5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

さわやかな朝の挨拶のガイドライン 第二章

674 :水先案名無い人:03/11/20 10:47 ID:V9Bz9fCw
「東京タワーへようこそ」
「帰りのエレベーターは大展望台一階からになります」
エレベーターガールの案内が、小さなエレベーターにこだまする。
電波塔に来た観光客が、今日も天使のような無垢な
笑顔で、日本一高い鉄塔をエレベーターで昇っていく。
汚れを知らない観光客の目当ては、東京を一望できる大パノラマ。はとバスの集合時間までに
戻るように、2階にある御土産屋を冷やかすように、じっくり回るのがここでのたしなみ。
もちろん、感情の暴走によりタワーを曲げようとする魔法遣い(*1)や
約400年前から召還された信長と戦う侍(*2)など存在していようはずもない。

東京タワー。
昭和33年落成のこのタワーは、もとはテレビ放送を関東全域に送信するために作られたいう、
伝統あるテレビ塔である。
港区芝公園。武家屋敷の面影を未だに残している歴史的建造物が多いこの地区で、増上寺に見守られ、
六本木アークヒルズから遠く富士山まで見渡せる展望台。
時代が移り変わり、ゴジラが45周年記念でようやく壊しに来る平成の今日でさえ、
東京へ初めてきた御のぼりさんのほとんどが観光しに来る、
という仕組みが未だに残っている東京の観光名所である。

(*1)テレビ朝日・BS朝日のローカルの深夜アニメ魔法遣いに大切なこと第8話より
(*2)テレビ東京系深夜アニメSAMURAI DEEPER KYO最終話より

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)