5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◇◆◇◆有閑倶楽部を妄想で語ろう13◇◆◇◆

677 :秋の手触り[36]:03/02/01 00:36
「頑張ってください! 応援します」
「ありがとう……僕みたいな若造が、グループトップの剣菱自動車の社長職を任されるなんて、
って厭な顔する人も多いけどね」
 魅録の声援に嬉しそうに答えた後、ちょっと沈んだような声でそんなことを言う。
(……なるほど)
 悠理が言うほど豊作は枯れ果てていなければ、凹んでいるわけでもない。しかし、それでもとき
には疲れきって妹に愚痴を漏らしにいくほどには、彼には敵が多いらしい。
 だが、同情してる場合ではない。これを機に、もうちょっと内部事情を探らせてもらおう。
 不謹慎にも、少し楽しくなっている自分を、魅録は自覚する。
「なんか、具体的に嫌がらせとか妨害とかされてるんすか?」
「目に見える形ではないよ――でも、そうだね。このプロジェクト発足当時から、いろいろと重要な
書類が紛失したり、他者から研究者が引き抜きされたり、いろいろあったよ」
 それがライバル会社の仕業なのか、自社の人間なのかは判断できないけどね。
 暗にそう仄めかす豊作。
 うわぁ、陰険だなぁと魅録はうんざりする。どこの世界も、人の足を引っ張ってまで権力を掴みたい
人間はいるのだ。
 そんな話をしているうちに、ふたりは開発棟に到着した。


                            つづく

428 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)