5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

さわやかな朝の挨拶のガイドライン 第二章

684 :水先案名無い人:03/11/21 11:50 ID:qHdRCpJB
「ンだと、ゴルァ」
「カ、カンベンしてくれぇ」
さわやかな青ザコの掛け声が、澄みきった天原にこだまする。
高沼の半左衛門のお庭に集うチンピラたちが、今日も阿呆のような弛緩した笑顔で、
背の高い門をくぐり抜けていく。
汚れしか知らない心身を包むのは、深い色の青服。
町の治安は乱すように、貧相な肩を大きく振るように、ガニマタで歩くのがここでのたしなみ。
もちろん、蹴りだけ入れて走り去るなどといった、はしたない侍など存在していようはずもない。

青門組。
出島天原を仕切るこの組は、もとは人情あふれる仁侠組織という、仁義あるヤクザ集団であった。
江戸末期。異国の面影を色濃く残している緑の多いこの地区で、隠密に見守られ、
借金取り立てから暗殺までのヨゴレ仕事がうけられるチンピラの園。
日付が移り変わり、親分がかすみの父から半左衛門に改まった祭の後の就任式でさえ、
うまく立ち回れば素性の知れない純粋培養お侍さまが力ずくでボスにれる、
という仕組みが未だに残っている貴重な組織である。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)