「光線過敏症」を起こさせるそうです(なお、これは季節によって貝が
食べる海藻が異なるため、毒性の強弱があるらしい)。

で、毛の余り生えていない耳に日の光を当てると激しい炎症を起こし、壊死脱落
に至るという事らしいです。頭部にも酷い皮膚炎が出るらすぃ。

582 :名無し草:03/12/10 22:55
>578
自慢なんだろ。無邪気で可愛いアズたん(はあと)を示す出来事として。

583 :名無し草:03/12/10 22:56
ttp://allabout.co.jp/pet/cat/closeup/CU20010527B/

584 :560:03/12/10 23:17
解答ありがd。
ご近所さんとはかなり離れているので、迷惑はかけてないと思うんだけど、
そろそろ健康が心配な年頃なので、>>562の庭トイレと室内用トイレを設置することにしまつ。

585 :名無し草:03/12/10 23:20
>>578
善意で解釈すれば、子猫が引き出しに入り込んで
ついイタズラ心で閉めてしまったが、子供なんでそのまま忘れてしまったとか。

しかしそれで「半死半生」になってしまったら、子供心にも
普通は後悔の念と自責でトラウマになるだろうと思うが。
あっさり書いてる所を見ると、全くそういう事はなさそうだな…

586 :名無し草:03/12/10 23:22
>>584
がんばってね
外トイレも掃除を忘れずに
(汚いところではしないから)

587 :名無し草:03/12/10 23:31
光合成の話、唐沢なをきの本でよんだことがある。
多分、都市伝説のたぐいかと思われ。

ちなみに私は犬派でむしろ猫は苦手なんですが、
それでも温帯の仕打ちには腹が立ちます。
シェルティはむしろ貰われていって幸福だと信じたい。

588 :名無し草:03/12/10 23:39
ネギはいらないって の部分から思うに猫によくないのは一応知ってるんじゃないの?
アテクシからするとウマイ料理なんだが、食べられないんじゃ猫に小判ね(ちょっと意味違うか?)
ぽい雰囲気を出したかったんだろう。出てないけど…。

589 :名無し草:03/12/10 23:43
ぐれててDQN街道まっしぐらだった漏れは、哺乳類その他への虐待は
遊び気分で色々した

けれども今はそれがどんなにヴぁかだったか分かる
温帯も気づけよ

590 :名無し草:03/12/10 23:54
全く関係ありませんが、交信日記のページにアクセスした後、
ブラウザのアドレス欄にこれを入れて表示してみてください。
適度に文章の間が空いて読みやすくなります。

javascript:document.body.innerHTML=document.body.innerHTML.replace(/。/g,'。死のう…。\n\u003C\u0070\u0072\u0065\u003E ∧||∧\n(  ⌒ ヽ プラーン\n ∪  ノ\n  ∪∪\u003C\u002F\u0070\u0072\u0065\u003E');focus();

2ちゃんで見つけました。


591 :名無し草:03/12/10 23:55
温帯が不妊で悩んでいたって話し、
二ヶ月できなくて悩んでいた、って程度じゃないのかなぁ。
最近寝つきが悪い→不眠症のひとだもん。

二ヶ月間不妊で悩む、
欲しいと思ったらすぐ出来た、は、わりと矛盾していないと思う。w

592 :名無し草:03/12/11 00:00
>588
>569さん引用の文章からは、ネギ=刺激の強い野菜、という解釈なだけで
猫が食べられないとは思ってないと思う。
ゼイタクな猫、という書き方からしてわかってないと思うよ。

593 :名無し草:03/12/11 00:07
>>590
それSF板に元ネタがあるよ

594 :名無し草:03/12/11 00:07
う〜ん、その ゼイタク って〜部分も「猫は色々気を使うものなんだな」と言いたいんだとは思うのよ。
こういう時におちゃらけるのがクールと思ってるらしいから。
なんでそう言う書き方するのかは疑問なんだけどね。まぁ煮干の件も有るから良くワカンナイや。

595 :名無し草:03/12/11 00:10
元ネタはプログラム板の1行プログラムスレらしい。
私はガイドライン板で見つけた。
一文一文の間が空いて読みやすくなります。
すべてモノトーンにするのもあった。

596 :名無し草:03/12/11 00:11
こんなに好意的に解釈しようとする人がいるのに
温帯ったら裏切りっぱなし…
>>594も頑張ってグインを読み続けていたのだなあ。

597 :名無し草:03/12/11 00:12
>594
おちゃらけのつもり、とか悪気はないとか、知らないことはない、とか
それってカナーリ信者的解釈じゃないかと思うのですが。
普通に読めば、何も知らないんじゃないのこの人、と思うもんだよ。



598 :名無し草:03/12/11 00:14
>594
ハムスターの時に思ったのですが、温帯は「動物は人の残り物を食え」と思ってない?
イチゴのヘタとかキャベツの芯を与えていたと書いてある。
だから、「ネコって贅沢なものよね」っていうんじゃなくて、
「畜生のくせに好き嫌いいうな!」ってことではないかと思う。

599 :名無し草:03/12/11 00:16
信者じゃないよう、温帯本は一冊も読んだ事無いって(w
むしろなめくじとして黒過ぎる解釈だと思うんだけど…。
感じ方の違いだね。

600 :名無し草:03/12/11 00:19
人を人とも思わぬ温帯が、動物をまともに可愛がれるはずがない。
畜生のくせに食べ物を選り好みするなんて生意気、ぐらいにしか思ってないと思う。

601 :名無し草:03/12/11 00:20
>597
594じゃないけど、温帯の文章を好意的に解釈するのが信者的だとは全然思わない。
逆に、すごい皮肉言ってるように見えるけど。
感じ方の違いというか、文章の読み方が素直すぎる気がするなあ。

602 :名無し草:03/12/11 00:33
本スレ見てる人も多いだろうけど…。
新刊、全編がナリヌのお美しさと少食ぶりが満載だそうで。
ほんっとーに少食自慢好きなんだねえ、温帯って。

603 :名無し草:03/12/11 00:36
>580
温帯理論では、哺乳動物を虐待するようなヤシは漏れなく必ず間違いなくだいたい
幼児を殺したりその写真を公開したりするようになるのです。

604 :名無し草:03/12/11 00:38
>602
いやー、立ち読みしてきたんだけどさ、
強くすすめてたくさん食べさせると戻してしまう、とか、
さっぱりしたものが好きで皆が気をもむほどの小食だとか
僕はお肉は嫌いなんだもの、とか、五歳児以下しか食べないとか、
難民住人には爆笑ものでしたよw

605 :名無し草:03/12/11 00:41
>604
うわー、そりゃすげえ。
立ち読みだけでもしなきゃだな。

606 :名無し草:03/12/11 00:45
>五歳児以下しか食べない

て、何? ペド?食人? ((((((((;゚Д゚)))))))

607 :名無し草:03/12/11 00:47
>604
それに「ひとくちチョーダイ」が加われば、完璧です。
いや、描写されていなくてもディーンの皿から強奪しているに違いない。
そして実際の横幅は挿絵の三倍はあると見た。

608 :577:03/12/11 00:49
ウロオボエで書いてスマンカッタ

      _
     / /|) < 温帯なみの脳内変換をやらかしていたようだ……
     | ̄|
   / /

自前で場美化用意しまつた( ´∀`)つ†
逝ってきまつ。

609 :名無し草:03/12/11 01:10
>608
イ`

610 :名無し草:03/12/11 01:51
>温帯が不妊で悩んでいたって話し、

へ? そーなの? 確か最初の頃は欲しいと思ってなかったけど、ある日唐突に
欲しい!と強く感じて、そしたらタイミング良く妊娠したとか言ってたような。

ところで温帯、昔猫飼ってたよね? 「くたばれ〜」に、うちの2匹の猫が云々
という描写があったと思ったけど。

611 :名無し草:03/12/11 06:19
5歳児ってよく食べるよ・・・。
胃は小さいから1回の分量は少ないけど、
その文すぐお腹すいたーって言う。
(だからおやつが必要になるわけなのだが)



612 :名無し草:03/12/11 09:34
後進より
>旦那は「今年の冬は寒くないんだよ」っていうんですけど。
>少し痩せたのと関係あるんですかねえ。とにかく今年の私は妙に寒がりやです。

それは更年期障害でホルモンのバランスが崩れてるからだと思いますが。
しかし、あれで「少し痩せた」んですか、そうですか


613 :名無し草:03/12/11 09:53
出遅れましたが私も荒心報告。

まだかなり疲れが残っている。稽古期間からの蓄積疲労が顔を出したのか。
昨日は久々にレッスンに行ったし洋裁もしたけど体調は今ひとつ。
今年の冬はいつになく酷く寒い。少し痩せたからか。今年のアテクシは妙に寒がり屋。

サイトの更新、今日はグイソを予定(もうされてました)。
ずっと節酒してたのに、ずるずると呑み続けている。やっぱりアルコール依存症か。

後半は、新聞の「現代女性の半数は(ry」という記事を枕に、
尾篭な話を嬉々として展開なさってます(とても××という単語を朝からタイプしたくない)。

本スペは「紺色」。
グイソラソド更新。お題は「『明太子の秘密』の巻――『消えた女官』発売記念号」(プ。
244万番ゲッターにウメチャソのちゅう進呈。
以上。

614 :名無し草:03/12/11 09:57
グイソラソドより、ナリヌ探偵ごっこ編について。

>書いていて、まあずっと書きたいなと思っていたものでもあり、なんだかとても楽しかったですね。
>最初なので小手調べって感じで、ミステリーとしての作り自体はそんなに手をかけられなかったんだけれど、
>とにかく「グイン世界のミステリだ」って思うだけで私はすごく楽しかった。
>久々に楽しめる仕事でしたねえ。

昨夜からの本スレでの阿鼻叫喚を読んだ者としては、
「楽しんだのはオマエだけだろ」と突っ込みたい。

615 :名無し草:03/12/11 10:17
うーん、今年の冬を「ひどく寒い」というのはちょっと気になるね。
本気で体調悪いって可能性もあるような。
ま、更年期障害について私はよく知らないから、本当にただのホルモンバランスの崩れだけなのかもしれないけど。


616 :名無し草:03/12/11 10:36
>少し痩せたのと関係あるんですかねえ。とにかく今年の私は妙に寒がりやです。
あぐら詣でしてないからわからないんだけど、「少し痩せた」のって温帯?

脂肪がたっぷりついてると寒さにつよいような印象があるけど、
脂肪って冷えやすいんだよ。だからデブは冬はつらい。
筋肉がついてると筋肉が熱を産んでくれるので寒さにつよいんだ。
温帯、寒いなら筋トレすれ。

ワタシモナー。

617 :名無し草:03/12/11 10:48
>616
>あぐら詣でしてないからわからないんだけど、「少し痩せた」のって温帯?

気になったので該当部分を抜き出してみました。

>旦那は「今年の冬は寒くないんだよ」っていうんですけど。
>少し痩せたのと関係あるんですかねえ。
>とにかく今年の私は妙に寒がりやです。

落ち着いて読んでみると、「少し痩せた」が「旦那」に掛かっているようにも読めますね。
荒心報告した時には気付かなかったけど、もしかしたら誤読していたかもしれません。

618 :名無し草:03/12/11 10:53
あ、よく見たら>612さんがちゃんと該当部分引用してましたね。
お詫びにあぐらで今日のグイソラソド音読してきます。

619 :名無し草:03/12/11 10:53
>脂肪って冷えやすいんだよ。
ア〇スノン抱えてるみたいに冷たい>冬場の脂肪
だから冬にがっちり運動すると痩せやすいんだよね。
脂肪をあたためるのにエネルギー使うから。

動け温帯。

620 :名無し草:03/12/11 10:58
具印ランドより。ご自由な感想をどうぞ。

>それになんといっても「元気で若いナリスさま」がうろうろしている、というのが、
>なんとなくすごく胸に迫るものがあって、

>たまにちょっとよその宮廷に出張(爆)というか、使節でいったりして、
>ケイロニアの宮廷の事件をひょいと解決するナリスさまとか、
>なんか、いろいろとそういう、楽しいイメージというか
>「あれもやりたい、これもやりたい」状態になっておりますが。
>ご好評だったら今後とも続けられると思うので、ぜひぜひご希望をお伝え下さい(笑)

>うん、今回は、ほんとにミステリとしては「小味な短篇」という感じだと思うんだけれど、
>なんとなく、こういうかたちで、亡くなった人に再会できるというのが、
>書いてるほうとしてもすごく嬉しくてですね。
>未練なのかもしれないけど、私はやっぱりほんとにこの人のこと、好きだったんだなあというか、
>いろいろと投影していたんだなあ、とあらためて思います。

>でもなんとかして、この「事件簿」はせめてもう2,3冊は続けたいなと思っています。

621 :名無し草:03/12/11 11:07
>たまにちょっとよその宮廷に出張(爆)というか、使節でいったりして、
>ケイロニアの宮廷の事件をひょいと解決するナリスさまとか、
青い血の王族の希少性とか神秘性とか
そういうのに萌えてたんじゃないのか?
それこそパロディ、同人誌の世界だろうに。
……ハヤカワ。こんなこと言わせとくのかー!?

ケイロニアで皇帝陛下に襲われるぞー

622 :名無し草:03/12/11 11:11
女装して魔道でおでかけすりゃ
世界のどこにでもいけるんでしょ…
もう、バカはほっときなさい。

623 :名無し草:03/12/11 11:23
>620
止めろ温帯、余りのキモさに笑いが止まらん(w

624 :名無し草:03/12/11 11:36
>ご好評だったら今後とも続けられると思うので、ぜひぜひご希望をお伝え下さい(笑)

1〜2通でも「すごく良かったです!」メールが来たら、好評を博したと喜び勇んで
事件簿ばっかり書き続けそうな悪寒。本編は100巻を目前にしていつまでも終わらない。
ハヤカワ大あわて。

625 :名無し草:03/12/11 11:37
糖尿病の初期自覚症状に、手足の冷えがあるのだが・・

626 :名無し草:03/12/11 11:39
>>620
2,3冊なんてチマチマした数字は、温帯にはふさわしくありません。
このまま調子こいて10冊でも20冊でも、いっそのこと100冊でもプリーズ!
ルアーの忍耐だ、頑張れH川!!


627 :名無し草:03/12/11 11:59
でも近所の本屋にはおいてなかったんだよな・・・売れないから。

どれだけマンセーメールが来ても、売れなければ仕方がないわけで、
いつまでも好きなこと書き散らかしていたら
お金にしてくれちゃったぁなんて言えないだろうな。

628 :名無し草:03/12/11 12:31
今年の冬が寒い??
スキー場はどこも雪不足。12月入っても最高気温15度前後という陽気。
ここ数日でやっと冬らしくなかったかなあというほどの異常気象なんですが。

ふだんあまり外に出ない人がこのひと月ほど外に出るようになったから
家の中と比較して寒いと感じてるのか。
今まで暖かかったせいで、急に冬らしくなったからひときわ寒く感じるのか。
…それとも更年期でホルモンバランス狂ってるせいなのか。

皮下脂肪が多い人は水の中だとあまり冷たさを感じないらしいね。
けど陸では脂肪は冷やされると寒いとか。夏は夏で暑いし。
いっそ水の中で暮らすのがいいかもね。

629 :名無し草:03/12/11 12:55
>>628
。。。カバ?クジラ?

630 :名無し草:03/12/11 13:02
完璧なまでの同人ノリだなー

631 :名無し草:03/12/11 13:09
スキー場近くに住む長野トマトです。
今年はほんとにあったかいですよ。ずっとバイクのシートも凍ってなかったし。
(最近はさすがに凍るようになってきた)
温帯、体温調整機能が狂ってきてるのかな……やっぱ更年期だし、仕方ないのかも。

>628
>いっそ水の中で暮らすのがいいかもね。
それじゃ河馬だよ……w

632 :名無し草:03/12/11 13:10
>>629
トドかあざらしの類いと思われ

633 :名無し草:03/12/11 13:12
628でつ。
私としてはラッコあたりをイメージして水の中、と書いたつもりなのに
カバだのトドだの…。皆さん、さすがです。

634 :名無し草:03/12/11 13:53
去年の今頃、東京は雪降ったんだよね……。
なんかまだ10月の終わりみたいな感じだよ>今年。

635 :名無し草:03/12/11 14:51
>>624
「ホメホメメールよこせ」という誘い受けですね。儲の方達は早速メール書かないと。大変だなぁ。


636 :名無し草:03/12/11 15:05
今年の八月の日記。
消えた女官を書く前なのか後なのか不明ですがこんな事を言ってます。

ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2003-8-17.htm
> これは実はグインを書いてるときに一番困ることで、すっごく使いたいのが、「タイミング」
> ということばなんです。あと「ムード」「キャラクター」なんてのがひっかかります。
> まあキャラクターのほうは「人柄」「ムード」は「雰囲気」で基本的に言い換えますが、
> 「タイミング」というのが、すっごく辛いんですねえ。「きっかけ」とかに言い換えるのかな、
> でもそうそう、あと「チャンス」が辛い。これは「好機」と言い換えますけども。ほっとくと
> 何の気もなくついつい使ってしまいそうになります。けっこういくらでもありますよ、そういう単語。

(´∀`)アハハハハ

637 :名無し草:03/12/11 15:12
何えらそうに書いても「オフ・シーズン」ですべて終わってますね。

638 :名無し草:03/12/11 15:17
「アリバイ」「タイプ」も使われてるそうでw

639 :名無し草:03/12/11 15:21
だからちゃんとした校正の人に見てもらえと何度云ったら……

640 :名無し草:03/12/11 15:29
タイミングは機会でいいんでは…
アリバイだって「関知していない証拠」とか…
タイプなら「好み」でいいだろうし…
ボキャ貧なんだよ、単に。オーケーベイビー。

641 :名無し草:03/12/11 15:55
> 今度の土曜にはじめてジャズボーカルの発表会で人前で歌歌うんですけど、
> 「自分でドレス作ろう」ってんで、本当は黒にしたかったんだけど、曲の
> イメージが明るいので、きれいな紺色のクラッシュベロアにしました。
> 大騒ぎしてきのう作ってたんだけどうまくいったかな。

本スペ、誰も突っ込んでないけど、おまいらすごいことになってますよ。

642 :名無し草:03/12/11 15:55
アリバイは現場不在証明でいいじゃん。
小説家が「横文字を日本語に言い直せない」なんて恥ずかしくて書けないよな、普通は。

つか、都筑道夫で評論とか書いてたんだろ?
泡坂妻男と同じ雑誌出身なんだろ?
彼らの時代推理とか読めよ……独創的な造語を作ってみたり
時代ものならではの道具仕立てやトリックがあったり
時代小説としても本格推理としても神経の行き届いたものがどんどん書かれてるよ。
もう推理小説界も爛熟期に入ってる今、あんなもの発表してよく恥ずかしくないな……

643 :名無し草:03/12/11 15:56
>>641
うわあああーーーー。
どんなことになってるんだろ。ドレス……ドレスねえ……

644 :名無し草:03/12/11 15:59
500円読者にお願いか。
ふざけるなよ!!
と、思うのは俺だけですかねぇ〜。

645 :名無し草:03/12/11 16:03
「タイミング」ってグインで使ってたと思う。何巻か忘れたが。

646 :名無し草:03/12/11 16:09
いくらカタカナ言葉に気を使っても推敲や校正をまともにやってないから意味がないわけで

647 :名無し草:03/12/11 16:11
もう2,3冊は続けたい?>時犬歩
確かあと1冊分はもう書いてあったよね、本編93巻を先延ばしにして。

今日のグインランドにも、93巻の進捗状況はなし。
2月刊行予定としても、今上がってないと年末年始に大迷惑。
ナリヌsummer外伝の帯ではどんな風に告知されてるのかな>次巻
続けて外伝では、ハヤカワの予算的にも厳しいと思うけど。

648 :名無し草:03/12/11 17:17
大型書店なら平積みになっているだろうから、
意外と売れるかもね。
昔、グインを読んでて20巻くらいで自然ドロップアウトし、
その後は特にグインや栗本から離れていた人とかに。
「あぁ、そうそう。昔読んだ小説だよ、ナリスっていたよなー」っノリで。

649 :名無し草:03/12/11 17:23
> 「自分でドレス作ろう」ってんで、本当は黒にしたかったんだけど、曲の
> イメージが明るいので、きれいな紺色のクラッシュベロアにしました。
> 大騒ぎしてきのう作ってたんだけどうまくいったかな。

素人考えですが、艶がある生地って変な場所に縫い目があったら凄く目立つのではないでしょうか?
洋裁に詳しい方、御教示のほどを。
それに、昨日作った服を「上手くいったかな」って、見れば判るのじゃないかと小一時間(r

650 :名無し草:03/12/11 17:32
>649
別人格の方のAZちゃんが作って、そのAZちゃんしか知らないところに
ないしょないしょしてあるんですよ。
本番の日に、AZちゃんからAZちゃんへの嬉しいプレゼントなのです。

って、多重人格は 直 っ て きたんでしたっけ。

651 :名無し草:03/12/11 17:36
ちゅーことは「何この服?酷い出来じゃない」とか言われても
「これ作ったのAZちゃんじゃないもん」とか言うわけですな>多重人格

ところで人前に出る、しかも公式で、というような時にお召しになるドレスってのは昨日一日で仕上がるもんなんですかい?


652 :名無し草:03/12/11 17:44
>644
同位すぎて首がもげそうです。

653 :名無し草:03/12/11 17:46
>651
ときどき発作的に子供の服作りますが、ウエストをリボンベルトで
しゅっと締めるだけで襟もボタンもないサマードレスでも1日仕事です。
しかもあらかじめ逃げ回る子どもを捕まえて採寸を済ませた上
使用する型紙が手元にあってそれです。

袖つきボタンつきのワンピースでもつくろうもんなら家事の合間ですから
(実は今も。)1週間かかります。特別器用じゃない自覚はありますが。

654 :名無し草:03/12/11 17:57
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2003-9-11.htm
> たとえばこれからグインの93巻ですが、なんか、92巻が終わってからどうしても
> 93巻を書き始めることができなくて、外伝を2冊書いてしまいましたが、それはたぶん、
> グインの世界で93までのあいだに必要な時間がたってない状態なんだな、と思うんですね。
> (略)
>  正直いって、読者から催促があったりプレッシャーがかけられたり、編集者からさかんに
> 催促されたりするのにその「書きたくなったら書きます」という鉄則を守り抜くというのは、
> なかなかに根性のいることです。
> (略)
> でも、そこで無理やり、本当に気持ちの中から動き出してるのでない状態で何か書いてみても
> 絶対うまくゆかないし、そんなのはもういさぎよく途中放棄してしまうべきです。自然が一番。
> というか、キャラたちの声がきこえるのが一番。

来年2月はナリヌ事件簿2か。

655 :名無し草:03/12/11 18:04
ドレスという名の直線裁ち頭陀袋なんだろう。

656 :名無し草:03/12/11 18:10
クラッシュベロアのドレス……うんと綺麗な体形でないと

モ コ モ コ に 見 え る の で は

>それに、昨日作った服を「上手くいったかな」って
好意的に解釈するなら、
「会場の照明に映えるように、上手く仕立てられたかな」
ということになるかと思います。
(はぎ合わせの生地の毛並みを合わせないと、光沢がちぐはぐ
でヘンになる <スクリーントーンの模様合わせと一緒)

母が仕立て屋やっておりますが、肩と脇を縫い合わせるだけ
の簡単なデザインでも、丸一日かけています。
曰く「デザインがシンプルであるほど、縫製を丁寧にしないと
みっともない仕上がりになる」そうです。
凝ったデザインなら、仮縫いの段階で何度も試着をしてもらって、
全体のバランスをチェックすることが重要になるとか。

AZたんのお話しをしたら、「うーん」と絶句していました。








657 :名無し草:03/12/11 18:11
>>654
プロの自覚のない似非作家のたわごとだな……
〆切に1日遅れるごとにギャラ下げろ。

658 :名無し草:03/12/11 18:23
>654
> でも、そこで無理やり、本当に気持ちの中から動き出してるのでない状態で何か書いてみても
> 絶対うまくゆかないし、そんなのはもういさぎよく途中放棄してしまうべきです。自然が一番。
> というか、キャラたちの声がきこえるのが一番。

……ナリヌの声しか聞きたくないくせに(ボソ)。

659 :名無し草:03/12/11 18:25
>>642
現場不在証明だとあの世界にはわざとらしすぎるような気が。
なんか無いかねえ。

660 :名無し草:03/12/11 18:26
>>644
500円読者(トマト)にはおながいしてないでしょ。ファンのリクエストを望んでるんだから。

661 :名無し草:03/12/11 18:27
温帯の頭陀袋って、袖付けがあるのかなあ。
ないと楽だよね。
どっかにボタン付けやボタンホールがあるのかな?
衿はあるのかな?
これもなければ10年ミシンを使ってない私でも一日でできるかも。
あ、タックもないかもね。

662 :名無し草:03/12/11 18:29
なんつーかさ……温帯のあの体型で直線縫いドレスだとすると……

……土管みたいなことに……

663 :名無し草:03/12/11 18:38
先日5才の娘のワンピースを作りましたが、袖なし、直線裁ち、型紙ありのものでも
1日4時間×4日かかりました。

襟ぐりの始末と裁ち目始末にかなり時間がかかるんです。


温帯の服って、またTの字に裁断して縫い合わせるか、


664 :名無し草:03/12/11 18:45
ハヤカワは原稿を受け取ってしまった事で、「本編の原稿を人質にとれば、
好きなだけナリスさまの物語を書き続けられるんだ」と温帯に教えてしまっ
た事になるんじゃなかろうか…。

665 :名無し草:03/12/11 18:45
直線でもギャザーよせてベルトで絞めればドレス風?

666 :名無し草:03/12/11 18:48
>>664
うわー その通りだと思う。とにかく予定通りに本は出さなければならないし、
出す予定で印刷所押さえてるんだし、刊行予定、収支予定組んでるんだし。
内容はいいから何でも出してしまえ状態か?
好きにさせとけばともかくグインは続けてくれるんだし…って。

667 :名無し草:03/12/11 18:51
>659
単に「その時間はどこで何をしていたのかとしつこく聞かれた」程度で
いいって気もするよね。それにしてもアリバイはないよな〜。

668 :名無し草:03/12/11 19:26
>667
それだね。
いちいち単語に対して単語で「アリバイ=?」と置き換えずとも、
温帯の苦手な「タイミング」は、「好機を逃さず」「すかさず」「頃合よしと」
みたいに、表現そのものを変えることで、どうにでも代用できるはずなんだ。
「タイミング」云々の日記には、
パズルみたいにしか文章を組み立てられない温帯の語彙の貧しさが浮き彫りになってる。

669 :名無し草:03/12/11 19:43
作者のくせにグイソの世界の言葉が出てこないなら
翻訳コンニャクでも食べればいいのに。

670 :名無し草:03/12/11 19:49
>>669
本人的には、あの世界に行って見て来たものを書いているらしく
その翻訳が上手くいってない模様。
まさしく翻訳こんにゃくの出番ですね。

671 :名無し草:03/12/11 20:08
職業作家御用達の「類語辞典」、温帯これすら持ってないんだろうなあ。
国語辞典があるかどうかすら怪しいものな。

672 :名無し草:03/12/11 20:15
長方形の布を直線縫いで筒状にして、
上側に肩紐をつけた程度なら1日でできるのでは>温帯ドレス
で、上からショールではないかと

673 :名無し草:03/12/11 20:17
ぎゃ、ageてしまった。
ヘッポコミステリ音読にいってまいります。

674 :名無し草:03/12/11 20:25
>>672
…なんか、通販の「インフィニットドレス」を思い出したよ…

675 :名無し草:03/12/11 20:57
>671
広辞苑は、本スペで鳥の名前が出たときなどに引いてる形跡がありましたね。
でも、まちがいなく紙の辞書だろうし、しかも最新版ではないに5000コンニャク。
今は角川類語辞典も広辞苑も大辞林も、串刺しソフトでサクサク検索できるんだけどなー。

676 :名無し草:03/12/11 21:00
>>674
すまん、今脳裏に「インフィニットドレス推進委員会理事長」という言葉が……ゲフンゲフン

677 :名無し草:03/12/11 21:09
>>654
外伝の帯には2月に正篇93巻発売と*一応*書いてあったけど
ぁゃιぃ……。

678 :名無し草:03/12/11 21:40
>673
やめとけ>音読
万が一にも隣室に内容が漏れ聞こえたら、傷害罪でタイーホされるぞw

679 :名無し草:03/12/11 22:34
ああ駄目だ。Nステ見てたら、軽々しく少年Aに萌えて、
少年犯罪について語ってた温帯への怒りが・・・
もちつかなきゃな・・・

680 :名無し草:03/12/11 22:44
むしろ、音毒。

681 :名無し草:03/12/11 23:22
「ベロア」は知ってたけど「クラッシュ・ベロア」がどんな
生地なんだか、イマイチわからなかった。
ついでに、「インフィニット・ドレス」もわからなかったので
一緒にぐぐってみた。
・・・・・・・。

_| ̄|○
いや、インフィニットドレスはともかくも。

あの、テロッとしてやたら四方八方にいらん光沢が出る、
きちんと縫製するのが難儀な生地か………ぐぐったら、
ウエストに紐通してサイズ調整するようになってる、
オバサン御用達の「ラクラクズボン」が一番最初に
出てきたんだが……。

ギャザー寄せたり、タックとったりするとそこだけ異常に
目立つぞ、あの生地は。
で、一日で仕立てた「ドレス」か……。



682 :名無し草:03/12/11 23:33
>>681
ドレス、だからもしかしてスリップドレスタイプなら、筒を縫って
肩ひもくらい?
>>672さんも書いてるけど、その上からショールでFAなきがする・・・
それなら後ろがガバーって開いちゃってもOK、裾が斜めっててもOK・・・
縫い目気にしなさすぎなのは既出だし。

683 :名無し草:03/12/11 23:35
いやあ、川面を優雅に泳ぐ白鳥は水面下で必死で足を動かしているという。

温帯もきっと何ヶ月も前から、グイソ93巻を書くひまも惜しんで、クラッシュ・ベロアで
インフィニット・ドレスを創ってきたんですよ。
それをアテクシ1日でドレスつくったザマスと今日の日記で何事もないかのように書いたんですよ。
いや、そういう温帯ってお茶目さんだね。

……_| ̄|○ オネガイ ダレカ ソウイッテ マサカイチニチデドレスナンテ ハハハ 

684 :682:03/12/11 23:39
温帯ドレス予想追加

ホルターネックだったりしたら、温帯的縫製ではもっと(・∀・)カンタン!
しかもセンターにラインが寄っててもデザインですのよ、ほほほ、ですませらせそうです。

685 :名無し草:03/12/11 23:44
・・・温帯ドレス

そのあまりのひどさに、温帯のたぐいまれなるお顔が目立たない、

・・・のが狙いだったりして。

686 :名無し草:03/12/11 23:45
>682
そのタイプのドレスだと肩ひもが本体に縫いつけられている部分に
非常にテンションがかかりそうなのだが……。
たぶん温帯に補強という概念はないだろうから、歌っている途(ry

今何か恐ろしいものが脳をアッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!





687 :名無し草:03/12/11 23:51
まあ、かきたきゃ好きなだけ恥かいてくれ、温帯。
こっちは指差して笑ってやるだけだから(w

688 :名無し草:03/12/11 23:52
デ〜ビ〜ル!!
…ですか?

689 :名無し草:03/12/11 23:53
ハニーフラッシュ!ってやつでは?w

690 :名無し草:03/12/11 23:53
「大騒ぎして」作ったという記述に、禿しくひかれるのですが…。
裾のライン決めるのに、昼行灯がひざまずいてピン打ちしたんじゃないかと想像しますた。
オエ。

691 :名無し草:03/12/11 23:55
北斗の拳では?

692 :名無し草:03/12/11 23:58
遊星からの物体Xでは?

693 :名無し草:03/12/11 23:59
>689
イヤよ、イヤよ、イヤよ、見せるなイヤ〜
AZーフラッシュ!

694 :名無し草:03/12/12 00:00
>693
(設定が)変わるわよ!

695 :名無し草:03/12/12 00:01
>694
(伏線も)変わるわよ!

696 :名無し草:03/12/12 00:02
>695
(読者の顔ぶれも)変わるわよ!

697 :名無し草:03/12/12 00:04
おし*りの小さな男の子は

何でこんなもんが浮かんだんだ……_| ̄|○

698 :名無し草:03/12/12 00:04
>696
(食事の好みも)変わるわよ!

699 :名無し草:03/12/12 00:07
みどりのゆびをお持ちだそうなので、

グリーンジャイアント

700 :名無し草:03/12/12 00:11
インフィニットドレス、画像拾いますた。
ttp://www.bs-j.co.jp/data/dokuritu/jclub/doresu2.jpg
ttp://www.bs-j.co.jp/data/dokuritu/jclub/doresu1.jpg

ぐぐったところによれば、何か布を巻きつけるような感じで、
色んな形状に着こなせるドレスのようです。
詳細は不明だけど、サリーみたいなもんだと思えば、そう技術も要らないのかな?
でも写真で見る限り、カナーリ露出が高い…

701 :名無し草:03/12/12 00:12
>699
♪ホヒィ ホヒィ ホヒィ

702 :名無し草:03/12/12 00:13
つーか、金あるんだからちゃんとした店でそれなりの高級ドレスを買ってくれよ…_| ̄|○

703 :名無し草:03/12/12 00:16
>702
金はヒモの遊興費とシロウト芝居の穴埋めに・・・。

704 :名無し草:03/12/12 00:16
観てみたいなあ。温帯の歌の発表会。
(別にアズーフラッシュ!が見たいわけじゃないです。
言わなくてもわかりますね。w)
ドレスも見てみたいし、温帯の歌がどんなもんなのか
気になる。
自分の数少ない経験から言うと温帯みたいに
人の言う事に聞く耳持たず、自分を客観的に捉えるのが苦手な
性格の人は歌が下手な可能性が高いです。
理由は簡単。自分が正しく歌えているか客観的に
判断できないのと、人から「音が外れてますよ」と
注意されても聞く耳持たないからです。断言はできませんが……

705 :名無し草:03/12/12 00:24
どっかで見た&聞いた事があると思ったら、深夜の通販番組か。
で、それすらも買わずに自作するのか_| ̄|○

>702にものすごい勢いで同意。

706 :名無し草:03/12/12 00:35
インフィニットドレス、結構むっちりしたおばちゃんでも似合うんだよね、実は。
むしろ胴のうすっぺたい人だと貧相に見えてしまう。
ベロアとかの伸縮性の生地を、肉体のボリュームでぴっちりと張って着るものです。

その分縫製がしっかりしてないとハニーフラッシュに。
でも、自分がそれより恐れている目潰し事態が。

豊満な肉体のテンションにベロアが耐え切れず、腹のにくの下、胸のにくの間と下に
布が集まってしまって、そふとSM状態になってしまって、AZちゃんのいろんなお大事が
ご開陳されてしまったらどうしよう。

707 :名無し草:03/12/12 00:37
>AZちゃんのいろんなお大事が
>ご開陳されてしまったらどうしよう。

公害。

708 :名無し草:03/12/12 00:41
でも温帯は露出はお嫌いらしいから
ドレスといっても肩や二の腕は出ないタイプなのでは……?
こんな事を申し上げるのも悪いのですが
胸を手術なさってますし。
マジレスする事でもないのかな。

709 :名無し草:03/12/12 00:42
待て待て、みなインフィニットドレスを既成事実として語ってないかw

実際のところ、たとえショールをはおるにせよ、温帯が肩の出るドレスを着るとはちょっと思えない。
むしろ、テーブルクロスの真ん中に穴あけて首だけ出したような、
ジュディ・オングみたいな(懐)シルエットになるんじゃないかと予想してるんだが。

710 :709:03/12/12 00:43
708タンと微妙にかぶった。スマソ。

711 :名無し草:03/12/12 00:43
>>706
Σ(゚д゚lll)ガーン
紐で巻かれた焼き豚の状態をドレスで再現?!

私はてっきり、今までさんざんてろーんとしたものをふんわりと、って
書いてたから、スリップドレスのように体の線が見えそうで、
デザインによってはふわり、ってーのをイメージしてた。
そうか、ハム・・・か・・・

712 :名無し草:03/12/12 00:44
>709
すごく大きなポンチョ?

713 :名無し草:03/12/12 00:45
みなっみにむいてるまっどをあっけ〜♪

歌ってくれ、温帯

714 :名無し草:03/12/12 00:47
で、温帯は音痴なの?どなたか御存じですか?

715 :名無し草:03/12/12 00:48
アッテクシは、おんたーい、た〜ぐいまれ〜♪

歌ってくれ、温帯


716 :名無し草:03/12/12 00:48
まあ!歌姫ジュディと一緒に語ってはいけませんわ。

>テーブルクロスの真ん中に穴あけて首だけ出したような

……貫頭衣?
だったら、ベロアじゃなくてかっちりした毛織のラグを使えば
メキシコの民族衣装(ただし殿方用)正装の出来上がりだたのに…

717 :名無し草:03/12/12 00:49
95%絶対音感wの持ち主ですから

718 :名無し草:03/12/12 00:50
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/ts5-4.htm
> まあもともとライブやろうってミュージシャンなんですから、音感もあるし、長唄の名取りで
> 清元の名取りなんですから発声の基礎もできてるし、そうヘタなわけもないんですが。
>  ただ、どうしても邦楽の声になっちゃうのはいなめないようで、ということで一番得意なのは
> どうも演歌みたいです。前に熱海の温泉に清元のお弟子さん仲間といって旅館の地下のカラオケバーで
> 「リンゴ追分」歌ってたら知らないおじさんから「美空ひばり以来はじめてのすごいリンゴ追分で
> 感動しました」って突然握手を求められたことがあったりします。そりゃまあ、清元の名取りですからね、
> 小ブシはようころころまわりますよ。したがって八代亜紀だの石川さゆりも得意(笑)18番は
> なんと坂本冬美かな。「夜桜お七」です。

ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2003-8-11.htm
> 2200円でこの世にひとつだけの完全オーダーメイドのマイブランドのすてきなブラウスが
> 1時間半で出来ちゃったわけで、(中略)
> しかも皮肉なことに、六本木ヒルズ歩いてた日も自分で作ったちりめんのワンピ着てたんですが、
> バッグを買ったお店で、「すごくおしゃれなかたですね……着てるものとか、……入ってきた瞬間に
> すごく目立って……何か美容師さんとか、ファッション関係のお仕事なんですか?」と店員さんに
> 云われたんですよね(笑)「自分で作ったのよー」っていったらびっくりしてましたけど(笑)

ジャズボーカルの発表会みてぇ〜〜〜〜〜。美空ひばり+ファッション関係者のようなドレスが見れますぞ!


719 :名無し草:03/12/12 00:53
演歌声及びリズム感でジャズ歌うのですか??
で、「ああ、I love youなんだな」とか
思うわけですか。

720 :名無し草:03/12/12 00:54
貫頭衣…ww
弥生時代にタイムスリップ温帯。こんな感じ?↓

ttp://www.iz2.or.jp/fukusyoku/fukusei/3.htm

721 :名無し草:03/12/12 00:56
>720
そんな感じかもしれませんね。それでそでの部分をもっと長いままにして
横をさっと縫い合わせれば、一日でできますし、
温帯の望むふわっと体を包むシルエットになりますもんね。

722 :名無し草:03/12/12 00:57
儲で勇者な人が見に行って写真UPしてくれたりしないかな〜。
あのメイク込みでしょう、本人見たら爆笑物だからネットで写真がいい♪
それか、どんな感じだったのか、温帯本人以外の人の感想が読んでみたい。

723 :名無し草:03/12/12 00:58
場所さえ分かればまじで見にいくかもしれません。
写真は撮れるかどうか分かりませんが。

724 :名無し草:03/12/12 01:03
普段着はともかく、ドレスまで手作りしようとするのは、
デパートやブティックで現実を見たくないから?


「お客様のサイズは25号でございます〜」

725 :名無し草:03/12/12 01:05
>718
バーで出会ったオヤジに誉められたのをいつまでも覚えていたり
店員のお世辞をわざわざ日記に書いたり…。

つまり、それ以外では誉められたことはないってことですね。

726 :名無し草:03/12/12 01:09
小ブシ・・・

727 :名無し草:03/12/12 01:11
>美空ひばり以来はじめてのすごいリンゴ追分
>入ってきた瞬間に すごく目立って

これって、褒め言葉じゃないかも…

728 :名無し草:03/12/12 01:13
日頃は「愚民どもめ」とバカにしているけれど、自分が誉められると愚民の言葉でも日記に書かずにおられない。
そんなAZたん。

729 :名無し草:03/12/12 01:23
ジャイアンリサイタルについて語るスレはここですか?

730 :名無し草:03/12/12 01:27
ボエ〜

731 :名無し草:03/12/12 01:39
そういえば今日、六本木ヒルズでこんなイベントがあったんだけどさ、
ttp://www.mainichi.co.jp/info/mystery/2003/ticket.html

それなりに続いている探偵物のシリーズがあって、まがりなりにもベストセラー作家で、
もちろん日本推理作家協会にも名前を連ねてて、しかもサイトの日記で飲みすぎて
あ〜だこ〜だとちょくちょく書いてるのにまったくお呼びがかからない温帯って…(;´Д`)

732 :名無し草:03/12/12 01:47
>731
いやー、これに温帯を呼ぶ奴はおらんでしょう。
たとえ温帯がまだ『栗本薫』だったとしてもお呼びでないって感じだし。

733 :名無し草:03/12/12 01:48
>731
そ、そんな、いくらなんでもこのそうそうたる面子にAZタンが混ざって、ミステリーの
話はもちろん社会派(wな話題にだってついていける筈がゲフンゲフン

酒にしたっていかに脂っこいおつまみでいかに大量のアルコールを摂取して
いかにか細くおえっとなっていかに周りの「大人のひと」に介抱される
いたいけなアテクシを演ずるかだけが無頼な酒上手だと思ってる可愛らしいAZタンに
こんな濃い人達と付き合える筈がゴホゴホゴホ

734 :名無し草:03/12/12 01:56
>731
アテクシ、ウイスキーなんて全然飲めないし無理に飲むとオエッとなるから
たとえ招かれたって願い下げですわ〜

でも、まさに日本推理作家協会の重鎮集結イベントだよね。
温帯、坂東齢人とか唯川女史とは交流なさそうだなー。

735 :名無し草:03/12/12 02:06
>>718
名取名取って…はいはいわかりました。
珍味でも喰っとれ。

736 :名無し草:03/12/12 02:06
>731
日本推理作家協会は職能団体なので来るものは拒みません。
厚生年金に加入できるだけ。
たしか乱歩賞とっていれば入会資格が自動的に生じる。
また会員2人の推薦があればだいたい通ります。
会員だからといって、すごいということは全くありません。
短編1作だけしか書いていない公魚一派とか、※とかも会員です。

>734
温帯に「交流」という言葉は今や似合わない……。
「上か下か」だけなんだろうと思う。


737 :名無し草:03/12/12 02:14
ウチのパパンは物凄い音痴で
あまりにも音痴さ加減がおもしろく出先で歌って欲しいとリクエストされていたのを
ずっと*自分は歌が上手い*からだと、50歳くらいまで信じていました

AZたんは歌は下手じゃないと思うけどね
人間褒められるときは必ずしも上手かったり素敵だったりするときだけではないということで

738 :名無し草:03/12/12 02:26
温帯以外の人は大人だから、ヘタでもはっきり言わないだけかも
しれないのに。
温帯って、おだてられて木に登る動物みたい。

739 :名無し草:03/12/12 02:30
ケーブルのミステリチャンネルで7月だったか「横溝スペシャル」
で「2大ベストセラー作家が語る横溝作品」て告知が流れて
その面子が「赤川二郎」と「クリモとかおる」(一発変換)
で耳を疑いましたが。
グイソだけなら売れてるの?(でもそれミステリじゃないし)
最近実際語ってる映像をうっかり見ちゃいました…
旧「ど〜なってるの?!」(だったか?小倉の奴)の
「ただの筆ペンでアイライン、ボールペンで眉を描くおばちゃん」
を思い出しますた。
語りの内容はメモリーが拒否して上滑りしちゃってたんですが。
服ももっとよく見ておけばよかった…こんなにネタになるのなら。

740 :名無し草:03/12/12 02:46
数スレ前にリポートされてましたね<横溝スペシャル

741 :名無し草:03/12/12 02:58
昔温帯がキーボードを担当したライブのアンコールで
ボーカルの人の歌に一瞬だけ温帯ご自身が
バックコーラスのような真似をなさったのを目撃した事がありまつ
音は外れてなかったでつよ
でも当時はピンで曲を歌える声ではなかったでつ

742 :名無し草:03/12/12 03:03
音痴には2種類あるんではなかったろうか?
全く音をとれない人(絶対音痴としましょう)と、
周りとずれていることまではわかるが音をあわせられない人(相対音痴)。
ずれていることはわかっているのに、ちゃんとした音程で歌えない人。

温帯は(もし音痴なら)相対音痴だと思う。
ただし、温帯は周りが悪いということにする可能性がある。

743 :名無し草:03/12/12 03:08
音痴じゃなくても、喉も腹筋も横隔膜も鍛えられてないんじゃ
人前で歌うのはちょっと…
あ、でも、ワクショで「一定の音量で、ちゃんと前を見て、
腹から声を出す」ことは実践できてるのかな?

744 :名無し草:03/12/12 03:10
「ヒントでピント」の時は薬丸の方が腹から声が出ていたが……。

745 :名無し草:03/12/12 03:14
>>734
そこに呼ばれるのには、作家というだけでなく
見た目が人間っぽいって事が必要なのでは?

746 :名無し草:03/12/12 07:54
>429 :風と木の名無しさん :03/12/11 11:20 ID:RYe8fH/y
>>428
>親しい人を無くしたことがないのではなく、人の死をきちんと受け止められないんだと思う。
>例え昼行灯や息子が亡くなっても(爆)とかつけて語りそう。
>死だけではなく、他人の痛みとか苦しみとか、
>自分以外の人の気持ちを汲み取る感覚が完全に欠如しているとしか思えない。
>アテクシが!アテクシが!って、常に自分が一番で自分が大事で、
>他人のガンより自分のスリ傷の方が一大事って感じ。

数字板からの転載。
最後の一行に禿同。

747 :名無し草:03/12/12 08:20
あるスレより

204 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:03/12/09 11:04 ID:An7+LDk5
ところで、デブって本当に寒くないの?

205 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:03/12/09 11:05 ID:0n1APCQy
デブは暑がりの寒がりで
わがままらしいでつよ

以上

748 :名無し草:03/12/12 08:23
すまん。ドレスにショール? ピアノ弾きが?
非常に弾きにくいが・・・・

まぁ、ショールはトマト諸氏の推理ですが。


749 :名無し草:03/12/12 08:27
今回は「ジャズボーカル」のハピョー怪なので、ショール巻き付けもアリかと。
でも、きちんと声を出すのには邪魔でしょうね。

「アンニュイな歌姫が囁くように歌う」というイメージかしら。

750 :名無し草:03/12/12 08:50
>「アンニュイな歌姫が囁くように歌う」というイメージかしら。

その言葉と誰かさんのビジュアルが一致しない……

751 :名無し草:03/12/12 08:55
>>718 &>725

そうそうこれこれ。何時のだか覚えてなくて引用出来なかったんだけど、
まぁ自作自慢は良しとして、人に誉められたのを、
その人のセリフ付きでの書き方にしてるのも良しとしよう。表現方法だからね。
でも実際ここで書いてる通りの言葉で誉めたっていうのがイマイチ
信じられんし、もし店員の言葉そのまま再現してるとしても「……」まで多用して
その場所の雰囲気を醸し出そうとしているのを読むと、もうその自己愛ぶりが、
行間から画面から滲み出ていて薄気味悪い。
もし寸分変わらぬ場面の再現だとしたら、それこそ「糞リアリズム」の極北だろ、こんな文章。
精々 
   自作の服を着ていったら「すごくおしゃれな方ですね」なんてヨイショされちゃいました
ぐらいにしか書けねーよ。廉恥という言葉は辞書にないだろうな、ウン。



752 :名無し草:03/12/12 09:04
荒心報告。

今朝は妙に起きるのが辛かった。昨日は一日のんびりしてたのに。
まだ疲れが取れないのか。
あまり暖房を点けずにいたからなのか、今年のアテクシが寒がりなのかも(要約したら文が変だ)。
その後は、実家のトイレの話(2日続けて尾篭な話をしてるけど、との言い訳付き)とか、
家の造りについての話を延々。要約しづらいので気になる方はあぐらまで。

ちなみに、締めの段落でスパムメールの削除中に
「納豆セッケン」なる代物を見つけて驚いたけど、メールを読まずに削除してしまってちょっと後悔したというどうでもいい話が。

本スペは「金色」。温帯はゴールドよりシルバーが好き。
今日は他のページ更新はなし。

以上。

753 :名無し草:03/12/12 09:17
>>735
名取とナトリ 
判るまでに暫く時間があって思い出し笑い。

(  ̄ー ̄)ノ◇ ザブトン1マイ

754 :名無し草:03/12/12 09:21
>752
>2日続けて尾篭な話をしてるけど、との言い訳付き

昨日は、新聞記事を読んで鬼の首を取ったように
「若い女の半数は○○なんですって、やーねー。
アテクシを見習ってちゃんと野菜と納豆を取ったら?(大意)」
なんて話に日記の半分近くを費やし、
今日は今日とて実家のトイレについての話を、
お手伝いさんが倒れた話まで暴露して長々と。
よっぽどそういう話が好きなんだね、温帯。
でも、いくらお年寄りがトイレや浴室で倒れるのが多いからと言って、
お手伝いさんがトイレで発作を起こした事を事細かに書かなくても。
少し気の毒。

755 :名無し草:03/12/12 09:27
>>752
納豆せっけん、ありますた。
ttp://www.kenko-club.biz/tsururutosarari/
ウェブショップみたいなので踏む前にご注意を。

ぐぐれば一発で出てくるのにねえ。
ただし、例によって「納豆セッケン」じゃなくて「納豆せっけん」だったけど。

756 :名無し草:03/12/12 10:29
昨日「スパスパ」でやってたよ。
保水力がヒアルロン酸の数倍あるんだって。スレ違いスマソ

757 :名無し草:03/12/12 14:23
>754
その○秘の話になると、いっつもマネージャーさんを出すんだよね。
他じゃ滅多に書かないのに、この話題のときはいつも出してきて
いつも同じこと書いてる。なんかとっても気の毒。

○秘って体質だから、納豆食べようが野菜食べようがなる人はなる。
食生活でなんとなる人ばっかじゃねえっての。


758 :名無し草:03/12/12 14:43
たまに、温帯の前世はハエだったんじゃないかと思う時がある。

759 :名無し草:03/12/12 15:00
普通の量食べてれば一日一回しか出ないよね。
温帯、食べ過ぎなんじゃないの?
語るに落ちたっつーか。

760 :名無し草:03/12/12 15:11
あー、ウチの母親、一日三回だ(w

身体が小さい(144cm,35kg)なんで、一度にたくさん
食べることができなくて、ちびちび食べているからだ……と、
本人は言い訳している(笑)。

私がなにか食べてると「一口ちょうだい」をするのも一緒。
ただし、温帯とは違って、娘の私限定。。

ちなみに外食はほとんどしません。肉も食べません。
(たくさん食べられないので、損をした気分になるらしい)



761 :名無し草:03/12/12 15:15
>>759
そういうのも、体質だと思うよ。

762 :名無し草:03/12/12 15:20
ちょっとしか食べないのに便がもりもり出る体質なんて
ねーよw

763 :名無し草:03/12/12 15:22
同じ量を食べるのなら、
肉より野菜のほうが便の量は多くなる…と思う

764 :名無し草:03/12/12 15:24
なるほど。

765 :名無し草:03/12/12 15:24
温帯と一緒といえば、
美味しそうだな、食べたいなといつも思ってるのに、
いざ食べてみると思ったのと違って「おえっ」になるのもあるなあ。
私の場合は卵とラーメン。「こんな味だっけ…」と、あとで気分が悪くなる。
いつも、美味しそうだなーと思うのになあ。半熟卵のオムレツとか…
でも食べたあとに、なまのドロドロが気持ち悪くなる。残さずに完食はしますが。
あの「こんなはずでは」は不思議に思うので、温帯の言ってる感じは多少わかるような。

766 :名無し草:03/12/12 15:25
上げてしまった…おえっとなってキマス…

767 :名無し草:03/12/12 15:30
>>765
学習しる

768 :名無し草:03/12/12 15:36
>>767
というか、記憶の中の味覚が現実に勝ってるような気がする

769 :名無し草:03/12/12 15:38
食物繊維をとりすぎると逆に便秘になる体質の
人もいるので安易に「便秘にいい」とか
得意げに薦めないほうがよいよ、温帯。
会社づとめしてる女の人は一生懸命仕事していて
トイレいく暇もなく便秘がちになってしまう人も多いので
茶化したような文章でそのことを書くなんて最低です。

770 :名無し草:03/12/12 15:49
>>765
そこまでわかってるなら、食べなきゃいいじゃん。
本当に温帯と一緒だなあ。

と思ったけど、温帯はおそらく油物食べても「おえっ」と
ならずに本当は「ウマー」だろうから、違うかも。

771 :名無し草:03/12/12 15:53
>>765
すごくいやしい感じがする。
温帯そっくり。

772 :名無し草:03/12/12 15:54
いや、>765さんはサイトの日記にオエと書いたり
そのまま残して誰かに食べさせたりはしてないので
温帯とはカナーリ違うと思われ。
単にちょっとうっかりやさんでいやしんぼさんなだけでしょう。

773 :名無し草:03/12/12 15:58
>>772
なるほど


774 :名無し草:03/12/12 15:58
>>768
学習で乗り越えろ

775 :名無し草:03/12/12 16:04
話は変わるけど今日の日記より。

>前に新聞の投書欄で、
>80のおばあさんが、駅前のスーパーの和式トイレで
>しゃがんだら立ち上がれなくなっちゃって、
>手すりもつかまる柱もないのでどうしても起きあがれない、
>しょうがないので、トイレの床に横転して壁までころがって、
>それから壁づたいに起きあがった、
>という話を読んでたまげたことがありますが、
>お年寄りにとっては大変な死活問題ですねえ。
>和式しかなければ、逆に、そういうものだと思って、
>自然に大腿四頭筋が鍛えられたりもするんでしょうが、
>半端に便利なときが一番危険かもしれませんねえ。

勿論温帯はこのお年寄りに同情しているのだろうけど、
「おばあさん」だの「たまげた」だの「ですねえ」などという書き方のせいか、
心底このお年寄りに対して気の毒がっていないように読めてしまう。

776 :名無し草:03/12/12 16:06
昔、上司に連れられて行った寿司屋で、
「美味いから、騙されたと思って食べてみなさい」と言われて、
生まれて初めて食べた「ほや」は、ほんとにオエッとなって
涙目になりますた。
さすがに完食はしましたが、「騙された」と思ったw
ほや好きな方、スマソ。

777 :名無し草:03/12/12 16:07
ストレスでちょっと過食症に足を踏み入れかけてた頃
おえっとなっても満腹になっても食べる手が止まらなかったことがあった。
気持ち悪くなっても苦しくなっても食べ続けてしまう、吐いてもまた食べる。
胸はむかつく、胃は荒れる、結局胃かいようになった。
あの気持ち悪さと苦しさを思い出しただけで
もう食べ物を一定量以上食べようとは思わない。
AZたんは胃が頑丈でいいな……

778 :名無し草:03/12/12 16:12
もうひとつ日記から。
温帯はよく「雨が降っているから買い物に行けない(行かない)」という事を日記に書いて、
そのたびに「なんて横着な」と思ってたけど、
今日の日記を読むと、自分でも横着者だという自覚はあるようですね。

>夏も冬も、この家から一歩も外に出ないで暮らしていると、
>温度はつねに20度前後のもっとも快適なところで、いま寒いのか暑いのかさえ、まったくわからない、
>雨がふると外に出なくなっちゃう張り子の虎の私にとっては、
>「寒さ」「暑さ」にふれるのも、ダイエーにゆく道の往復だの、
>月に2回ジャズピアノのレッスンにゆく往復くらいしかなくなっちゃいますものね。
>基本が車で、ドアトゥドアだから、外気にふれるのが、うちのドアから車のドアまでの10メートル、
>というんじゃあ、確かに逆の意味で不健康だよなあ、とは思うんですけどね。

779 :名無し草:03/12/12 16:13
食べ物に関して「おえっ」とか「気持ち悪くなった」とか
書くのは、よくない。
スマソ言うなら、書かなければいい。

780 :名無し草:03/12/12 16:17
>778
雨といえば、今日の新ちゃんが

>あららまた雨!
>なんかこのごろ雨多いね!

なんて言ってる。新ちゃんも雨が嫌いなんだっけ。

781 :名無し草:03/12/12 16:20
>778
こう書きながら、どうして一日一万歩なんていうホラが吹けるのだろう。

782 :名無し草:03/12/12 16:22
すごくいやしいって言われたよー。あまりの言われようにびっくりしました。
>>774
最近はもうほとんど食べないようにしています。

783 :名無し草:03/12/12 16:25
>782
多分あの人か、それともあの人と同じような病気の方だと思うので
全然気にしなくてもいいと思います。

784 :名無し草:03/12/12 16:27
777さんのは、AZタン言うところの「おえっ」と意味が違うと思われ。
口に合わなかったんだね、残念でした。
今度機会があったら、どこかの海岸か港町で
採れたて捌きたて・海水で洗っただけのほやを食べてみてね。
それでも駄目なら本当に好みに合わないのでしょう。

AZタンのは、「おえっ」となると判っていてそれでも食うってやつだからなー。
同情の余地なし。

>>781
脳内一万歩… 一歩で百歩なんでつよ、きっと。

785 :名無し草:03/12/12 16:30
>>781
家の中で足踏みしてるんだろ、多分…。

786 :名無し草:03/12/12 16:33
本スペ。
>トレーナーで、ゴールドの柄が散らしてあるシリーズがあって、
>これは大のお気に入りで、黒、オレンジ、白、紫とそろえちゃったんですが、

またトレーナーですか、温帯…。お好きですね。

787 :名無し草:03/12/12 16:34
>784
意味が違うもなにも、「おえっ」とか「気持ち悪くなった」
とかわざわざ書いた時点でもう温帯と同じ。

788 :名無し草:03/12/12 16:34
>>778
その生活が「確かに逆の意味で不健康」?
そりゃまさしく不健康そのものの生活ではありますが、
逆の意味って、いったい何の逆なんすか。

789 :名無し草:03/12/12 16:34
>787
ああ、はいはい。温帯と同じですね〜。
あなたの勝ちですね〜。よかったですね〜。

790 :名無し草:03/12/12 16:34
温帯の貧乏ゆすり、もしくは叩きつけるような激しいタッチタイプをカウントしてしまうお利口さんな万歩計なのかも

791 :名無し草:03/12/12 16:46
>けさになってまたスパムメールを削除していたら、なんと「納豆セッケン」というのがきていて、
>え、納豆セッケン?と硬直しそうになりました。いったいどんなものなんだ、
>そのまま削除しちゃったけど、ちょっと見てみればよかっただろうかって感じ(^^;)
>なんかすごいものがあるんですねえ、世の中には。

普通に店を覗いただけでも色々な成分を配合した石鹸が売っているのだから、
「納豆せっけん」というものがあってもそれほど不思議ではないと思う。
気になったのなら、>755さんのように検索してみるとかしないのかな、温帯。

792 :名無し草:03/12/12 16:47
>786
温帯って、トレーナー何枚くらい持ってるんだろう?
家にいる時、寝る時には常にトレーナーなのかも。

793 :名無し草:03/12/12 16:49
貧乏ゆすりで1万歩だったら、それはそれでなんか激しい感じだな…。


794 :名無し草:03/12/12 16:54
温帯の人格が交替するたびに、
ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・  ッ!!!
と、ものすごい振動が発生するのです。
万歩計はその振動をカウントするので、人格交替が激しい日には
確実に一万歩を越えるのです。

795 :名無し草:03/12/12 16:57
>え、納豆セッケン?と硬直しそうになりました。

まさか温帯、石鹸に納豆をそのまま混ぜて固めたものを連想してないだろうな
(>755のリンク先を見ると、石鹸に納豆の粘り気の成分を配合しているのだとか)。

796 :名無し草:03/12/12 17:01
>>789
まあまあ、アレは相手にせんと。

797 :名無し草:03/12/12 17:03
>793-794
そんな温帯、少しだけ見てみたい。

798 :名無し草:03/12/12 17:06
>797
ビデオに録画して「この症例Aではこんな現象が…」とか?

799 :名無し草:03/12/12 17:09
>788
まぁ寒暖の差が激しい所出入りしてたり、冬に暖房つけずにいても
風の元じゃん?だから人間は無い知恵絞って色々文明の利器を
拵えて来た訳で、そればっかり頼ってる様じゃ駄目って言いたかったらしい。
勿論そのバヤイは
 確かに逆に不健康だよなあ、とはおもうんですよね
が正しいけどな。「意味」は要らない。朝だから頭が回転してねーんだよ(朝だけか?)

800 :名無し草:03/12/12 17:12
温帯の万歩計は10日に1回しかリセットしません。

801 :名無し草:03/12/12 17:18
温帯ってジャズピアノのレッスンまで運転手つきなの?

802 :名無し草:03/12/12 17:23
運転手はヒモ行灯でしょ?

803 :名無し草:03/12/12 17:26
>>791
誤った情報を曖昧な記憶のまま確認もせずに、垂れ流しているところを見れば、
普段から検索ということを考えもつかない人だと思われ。

804 :名無し草:03/12/12 17:32
ジャズピアノとボーカルは電車(それでも近所の筈)、三味線は先生に来てもらって
た。ダイエーも車と歩きとどっちが多いかなーって感じ。

昨日は健康的な食生活で○秘知らずのアテクシ自慢、今日は文明の利器に頼りきりの
歩かないアテクシは不健康かしら記載。どっちやねん、とw

805 :名無し草:03/12/12 17:46
温帯はいまだにダイアルアップ接続で、テレホタイムに繋ぎっぱなしとかもしない
様なんで、ネットサーフィン自体を殆どしていないと思われ。
買い物にちこっと使う程度か。検索で情報を探し、リンクに乗っていろんな知識を
仕入れるとかは全くできない情報弱者なんだね。

ネットで検索した情報がどの程度確からしいのかとか、メディアリテラシーがなけ
ればググルにも落とし穴はあるけど、経験を重ねる事でその辺も分かってくるんだ
ケドね。温帯の場合は「やらない」っつー事ではそこらの中学生より下だなあ。

806 :名無し草:03/12/12 17:59
ISDNなんじゃなかったんだっけ?

807 :名無し草:03/12/12 18:02
また○秘の話題をシツコク蒸し返しますが(w
温帯が○秘知らずなのは、食生活のお蔭じゃなくて生まれつきの体質だとオッサッテ
おりましたが・・・
それを「現代女性の」食生活云々、アテクシを見習ったら?と言われてもなぁ・・・

homepage2.nifty.com/kaguraclub/2003-11-15.htm
>昔から考えてみるとよく下痢したりしてましたね。私は内臓のほうにくるほうのようです。
>もっともそれで下痢性なおかげでこれまた便秘知らずだったりするので、それはそれで
>都合よく出来てるんですけどね、調子悪いというか過敏なときには、食事すると5分と
>たたないうちにお腹が痛くてたまらなくなっちゃうんで、外食して、トイレのないところで
>すぐに移動開始しちゃうというのがすごく心配で、外食出来なかったりしたことがありますね。
>あれもやはりストレスの一種なんでしょうが、食べたり飲んだりするとすぐ出ちゃう(爆)ってのも。

808 :名無し草:03/12/12 18:21
>807
ひと月前に書いたばかりのことを…。


809 :名無し草:03/12/12 18:30
食生活は同じなのに、昔から妹は○秘、私は快○w
だったので体質に依るところが多いと思うなあ…
一人暮らしのいいかげんな食生活でも一日一回(以上)はかならずだし

810 :名無し草:03/12/12 18:40
>雨がふると外に出なくなっちゃう張り子の虎の私にとっては、
>「寒さ」「暑さ」にふれるのも、ダイエーにゆく道の往復だの、
>月に2回ジャズピアノのレッスンにゆく往復くらいしかなくなっちゃいますものね。
>基本が車で、ドアトゥドアだから、外気にふれるのが、うちのドアから車のドアまでの10メートル、
>というんじゃあ、確かに逆の意味で不健康だよなあ、とは思うんですけどね。

つまり雨の日は歩く歩数が少なくても、張り子の虎みたいに
首だけ動かして、万歩計を一万歩にしてしまうってことか。

811 :名無し草:03/12/12 19:08
>温度はつねに20度前後のもっとも快適なところで、

……それ、快適ですか? 寒いと思うのだが。

812 :名無し草:03/12/12 19:16
さっき、某実況スレに呪いのAAとして温帯AAが貼られていたのを見ました。

温帯AA、 人 気 で す ね 。

813 :名無し草:03/12/12 19:18
>>811
昨日の日記より
>ハンテンを着てブランケットを膝掛けにして、すっぽりくるまって更新してます。
>それでも指先がこごえたりするんですねえ。

寒そうですw

814 :名無し草:03/12/12 19:30
>794
画:荒木比呂彦って感じの温帯が思い浮かびますた…。

815 :名無し草:03/12/12 19:31
>>812
漏れも数日前にどっかの実況で見たな。
その温帯にはムーミンみたいな耳が生えていたよ_| ̄|○

816 :名無し草:03/12/12 20:35
酒、飲み過ぎると下痢になる。
おそらく肝臓、壊してるな。
(__)/'チーン


817 :名無し草:03/12/12 21:17
キメツケはやめまっしょい。

818 :名無し草:03/12/12 22:08
ここやグイソスレで見るぶんにはたいしたことないけど
全然関係ないスレでいきなり温帯リアルAAを貼られると
動悸息切れめまいを起こすな……マジでビビった。

819 :名無し草:03/12/12 22:26
( ・∀・)つ|救心|>>818

820 :名無し草:03/12/12 22:26
図書館で黄昏の名探偵を借りてきて読んでる最中ですが、ネタが満載ですw。
その中でも短編5本の内の1本「タンゴ・トリステサ」、登場人物は19歳の女性と40歳位の男性。

(原文のまま)
ふいに、その私のからだをすいと抱き寄せて、彼の唇が、私のくちびるにかさなってきた。
私はそのまま溶けた───本当に文字どおり、そのまま溶けてあとかたもなくなってしまいそうだった。
キスだけで達ってしまいそうなくらい、たくみなキス───膝が砕けた。

膝が砕けた・・・「腰が砕ける」は聞いた事があるけど、膝は・・・

達ってしまい・・「達する」の事か?と考えたけど、少し意味が違うんじゃないかと考えながら
あとがき(それぞれの短編に解説有)を読むと、主人公は最初19歳の男の子だったらしく、
昼行灯に「女の子じゃないとおかしい」と言われ、「男である必然性がかなり少ないかな、
という気もしましたので、おとなしく(笑)(爆)女の子にしました」とのこと。
ナルホド男で書いてたから、タってしまったって訳ですか_| ̄|○

821 :名無し草:03/12/12 22:32
>>820は官能小説やBL小説のたぐいを読まない
きれいな心の人なんだな

822 :名無し草:03/12/12 22:33
>>820
> 達ってしまい

イッてしまい……と読むのかナ……すみません。

823 :名無し草:03/12/12 22:36
>達ってしまい
何て読むの教えてエロい人


824 :名無し草:03/12/12 22:40


825 :名無し草:03/12/12 22:41
「イ」でいいはず。普通はルビ振るけど。

826 :名無し草:03/12/12 22:43
「射○す」と書いて「だす」っていうのと似たような用法だね。

827 :名無し草:03/12/12 22:48
矢鱈とひらがな多用するくせに、こんなとこだけ漢字使いたがるのか…。_| ̄|○

828 :名無し草:03/12/12 22:49
>>821
官能小説でも「達ってしまい」 って表現は見たことないけど・・・

829 :名無し草:03/12/12 22:51
大人の本にはあるよ。

830 : :03/12/12 22:54
都筑さんが亡くなられたそうな。
厨房の頃、温帯経由で知った作家さんだが、好きだったよ。
ご冥福、あぐらで触れられないことをお祈りしよう。
温帯がもうちょっと長く芝居やってくれてたら、こんな心配しないですんだんだが。

831 :名無し草:03/12/12 22:55
スレ違いを百も承知で、↓に晒したくなった。(21禁注意)
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1058713743/l50

「ネット上」でないのが、とてもとても残念だ。

832 :名無し草:03/12/12 23:06
膝が砕けた。
これも官能小説やBL小説によくある表現方法?

833 :名無し草:03/12/12 23:10
>>832
ないない、それはない。少なくとも漏れは知らない。

834 :名無し草:03/12/12 23:13
膝の力が抜けた、ってことでせう

835 :名無し草:03/12/12 23:14
「くだける」には
>(2)力を失ってくずれる。また、初めの勢いや熱意がくじける。
という意味もあるし、誤用とはいいきれない、気がしないでもない。
「腰が砕ける」は慣用句だけどね

836 :名無し草:03/12/12 23:15
ようするに膝カックンされたということでしょ。

837 :名無し草:03/12/12 23:15
誤用では全然ないよ…
そういう使い方もあるのを知らない人が多いだけでしょう。

838 :名無し草:03/12/12 23:18
たとえ誤用でなくとも
温帯が書くと誤用に見えちゃうのは大問題かもなあ……

839 :名無し草:03/12/12 23:21
誤用じゃないけど、溶けたと繰り返していて、柔らかな印象を与えた後に
砕けたと言う硬さを感じさせる語が続くから違和感を憶えるのでしょう。
もし、こういう表現を素人が使ったら、
道場主とかいってえらそうに講釈垂れる人が見たら、どういいますか、
興味がありますね。


840 :名無し草:03/12/12 23:22
>>873
「膝が砕けた」でぐぐってみる。
ttp://www.google.co.jp/search?q=%E8%86%9D%E3%81%8C%E7%A0%95%E3%81%91%E3%81%9F&hl=ja&lr=&ie=UTF-8&oe=UTF-8&start=10&sa=N

確かに誤用ではなさそうでつね。スミマセン。
しかしなんで読んでる時に、そこでつんのめる気がするんだろう(;´Д`)。

841 :名無し草:03/12/12 23:25
温帯は脳が砕けてまつ。

842 :840:03/12/12 23:27
未来にレスー!!( ゚∀゚ )アヒャ
>>873>>837ですスミマセン。

しかもかぶってるし_| ̄|○

843 :名無し草:03/12/12 23:29
達くのも膝が砕けるのも文章表現として問題なくアリだが、
問題なのは、
とろけそうな快感を、ヒロインの陶酔を、モノローグだというのに
表現できてないというところにあるのじゃないかと。

なんか、ベースはお下品大好きなのに、表現が不自然に曖昧だよね。
恋愛小説にもポルノ小説にも不向きな。
「キスだけで達ってしまいそうなぐらいたくみなキス」って、結局何も
表現してない。舌使いが巧みなのか?それとも、唇から温帯お得意の
愛している、愛している、愛している―-
が伝わってくるようなw、心の官能なのか?息遣いは、相手の体温は、

性愛描写は奥が深いと思うよ、経験主義の温帯。実際の経験や遍歴は
どうあれ、文章から読み手が再構築するための描写はもっとさ。

844 :名無し草:03/12/12 23:31
>843
数字板でやってください。気持ち悪いです。

845 :名無し草:03/12/12 23:32
数字板が801板のことなら、「ヒロイン」は板違いだろう

846 :名無し草:03/12/12 23:33
それこそ膝カックンなイメージがあるなー。
>膝が砕けた
「腰砕け」もそうだけど、なんかこう、脱力感というか…
それこそ_| ̄|○みたいな感じの言葉だ。

しっとりとしたラブシーン(>820の引用部分がそうだと
言うのは難しいが…)には、ちょっと不似合いな言葉って
感じがする。

「立っていられなくなった」とか「そのまま床(だかなんだか
知らんけど)に吸い込まれそうになってしまった」とか、
柔らかい表現ができそうなんだけどなあ。


847 :840:03/12/12 23:33
ついでに手元にあるその手の小説5冊ばかり引っ張り出して調べてみますた。
「膝が砕ける」、2冊に一箇所づつくらいあったんで、そう使用頻度の低い表現でもないかと。
しかし今の温帯より結城彩雨氏や綺羅光氏の文章の方に、
品性とか格調を感じてしまうのはなぜだらう…

848 :名無し草:03/12/12 23:33
>830
都筑せんせですか!!!
しょっくです〜〜〜(大泣

>ご冥福、あぐらで触れられないことをお祈りしよう。
うううう。。。私も祈ります〜

849 :名無し草:03/12/12 23:35
腰砕けは辞書に載ってるけど膝砕けは無いんだよなぁ。
それに840のググった先はSSみたいなのばっかりだし…。

850 :名無し草:03/12/12 23:37
例の801嫌いの人。もしかして801をBLじゃなくて
「エロ系=801」だと思ってたりして……

851 :名無し草:03/12/12 23:40
>843
温帯のエロに対するスタンスは「やっていればいい」だと思う。
シチュエーションなんかは関係なく「キスすれば」とか
「SEXすれば」それだけでエロになると思っているようだ。

例えるなら、
「うほ!いい男(女)!」
「やらないか!」
ですから、雰囲気や感情はいりません。

852 :名無し草:03/12/12 23:45
>830
都筑さんの件、首が千切れるくらい同意。
温帯はすでに都筑さんの名前も憶えていないくらい脳が砕けていると期待しよう。

853 :名無し草:03/12/12 23:46
なんかアメリカンで豪快な感じですな

854 :名無し草:03/12/12 23:47
>850
あの人はそういえば以前、数字板で温帯の不倫ネタを書き込んで
難民同様スレを引っかき回そうと企んで、冷笑+スルーされてたっけね。
ここで男女の不倫の話してどうなるの?って感じで。
数字の意味も801の定義も知らなかったとすると納得。

855 :名無し草:03/12/12 23:51
まあ、ここは21歳未満の人も見る可能性のある(極めて低そうだが)板なわけで、
多少は気をつけた方がいいのかもしれないが。

856 :名無し草:03/12/12 23:51
>820
「膝が砕ける」ってそこで出てくると、40男に19女が予期せぬローキックでも
食らったのではないかと思ってみたり(温帯、レイープ好きだから)。
てゆうか、官能小説や恋愛小説の濡れ場で読者に余計なこと考えさせる文章ってのも
酷いね。普通、読者はセクースに目を奪われて、文章の粗には気づかないもんだけど。

857 :名無し草:03/12/12 23:52
官能小説用語表現辞典というのも世の中にはあるんだな。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4838713592/250-1007761-7446640
温帯が持っていないのにはカシオミニを賭けてもいい。
本来、作家だったらこの手の表現の研究にも余念がないはずなんだが、温帯は
(温帯視点で)小説道を極めたつもりでいるからなあ。

858 :名無し草:03/12/12 23:56
>855
う〜ん、温帯の文章の方がずっと未成年には毒な気がする。色々な意味で。
まあ、ナマな表現の書き込みには気をつけたいが。一つも卑猥な単語がなくても
温帯の文章のインパクトというか、恥ずかしさはメガトン級だ。

859 :名無し草:03/12/13 00:01
最近の使われ方なら、やっぱりトホホな間抜けっぽい時の表現の方が
多いような気がするなあ。>腰が砕ける
いや最近のエロ小説を読んでないから知らないけど。

860 :名無し草:03/12/13 00:07
文法的に正しくても読んだ時に「ん?」と思われた時点で負けでしょ、作家の。
特にラブシーンは、読者がうっとりできなければ存在価値ないと思う。

861 :名無し草:03/12/13 00:10
温帯はSEX描写がすごくヘタだけど……。
これが池上遼一の漫画だったら許せそうな気がする。

(擬音)バッバッバッバ
女「あぁ〜ん! 死んじゃう!」
男「オーケー! キルユー! 死ねよベイビー!」

池上遼一の漫画に出てくるちんぴらの台詞なら違和感なく収まる。

862 :名無し草:03/12/13 00:13
昔からそういう所はあったけど、最近の温帯の文章は本当〜に読みにくい。
つーっと読んでて、何箇所にも引っかかって目が留まる。
多すぎるひらがな表記と、そこに混じる唐突で不自然な漢字表記。
そこだけ漢字なのは何か意味があるのかと思うと、次はひらがなになっていたり。

個人的には英数字が全角なのも間が抜けて見える。
他の板の人が言っていたように「汚い日本語」だと思う。内容的にも視覚的にも。

863 :名無し草:03/12/13 00:13
>>861
原作は小池一夫にしてくだちい。

864 :名無し草:03/12/13 00:16
なにッ

865 :名無し草:03/12/13 00:20
ぶわーーッ(滝涙

866 :名無し草:03/12/13 00:21
あンたッ!

867 :名無し草:03/12/13 00:29
なンだよッ

868 :名無し草:03/12/13 00:36
>>864以降は傍点を振ってお読みください。

869 :名無し草:03/12/13 00:38
>850
>854
その「801の意味も知らないの?プ」的態度は
ちょっと失笑もの。

870 :名無し草:03/12/13 00:42
>(擬音)バッバッバッバ

えの素を思い出しますた。あれはエロです。バッバッ!

871 :名無し草:03/12/13 00:47
>869
早速、出ましたね。
恥の上塗りなので、あまり興奮しないようにねw

872 :名無し草:03/12/13 00:50
>869
きっと850と854は、キモい三十路の同人女なんですよね。
はいはい、801の意味を知らない方が人として正しいですよね。
あの方は清廉潔白でお美しい、たぐいまれな方ですね。

873 :名無し草:03/12/13 00:50
>>840
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |  膝が!
       \
          ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ∧_∧      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧_∧     ( ´Д` )    <   砕けた!
         ( ´Д` )   /⌒    ⌒ヽ    \_______
        /,  /   /_/|     へ \
       (ぃ9  |  (ぃ9 ./    /   \ \.∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /    /、    /    ./     ヽ ( ´Д` )<  で!
       /   ∧_二つ (    /      ∪ ,  /   \_______
       /   /      \ .\\     (ぃ9  |
      /    \       \ .\\    /    /  ,、    ((( )))  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /  /~\ \        >  ) )  ./   ∧_二∃    ( ´Д` ) < ぐぐって!
     /  /   >  )      / //   ./     ̄ ̄ ヽ    (ぃ9  )  \_______
   / ノ    / /      / / /  ._/  /~ ̄ ̄/ /   /    ∧つ
  / /   .  / ./.      / / / )⌒ _ ノ     / ./    /    \   (゚д゚) ミロ!
  / ./     ( ヽ、     ( ヽ ヽ | /       ( ヽ、   / /⌒>  )  ゚(  )−
(  _)      \__つ    \__つ).し          \__つ (_)  \_つ   / >

874 :名無し草:03/12/13 00:51
>871
何のことだかわかりませんけど、
ちょっと批判的なこと言うと、すぐに特定の
荒らし扱いするんですね。ここのスレの方々は。
私はここのスレ荒らしたことはありませんよ。801板の
スレもね。

875 :名無し草:03/12/13 00:53
>>874
何のことだかわかりませんけどって返しがまたアイタタタ

876 :名無し草:03/12/13 00:54
自分を批判する人はキチガイか荒らし扱いってとこが
温帯そっくり。

877 :名無し草:03/12/13 00:56
>874
「ここのスレの方々は」か…。相変わらずだねえ。
病気は全然直ってないみたいだね。

878 :名無し草:03/12/13 00:56
>>858
未成年のみならず森羅万象に毒だ、温帯の文章は。

879 :名無し草:03/12/13 00:57
>867
温帯そっくりって言葉を蛞蝓やトマトが殊更嫌うってことを覚えたみたいね。
あんまり多用するとすぐに特定さてるから、他の悪口も開発してみたらどうかな?

880 :名無し草:03/12/13 00:58
うん。温帯の文章って…「恥ずかしい」んだよね…

881 :名無し草:03/12/13 00:58
>879
なンだよッ

882 :名無し草:03/12/13 01:01
>874
マジレスすると、801がどうのこうのって問題じゃなくて、
知りもしないのに知ったかぶってるのが丸分かりってのが恥ずかしいと
言われてるわけ。自分の土俵は出ない方がいいよってこと。

883 :名無し草:03/12/13 01:02
>880
やっぱり、温帯の書いたエチシーンを音読するのは
最高の恥辱プレイ、罰ゲームだよね。

884 :名無し草:03/12/13 01:09
>882
801女もすぐ自分の土俵を出て801話したがる。マジウゼー

885 :名無し草:03/12/13 01:12
>>884
あンたはあンたの土俵へ帰りなッ

886 :名無し草:03/12/13 01:14
>885
うわあ、感じ出てていいっすね。

887 :名無し草:03/12/13 01:15
>>883
音読プレイですか。エロスの新しい潮流ですな。
ネタが通じるのが極一部過ぎて、実用できないのが難ですがw

888 :名無し草:03/12/13 01:16
>884
はっきり言って、すぐに801と801女の話をしたがる
あなたがこの世で一番うざいです。場違いです。

889 :名無し草:03/12/13 01:17
>884
本当にあなたって、801が好きでそのことしか考えてないんですね〜。
頭の中に直接801女が声を送ってくるとか、そういうのでしょうか?

890 :名無し草:03/12/13 01:19
というか、やっと「入ってこれる」話が出た、ってことでしかないんでしょ…

891 :名無し草:03/12/13 01:21
おえっとなった人に、温帯そのものとかいう攻撃もしてましたしね。

892 :名無し草:03/12/13 01:23
>>884
温帯のことかな?

893 :名無し草:03/12/13 01:24
温帯とあの人が、この世で一番801の話が好きだよね。

894 :名無し草:03/12/13 01:24
>887
ぜひ、おフリャンス書院文庫で小学生が熱くエヴァを語る作品を書いて、と学会で大賞を
とった先生にお願いしたいものです。

丸賀を読んで勉強する主人公とか。

895 :名無し草:03/12/13 01:27
>887
温帯本人の朗読によるカセット・CDブックの発売などはどうでしょう?
これを最後まで聞き通せる人は神!つうことで。

896 :名無し草:03/12/13 01:27
         ,,::::::::::::::::::::::::ヽ
        ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /::::::::::,;''`'`'`'`'`'`'`'ヽ::`、
     ノ:::::::::::,;'          ヽ::ヽ
     /:::::::::::,;'    -━━' '━-,,'、:::::`,
    (::::::::::::;    _ィェュ>, ィェュ、ヽ::::(  喧嘩はヤメテ。アテクシの為に。
    ノ::::::(6     ゙ " , l、 ~^  l:::::)
   ノ:::::::::胃.   ヽ   ノ `- ' 、_  ノ::::::ミ 
   ):::::::::,ノii     ` '" `-〓-' `"/:::::::ソ
  ノ::::::::; \  ヽ.  、  ⌒ , ノ:::::::::(
_,,- '"ト、:::::::ヽ \  ヽ、 ` ー-ー' /ヽ、:::::::ヽ`'-;,._
     ):::、    ヽ      /   )::::::::::::ヽ  ヽ、
    (::::::::ヽ     `ヽ、  ノ   ノ::::::::::::人ヽ   \

897 :名無し草:03/12/13 01:30
>857
レビューを読んで温帯には持ってて欲しくないと思ってしまった。

>「いけない張本人」「形状記憶合金」「毛のはえた拳銃」
>「尊厳」「肉の地蔵様」「発熱体」「もう一人のあなたさま」
>これみんな、男性器の描写である。

898 :名無し草:03/12/13 01:32
>897
こんな時間に笑わせるな! 腹が痛いじゃないか!

899 :名無し草:03/12/13 01:33
>>897
レビュー書いてる人がちゃねらーってもの笑わせるw

900 :名無し草:03/12/13 01:37
>あわせて買いたい
>『官能小説用語表現辞典』と『性語辞典』、どちらもおすすめ!

さ、最強の組み合わせだ…。

901 :名無し草:03/12/13 01:41
>897
温帯ってそういうの、ここぞとばかりに小馬鹿にしそうだよね。

先日はキャッツの些細な台詞をさんざん貶しておいて、日が変わると
「タイミング」すら適当な訳語が見つからないとお嘆きの温帯。
自分の著作のことなんか忘却の彼方で、他を馬鹿にしまくることでしょう。

902 :名無し草:03/12/13 01:47
>873
  ノノノノ      グッジョブ!!
 ( ゚∋゚)      n
 ̄ \/ \    ( ミ)
フ     /ヽ ヽ_//

903 :名無し草:03/12/13 01:49
ヽヽヽヽヽヽヽヽ
おまえがなーッ

904 :名無し草:03/12/13 01:51
>>901
逆に本気で取り入れられたら、それはそれで楽しすぎる罠。

「うちのひとの発熱体ってすっごく(略」

905 :名無し草:03/12/13 01:53
「うちのひとのいけない張本人ってすっごく(ry」
あ、結構楽しいかも。

906 :名無し草:03/12/13 01:53
尼損でグイソのレビューをちょこっと見てみたけど、儲とトマトの
評価の違いが露骨に現れてて、思わずニンマリしてしまった。

907 :名無し草:03/12/13 01:56
「うちのひとの肉の地蔵様ってすっごく(ry」

なんか癖になりそう

908 :名無し草:03/12/13 01:57
>907
どこの国のファンタジーだよw

909 :名無し草:03/12/13 01:59
>907
人の情けと幸せを、そっと運んだ笠地蔵…。

910 :名無し草:03/12/13 02:00
>>909
なんか演歌チックだなw

911 :名無し草:03/12/13 02:06
>>909
地蔵様に笠があるってことは……

女の子にも嫌われちゃうぞ!レーザーメスでカンタン手術なアレですか?

912 :名無し草:03/12/13 02:11
>909
ご開帳に手を合わせて拝んじゃったりするんですか?(超下品…

913 :名無し草:03/12/13 02:12
なんか深夜に相応しい話題になってるというか…。

914 :名無し草:03/12/13 02:14
前掛けがわりに、かけてあげた肥 ゲヒンゲヒン
すみません。もうしません。

915 :名無し草:03/12/13 02:14
「おまえさまのは肉の地蔵様だ。わしをこんなに幸せにしてくれる」
そういうと○○は××のものをそっと撫で続けた。

って感じで使ったんだろうな<肉地蔵

916 :名無し草:03/12/13 02:16
.>>894
 重箱ですけどおフリャンス書院文庫ではなくおマドョンナ文庫でつ。
なぜ知っているかは聞かないで下さいませ・・・

917 :名無し草:03/12/13 02:21
ハードボイルドだと「俺の形状記憶合金がみるみると…」

918 :名無し草:03/12/13 02:27
古いポルノ読むと、そういうおマヌケな描写がほのぼのとしていて笑える。
男女の身体部位に関する描写がやたらと凝っていて、重複がないので次から次へと
珍妙な表現が出てくる。萌えないけど、まあ楽しいよね。

しかし温帯のは、またそういうのと違う…どうしてだか分からないし説明できないけど
どうしようもない恥ずかしさがあるのだ。確かにある意味、たぐいまれだ。

919 :名無し草:03/12/13 02:44
>918
>どうしようもない恥ずかしさ

(ノ∀`)アチャー って感じ?

920 :名無し草:03/12/13 02:47
発熱体は普通に使えそうだと思ってしまいました
その辞書、マジで欲しくなってきた(w

921 :名無し草:03/12/13 02:59
>この本のラスト三章の目次は『声』『オノマトペ(擬音)』『迫力表現』

『キャヒ!キャオォォォォォゥゥ!』・『蝶々が飛ぶ、雲雀が囀る』・『しゅにしゅにしゅに』
『ひっこひっこひっこ、くぃくぃくぃっ』・『ズグニニューッ!』・『下半身から高圧電流が』
『機関銃から掃射を受けた兵士』・『五体がバラバラに』・『熱帯の夜の怪鳥』

ぐぐって見つけたけど、ここまでくるとちょっとw

922 :名無し草:03/12/13 03:03
温帯のベッドシーン、確かに恥ずかしいね……

「おお――――――おお、○○、○○」
「ああ、☆☆☆、☆☆☆……―――」

みたいなのを延々やってたときにはまさに(ノ∀`)アチャーでした。

923 :名無し草:03/12/13 07:09
ベッドシーンでやたらしゃべっているのはなんだか気持ち悪い。

前戯といたした後なら甘い会話というのもありだと思うが・・・
あまり大げさなあえぎ声って演技のようで萎えますなあ。


924 :名無し草:03/12/13 09:36
小説道場でえらそうに言ってた分、ヘボいベッドシーンを読むたびに
ヘボいセックルしかしてねぇんだろうなー、と思ってしまう。

925 :名無し草:03/12/13 09:44
それじゃまるでキルユーが実話みたいじゃないですか!

926 :857:03/12/13 10:14
>921
温帯の「ホホホ…ヒィ」ってのも似たようなもんでしょ。

件の辞典、本屋で見掛けて立ち読みしてみたことがあるんだが、*そういう*表現ばっかり
集めてると逆にエロじゃなくなるのが面白かった。例文とかも豊富に引用されてるんだけどね。

927 :名無し草:03/12/13 10:17
後身

>世間一般はすぐに、そういうあつかましかったりマナーが悪いというと
>「おばさん」を標的にして嘲笑ったりしますが、実は、「おじさん」というのが
>この世で一番しつけの悪い、始末におえない動物だと私は思っておるんですけどね。

一番どうしようもない獣は温帯でしょう。

>おばさんのほうはまだ、怒られると、なかには開き直る人もいますけど一応きいておとなしくなるけど、
>おじさんというのは、自分がよほど偉いと思っているのか、叱られると怒り出したりしますもんね。

なるほど、温帯はおじさんなんですか、そうですか。

928 :名無し草:03/12/13 10:18
>>927
報告乙ー。
温帯が知ってる世間の狭さにまた今朝も驚きです。

929 :名無し草:03/12/13 10:21
残念なお知らせです。

>ところで今朝の新聞をみてびっくりしたのは、都筑道夫さんが亡くなったんですね。
>74歳、ということで――ああ、また、まだ早いのになあ、という、感無量な思いです。

汚い手で触れてます。

>それより何より、私にとっては、とても敬愛する先輩作家であったのですが。
>「お別れの会」などがあるのかどうかまだ何もわかりませんが、
>せめて香華のひとつも手向けたいと思います。

この辺はまだ良い。そして、

>生島治郎さんも早く亡くなったし、星新一さんも光瀬龍さんも手塚治虫先生も早かったし――
>あの世代の人たちはやっぱり若い頃から中年にかけて相当酒びたり、
>不規則な無茶な生活をしていたのかなあ、とこころもとない思いにとらわれます。


・・・所詮、温帯。

930 :いつも報告してるヤシ:03/12/13 10:22
>927
えっ、もう荒心…じゃない、更新されてるの?
インデックスをいくらリロードしても今日の日記へのリンクが出ないから、
てっきり温帯は寝坊してるのかと。
早速読まなくちゃ。

931 :名無し草:03/12/13 10:26
本スペは銀

>銀色ってのはなんだかすごく好きな色で、シルバーのアクセサリーも大好きだし、金色よりやっぱり銀色のほうが本当は好きかな。

あ〜はいはい、そうですか。金目のものなら何でもいいくせに。

>といって、金閣寺より銀閣寺のほうが好きかというとそうでもない、だって銀閣寺は銀で塗ってあるわけじゃあないですからね(笑)

金閣だって、金箔を貼ってあるわけで、塗ってはありませんが?大仏じゃあるまいし。


932 :名無し草:03/12/13 10:26
やっと今日の日記のリンクが出た。
>927さん、>929さんの呆れる気持ちがよくわかります。

ちなみに本スペは「銀色」。
今日の発表会には紺のドレスと銀のハイヒールで舞台に立つのだそうな。
新刊情報も更新してますね。

933 :名無し草:03/12/13 10:27
うっ、本スペ報告も出遅れた。
書き込み前にリロードするべきだった。

934 :名無し草:03/12/13 10:28
>>929
酒浸り(自称)で不規則な生活(自称)の無頼なアテクシは長生きしそうですね。

935 :名無し草:03/12/13 10:28
>不規則な無茶な生活をしていたのかなあ、とこころもとない思いにとらわれます。

あの世代の人たちはね、戦中派なんだよ。
ろくに食料もない時代で少年から青年になった人たちなんだよ。
だから身体が弱い人が多いんだよ。
それでも日本が急成長したのは戦後そういう人たちががんばって働いたからなんですよ。

情けなくて朝から泣けました。
自分と一緒にすんな!

936 :名無し草:03/12/13 10:29
>934

『温帯、世にはばかる』という有名な諺が・・・。

937 :名無し草:03/12/13 10:29
>生島治郎さんも早く亡くなったし、星新一さんも光瀬龍さんも手塚治虫先生も早かったし――
>あの世代の人たちはやっぱり若い頃から中年にかけて相当酒びたり、

この方たちがまるで全員アル中だったような書き方してますな…

938 :名無し草:03/12/13 10:30
手塚センセは働き過ぎ。その功績は誰でも知ってるし色んな伝説もあるよね…

939 :名無し草:03/12/13 10:36
いつもの事ながら、温帯って本当に失礼な馬鹿だなあ・・・

940 :名無し草:03/12/13 10:36
新刊情報

>今回出てくれたダンサーさんのおひとりがなぜか「夢幻戦記」にハマっちゃって、
>稽古中に一気読みして12巻までいっちゃって(笑)「先がないっ」って悲しんでいたので、
>ちょうど初日に13巻をプレゼントすることができて、よかったよかった。

ん?『なぜか』夢幻戦記『なんかに』はまった話?どっかで聞いたような?

>でもそういってないで14巻はもうちょっと早めに書かなくてはいけないんですが……
>でもスローペースながらこちらも着実に巻数を重ねております。

仕事放りだして道楽芝居で遊んでるくせに、自画自賛。

941 :名無し草:03/12/13 10:42
『着得た女姦』の新刊情報

>今回のこれは「アルド・ナリス王子の事件簿」その1。その1ってことはその2もその3もあるの?
>ときかれると、「はい、ある予定です」ということになりますが――

いらん。

>とにかく、「生きたナリスさまにまた会いたい」という気持が強くて出来上がったようなものですので、

ナリヌ様に汚い手でさわるな!と怒ってくれる人はまだいるのだろうか?

>話としてはごく小味な短篇、という感じかもしれないと思うんですけれど、

だらだらとしか書けないのですね、そうですか。

>お読みになったかたは皆さん「元気で若いナリスさまに会えて嬉しい」といって下さってます。

『世界人口の6人に一人が中国人なんて出鱈目だ。だって、私の知人100人の中に中国人は一人しかいない』
なんて小話を思い出した。w

>ある意味伊集院大介の「早春の少年」もそうですが、そういう「ひとの過去」って気になりますよね(笑)

下衆なゴシップだな、AZ。

>こののちも時間もらって、本篇のあいだにちょこちょこと短篇とか中篇とか時に長篇とか、
>書いてゆけたらいいなと思っています。

本編放り出して書いたくせに、何言ってるんだか。
ボケたのか?

942 :名無し草:03/12/13 10:43
今日の日記の前半、
ライブハウスで傍若無人な酔っ払いの客に注意出来なくて不愉快な思いをした、
今の客のマナーは最悪。という話の後に、

>以前も劇場だの、クラブだので目にあまる人には注意したこともありますから、
>やっぱり勇気もってくそおやじを怒ったほうがいいですかね。
>こないだ山本益博さんの本読んでたら、
>そば屋で傍若無人なおやじとかにもいちいち文句つけにゆくんですね。
>なかなか大変だろうなあ、山本益博さんとか、中島義道さんとかみたいな人の生き方は。
>「うるさがた」って勇気がいりますもんね。

と、またしても山本益博氏と中島義道氏の名を出している(中島氏は何度目の登板?)。
いつもながら、他人の権威を当てにしているようで引っかかる。
この二人のような行動が出来ないなら引き合いに出すな。

943 :名無し草:03/12/13 10:46
>「お別れの会」などがあるのかどうかまだ何もわかりませんが、

前に山田風太郎先生逝去の折、こうした会が開かれたのに欠席して、
当日、同じ会場で開かれた編集者のパーティには行ったんだよなあ、
このオヤジおばさんは・・・

944 :名無し草:03/12/13 10:48
その場では何も言えず、後に後身で、怨みつらみを書きなぐる
AZのような人の逝き方、もとい、行き方って・・・。

945 :名無し草:03/12/13 10:53
ひどい酔っぱらいがいたからと言っていちいち怒ってるようじゃ小料理屋なんてできませんぞ

946 :名無し草:03/12/13 11:03
数字板より。



453 :風と木の名無しさん :03/12/13 01:28 ID:6lWKtgga
ご愁傷様ですが、マルークは、 やらないか と同じ意味になってます。


947 :名無し草:03/12/13 11:05
>ほんとにマナーが悪いというか、
>世間一般はすぐに、そういうあつかましかったりマナーが悪いというと
>「おばさん」を標的にして嘲笑ったりしますが、
>実は、「おじさん」というのがこの世で一番しつけの悪い、
>始末におえない動物だと私は思っておるんですけどね。
>おばさんのほうはまだ、怒られると、なかには開き直る人もいますけど一応きいておとなしくなるけど、
>おじさんというのは、自分がよほど偉いと思っているのか、叱られると怒り出したりしますもんね。

「おばさん」>>>「おじさん」という図式にするのは、
やっぱり自分が世間一般から見れば「おばさん」の範疇に入るから、
「おばさん」はまだかわいいものだけど「おじさん」はこんなに酷いのよ、と書いているのだろうか。

948 :名無し草:03/12/13 11:07
>941の引用文を読んで思ったのだけど、
温帯、そんなに「ナリスさまナリスさま」とうるさく言って、
本編を放り出してまで誰も望まない外伝を書くくらいなら、
最初からナリヌを死なせなければ良かったのに。
具印を読んでないから解らないのだけど、
ストーリー上、どうしてもナリヌの死は外す事の出来ない、
温帯がその死を未練がましく嘆くほどの必然性のあるものだったのだろうか?

その辺がよくわからないから、どうしても、
自分で勝手に死なせておいて何嘆いてんだか、と思ってしまう。

949 :名無し草:03/12/13 11:08
まあとりあえず


自キャラに様つけんな。

950 :名無し草:03/12/13 11:10
>943
そんな前例があると、温帯は何かちょっとした自分の用事と重なったら、
たとえ「お別れの会」があったとしても行かない気がしてしまう黒ナメクジ。

951 :名無し草:03/12/13 11:11
そんなあ。あんなに死ね死ね言ってたくせに。

952 :名無し草:03/12/13 11:14
自分の萌えの為に、ストーリー捻じ曲げてまでナリヌ様を生き延びさせ、
やっと殺したと思ったら、呆れものの男喜死。
挙句に、自分だけのための同人外伝。

・・・アホとしか言いようがない。

953 :950:03/12/13 11:21
スレ立てして来ます。しばしお待ちを。

954 :名無し草:03/12/13 11:26
>950
次スレよろ。

都筑さんの葬儀は親族だけですませたそうだし、ミステリ板の都筑スレでの
情報によると、あまりマスコミに流したくなかったらしい。お別れの会みたいなのは
やらないんじゃないかと思う。
いずれにせよ、もしやっても温帯が欠席してくれる方が、汚手を嘆かなくてすむ
ぶんだけ漏れにとっては平和なのだが。

955 :名無し草:03/12/13 11:32
>954
禿同!
出なくていいよ。
どうせ日記に失礼なことしか書かないだろうし。

956 :950:03/12/13 11:34
次スレです、どうぞ。
薫×梓 電波定点観測所 79
http://that.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1071282716/

957 :名無し草:03/12/13 11:43
>956

 \  /         \新スレキタ━(゚∀゚)━!!/
  (⌒)            ∧_∧  ̄||ヽ、
/ ̄ ̄|            (∀・  )  ||_|
| ||.  |           (__ つ三_ |   カタカタ
\__|            /__ヽ) || ||  カタカタ
 |__|            _||_J || ||

958 :名無し草:03/12/13 11:49
「おじさん」「おばさん」「若い女」「今どきの子供」「あの世代」……etc.
とりあえず、
十把一絡げにくくる癖をやめれ。かなり視野が広くなるぞ。

959 :名無し草:03/12/13 14:36
視野を広げちゃうと、見たくないものまで見えちゃうからねえw

960 :名無し草:03/12/13 15:01
今日の日記
>思えば私が一番最初にいただいた賞は実は雑誌「幻影城」の「評論部門新人賞佳作」で、
>ここで栗本薫は本当は22歳半で初登場していますから――そのときの作品が「都筑道夫
>の生活と推理」だったのですね。

こんなところで、若くて才能溢れるアテクシ自慢はヤメレ

961 :名無し草:03/12/13 15:29
どうでもいいけど「新刊情報」の日付が前のまんまだ。
明日あたり気付くのかな?
ほんとにどうでもいいけど…w

962 :名無し草:03/12/13 16:28
あ た し の 光 瀬 龍 に 汚 い 手 で 触 る な − ー ー ー ! ! !
もーアタマきた!
ヌッコロス!


963 :名無し草:03/12/13 17:14
>>962
まあモティツケ。
「このサイトは極私的ファンタジーであり、実在の事件・人物とは全く関係ありません」
の条文を、脳内あぐらTOPに付けて読むとよろし。

まあ、まともな脳味噌持ってる人間なら、あの文面を間に受けて、
「そうか、あの世代の人たちは飲んだくれてるから早死にするのか」
なんて思うワケない。頭のおかしい香具師が頭のおかしい事言ってる、で終わる。
っつーかそれ以前に、ヲチャでもなければ、レイアウト見ただけで読まずに投げるよな。

964 :名無し草:03/12/13 17:16
温帯はどうして誰か亡くなると、他の故人を列挙するのだろう。
小林千登勢さんの時も、今回も。ナリヌとも並べて意味不明に列挙していた。
亡くなった方を大勢知っていると、何かの自慢になるのだろうか?

965 :名無し草:03/12/13 17:30
>964
「亡くなった方」を大勢知っていることを自慢したいわけではなく、
恐らくは世間に名を知られている人に知人が大勢いる、
ということを自慢したいのだと思います。

そうはいっても、何の脈絡もなくAさんとBさんとCさんと…と
多少なりとも知っている有名人の名前を挙げることもできないので、
どなたか亡くなったりすると、「亡くなった方」を共通項として、
同じく亡くなったXさんもYさんもZさんも生前はお付き合いがあって…
などとやるのでしょう。


966 :名無し草:03/12/13 17:57
結局温帯にとっては亡くなった方も自分マンセーのネタなのか。
こうなると、>746にコピペされている別板スレの分析が真実味を帯びるな。

967 :名無し草:03/12/13 18:13
>>947
>「おばさん」はまだかわいいものだけど「おじさん」はこんなに酷いのよ、と書いているのだろうか。

世間では「おばさん」の方がおじさんよりあつかましくて始末に負えない生物、
というイメージが一般的だからでしょう。(例:オバタリアン)
本当は男社会なだけに、いったんおじさんがあつかましくなったら、
権力と金を笠に着てやりたい放題になるし、男同士というのは何故かかばい合うので、
おばさんよりどうしようもないきらいはあると思います。(女同士はかばい合わないけど)

どちらにしても、この世で一番しつけの悪い、 始末におえない動物が何を言っても
説得力はないんですが。

968 :名無し草:03/12/13 19:45
      |_______/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |  / / | / | 一口ちょうだい
      | / /  |   \__   ______
      |_/  /|/    |/
     //∧ ∧  |  ∧_∧ \
    // ( ゚Д゚) 二二(´∀` ) \\  
   ||||   l つ=__ =⊂___ と l  ||||
   ||||  /ヽ └‐┘  └‐┘_,ノ 、 ||||
   ||||/   `U J ̄ ̄(__,ノ   \||||
   |||| ̄ ̄||||         |||| ̄ ̄||||

思わず拾ってしまった・・・

969 :名無し草:03/12/13 20:06
>963
いやわかってんだけどさー、生まれて初めて手に取った
SF本の作家さまだったもんでガマンできん!

デムパなバカタレさまのノー味噌でロン先生のこと考えてほしくないし、
脂肪だらけの手で「光瀬龍」とタイプしてほしくない。
語るなーーーーー!
もいっかいゆーぞ!

あ た し の 光 瀬 龍 に

ブ ヨ ブ ヨ の 汚 い 手 で 触 る な ー ー ー ー ! ! !


それにしてもムカつく!

970 :名無し草:03/12/13 20:12
>>969
まあまあ餅つけ。
気持ちは痛いほど分かるがナー

971 :名無し草:03/12/13 20:23
うむうむ、私も東海林さだおや山田正紀やキングや手塚治虫や……

……泣きたくなった事は数え切れない。

972 :名無し草:03/12/13 20:24
>>960
思えば新人賞を取った作品のタイトルさえ
剽窃……いや、既存のタイトルのもじりだったんだな。

973 :名無し草:03/12/13 20:30
>>972
キリオン・スレイね。

974 :名無し草:03/12/13 21:05
>973
さらにその源流に、伊藤整の「得能五郎の生活と意見」とか、
スターンが書いて漱石が研究して「猫」を書いた「トリストラム・シャンデーの生活と意見」とかが
あるわけなんだな。
ということで、温帯のは本歌取り/もじりとは言え、二番煎じなんだな。

975 :名無し草:03/12/13 21:05
ネトヲチ板の某スレから。

>259 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー![] 投稿日:03/12/10 03:16 ID:EtC6d0Hq
>このひとって、どんな料理にも味の素を使い塩は味塩。
>凄く今までの食生活が変だったのではないかな?

>まともな食生活を送ってきてれば、あんなに何でもかんでも
>味の素多用しないよ、ありえない!と思う自分もほとんど同年代。
>_| ̄|○

味の素大好きな人って、温帯の他にも結構いるんですね。

976 :名無し草:03/12/13 21:26
>>974
思えば都筑先生は、古典のタイトルから全く違った物語を紡いだり、
作品の端々に大作家のオマージュを散りばめたり、
「本歌取り」の巧みな人でしたね。

温帯もせめて「本歌取り」した先への敬意が伝わってくればなあ 。・゜・(ノД`)・゜・。

977 :名無し草:03/12/13 21:48
>976
スレ違いだが、半分埋め立てなので許してね。
都筑さんの「なめくじ長屋」シリーズの短編集に、各ストーリーのタイトルに古典落語の
題名を頂いたのがある。途中までは落語と同じ筋立てで、それが途中の捻りで
ミステリの世界に持って行って、最後はきれいに落として見せる。しかも、その作品の
中には元々の落語が内包していた矛盾を論理的に解決しているのまであって、
原作への敬意といったら頭が下がるほど。
また、「名探偵もどき」「捕物帖もどき」などのパスティーシュも名手の域だった。
「本歌取り」というのなら、ここまでやってから言ってもらいたいもんだ、と思う。


978 :名無し草:03/12/13 22:01
>975
今まで言えなかったが。。。
実は子供のころ、ご飯に味の素をかけて食べるのが大好きだった。
ある日突然「まずい」事に気づき、二度とやらなくなったけどな。
温帯のおにぎりの作り方を読んだ時は、久々にあの味が思い出されて
吐きそうになったよ。
なんであんなものが好きだったのかは未だに謎だ…

979 :名無し草:03/12/13 22:17
>>978
逆にいうと、親御さんがどれだけ普段の食生活にいいものを出してくれたかって事だと思う。
だから変なものが食べたくなってたんじゃないかな?

980 :名無し草:03/12/13 22:43
変な味の物や本来食べ物ではない物を無性に食べたくなる病気があります。
「異嗜」とか「異食症」といいますが、鉄分の欠乏などによって起こるようです。
ひどくなると、氷を山のように食べたり、草を食べたりしちゃうらしい。
幼児期に発現することが多いんですが、多くは大人になるにつれて治まるとの話。
(温帯はまだ続いているのかも…)

981 :名無し草:03/12/13 22:55
私も同じく子供の頃、ご飯に味の素かけて食べたり、
おやつ代わりによく舐めてたよ。
大人になるにつれてそんな恥ずかしいまねはしなくなったし、
うちの食卓からもいつの間にか味の素が消えていた。

体に悪い化学調味料と認識したのはお恥ずかしい話だが社会人になってからっす。


982 :名無し草:03/12/14 00:35
「味の素」は別に体に悪いわけじゃないよ。
グルタミン酸が主成分の、「うまみ成分」のかたまりみたいなものだから。
まあ、
過剰に摂取すれば悪影響が出るだろうから、
ご飯に山盛り振りかけたり、そのままボリボリ食べるのは問題かと。
でも、それは塩でも醤油でも一緒だし(w


983 :名無し草:03/12/14 00:36
グルタミン酸ナトリウムに罪はないので
そこんとこよろしく…

984 :名無し草:03/12/14 00:42
>グルタミン酸ナトリウム
常用してはっきりわかってる「害」って、味覚障害くらい?

985 :名無し草:03/12/14 00:50
>>984
過敏症の人がいて、そういう人は本当に頭痛がしたりするらしい。

986 :名無し草:03/12/14 00:50
昔雑誌投稿で
「フライドポテトに塩と間違って味の素大量にふりかけてしまって一口
食べて悶絶した」
って話が載っていたから、あれはあくまで料理の隠し味に使うくらいで
じかに口にするなんてとんでもない!と思ってたyo

987 :名無し草:03/12/14 00:58
だからまあ、味の素に罪はないってことで。

988 :名無し草:03/12/14 01:21
一時期はやったよね〜味の素。
四半世紀以上(たぶん)口にしてないけど、いまだにあの味覚えてるよ。
オエッてなるな。
これが「お前の味」かな〜。

989 :名無し草:03/12/14 01:28
埋め代わりに告白。

自分もたいそう食い意地のはった子供時代、
食べられるものがないかと台所を捜していたとき、味の素舐めたことあります。
だって「味の素」だし「うまみ成分」とか書いてあるから、
さぞかし美味しいんだろうなぁ、と思って。

速攻吐き出しました。
まさに「おぇっ」となる状態。即うがい。
つーか、普通にまずい・・・よね? あれ舐めると?
温帯のとんぐる読んでると、あれがまずく感じる自分がおかしいのかと
ついついおもってしまいそうになるが。


990 :名無し草:03/12/14 01:33
小学校低学年のときって、友達んち遊びに行って、親が留守だと、
割とその子がつまみ食いしてたようなのくれるよね。
味の素っていうか、ハイミー手のひらに振ってくれた子と、
スジャータ出してくれた子がいた。
子供なりのおもてなしありがトン。

991 :名無し草:03/12/14 01:37
今朝、起床し朝ご飯を食べようとキッチンに向かった漏れの目に
いきなり飛び込んできた、業務用『味の素』の大袋……

こ、これは一体何!?と、寝起きの頭を呆然とさせつつママンに問い
つめたら、何でもキムチを作るためにわざわざ買ってきたとか……

ウチのママンは決して料理はヘタではない、寧ろそれなりに上手だと
思うのだが、それでも『味の素』の大袋を見たときはママンの味覚を
疑ったよ……_| ̄|○

漏れは辛い物苦手でキムチは食べないし、味の素の風味も苦手なので
被害を受けることはないともうのだが、とりあえず、味覚障害になる
から使うのは程々にしろとママンにクギを差したけど意味無いだろうなぁ……


992 :名無し草:03/12/14 02:03
>>991
へぇ〜
キムチ作るのに味の素を使うのは、割と普通のことなんでつか?

993 :名無し草:03/12/14 02:15
コンブや干しエビを一緒に漬け込むと旨味が増すそうだから、
味の素はその代わりなんじゃない?
でも、大量投入はやめたほうがよいかとぉ。

994 :名無し草:03/12/14 02:21
キムチは知らんが東南アジアに逝くとビクーリするくらい味の素使ってる。
何回か逝ったベトナムでも市場、スーパーで家庭用大入り袋も売ってるし。
キムチだとうまみをつけるのに、アミの塩辛とかカキとか入れたりするから、
その変形としての味の素もあるのかもね。
ただ、自分で作ったことはないが、そういうレシピは見たことはないが。。。

995 :名無し草:03/12/14 02:34
うちの親も味の素をかけるの好きだったな。
漬物にはデフォで味の素と醤油。どういう味覚じゃ(w

ちなみに私も素で味わったらどんなにうまいんだろうと味の素をなめた経験あり。
まずかったことだけは覚えている。

996 :名無し草:03/12/14 02:52
>995
あー、ウチの親もやってたそれ。
薄味に漬かった白菜の漬物に、味の素
パッパとおしょうゆ、ってパターン。

アジノモトが溶けなくてガリガリ言うから
気持ち悪いんだ…。

あと、「トロロ昆布+味の素少々+醤油少々」を
おわんに入れてお湯注いで、簡易お吸い物
モドキ、ってのがあったなあ。

997 :名無し草:03/12/14 02:54
>992

韓国ではどうかしらないけど東南アジアでは>994の通り。

知り合いの中国人に料理教室やってもらったことが
あるんだけど(手作り餃子ね)
しょうゆ、こしょう、山椒、八角、などなど中国スパイス
準備してOKと思っていたら「足りない」と。
何が足りないか聞いたら「味素!」といわれビックリ。

「味の素は好き好きだから省略してもいいんじゃない?」
と恐る恐る言ってみたんだけど
「ダメ、絶対必要。味素入ってない餃子の具は考えられない」
というので会場隣のコンビニに買いに走ったよ…。
売っててもう一度ビックリしたけど。
基本調味料になってるんだなあ。

埋め立てだから個人的雑談でいいよね。

998 :名無し草:03/12/14 03:21
温帯が、中国の料理の本には必ず、どんな物にも「味の素少々」と書いてある
って言ってなかった?

999 :名無し草:03/12/14 04:01
味の素談義でスレが埋まりそうです

1000 :名無し草:03/12/14 04:01
チャイニーズレストランシンドローム、って言葉があるくらいだからな。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

266 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)